3分Biz.
ニュース
» 2020年07月29日 18時00分 公開

シチズン、550人の希望退職者を募集 アナログクオーツ時計の需要減少を受け

シチズン時計は7月28日、550人の希望退職者を募集すると発表した。対象者は同社の連結子会社であるシチズン時計マニュファクチャリング(埼玉県所沢市)の従業員。募集期間は10月14日から11月18日までで、退職日は12月31日としている。

[ITmedia]

 シチズン時計は7月28日、550人の希望退職者を募集すると発表した。対象者は同社の連結子会社であるシチズン時計マニュファクチャリング(埼玉県所沢市)の従業員。募集期間は10月14日から11月18日までで、退職日は12月31日としている。

phot シチズン時計マニュファクチャリングのWebサイト

 近年はApple Watchをはじめとしたスマートウォッチ市場が拡大する一方、普及価格帯のアナログクオーツウォッチ市場が縮小傾向にある。同社は希望退職募集の理由について、「市場環境は厳しさを増しており、中長期的にも大幅な需要の回復が見込めないことから、今後のアナログクオーツムーブメントの生産規模に見合った人員の適正化を図るため」としている。

phot 希望退職募集の内容

 東京商工リサーチによれば、2020年は早期・希望退職の募集企業が急増しており、前年同期の2倍のペースとなっている。希望退職者を募る動きは、特にレナウン、味の素、ラオックスなど大手企業で続いている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -