ニュース
» 2007年12月03日 15時00分 公開

さわやか信用金庫が全62店舗で「eセールスマネージャー」を稼働

東京・神奈川エリアで営業展開するさわやか信用金庫に、ソフトブレーンのCRMパッケージ「eセールスマネージャー」が導入された。

[ITmedia]

 ソフトブレーンは12月3日、さわやか信用金庫に営業支援サービス「eセールスマネージャー」を導入したと発表した。全62店舗で稼働開始された。

 さわやか信用金庫では、社内情報の共有や営業案件プロセスの管理などを強化するためCRM構築を検討していた。携帯電話を利用して外部からでもリアルタイムに進捗管理できる点や、活動報告データなどを容易に入力・グラフ化することが可能な点などを評価し導入を決定した。

 同社は、従来業務報告書や顧客情報を主に紙ベースで扱っており、業務効率化を図るためデータ化を進めていた。

 eセールスマネージャーは、文章入力に頼らない情報入力方式を採用し、PCだけでなく携帯電話やPDAからも容易にデータを入力できるのが特徴。

 価格は、企業向けパッケージが1ライセンス当たり24万円、ASPでは1ライセンス当たり1万5000円。

 今回のソリューション全体金額は非公開。

関連キーワード

CRM | ASP | 業務効率 | SAP | SFA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -