ニュース
» 2020年07月22日 20時20分 公開

札幌東急REIホテル、ラーメン山岡家を再現した異色の宿泊プラン「山岡家部屋」を販売

札幌東急REIホテルは「ラーメン山岡家」とコラボした宿泊プラン「山岡家部屋」の販売を開始した。販売期間は9月30日まで。

[ITmedia]

 札幌東急REIホテル(札幌市)は7月22日、全国チェーンのラーメン店「ラーメン山岡家」とコラボレーションした宿泊プラン「山岡家部屋(やまおかやべや)」の販売を開始した。販売期間は9月30日まで。宿泊料金はシングルルームで1人7300円(サービス料・税込み)、ツインルームで1人5700円からだ。

phot 札幌東急REIホテル、ラーメン山岡家を再現した「山岡家部屋」を販売(以下プレスリリースより)

 室内にはラーメン山岡家の店内をイメージした壁紙やのれん、実際に店内で掲示しているメニューポスターなどを設置。山岡家の雰囲気を味わいながら滞在を楽しめるよう仕上げた。

 宿泊特典として部屋に置かれたスポーツタオル、醤油(しょうゆ)・特製味噌(みそ)ラーメン(乾麺)・ラムネをそのまま持ち帰ることができるようにした。また、宿泊プランには、2021年7月31日まで有効な「ラーメン山岡家」や「極煮干し本舗」「極味噌本舗」で利用可能な「ラーメン1杯無料券」を提供している。

phot 宿泊特典のスポーツタオル

 同プランはホテルスタッフが考案したもの。スタッフの熱い思いにラーメン山岡家が賛同し、異色のコラボレーションが実現したという。

phot 醤油・特製味噌ラーメン乾麺
phot ラムネ
phot 札幌東急REIホテルの外観

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -