ITmedia NEWS >
レビュー
» 2011年02月24日 11時00分 公開

タッチパネルで多機能を使いやすく キヤノン「IXY 31S」(5/5 ページ)

[mi2_303,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

作例(2)

photo 周辺減光と暖色系の色が特徴的なトイカメラ風撮影モード 1/60秒 F2 ISO200
photo トイカメラ風撮影モードを使用すると被写体の雰囲気を強調できる 1/60秒 F2 ISO250
photo 写真で何かをイメージさせたい場合はモノクロ撮影モードが最適だ 1/60秒 F2 ISO100
photo 極彩色撮影モードは、ワンポイントに色が使われている様なシーンで使うと効果的 1/200秒 F5.8 ISO250
photo 手持ち夜景モードなら真っ暗な場所でも明るく撮れた 1/8秒 F2 ISO1250 +2Ev
photo ジオラマ撮影モードを夜景撮影で使ってみたところコンピュータ基板のような独特の雰囲気となった。ピントの合う位置などタッチ操作で簡単に指定できる 1/3秒 F2 ISO800
photophotophoto
photophotophoto 左上から順番にISO100、ISO200、ISO400、ISO800、ISO1600、ISO3200となっている。ISO800からディテールの甘さが目立ち、モヤっとした発色となるが実用範囲だ。ISO1600、ISO3200では解像感が低下しているが、カラーノイズを見事に抑えている
前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.