ニュース
» 2011年05月18日 08時30分 公開

新たな次元の「リアルタイム」でビジネスを変革、米国先進企業は再び成長軌道にSAPPHIRE NOW 2011 Orlando Report(2/2 ページ)

[浅井英二,ITmedia]
前のページへ 1|2       
SAPのスナーベ共同CEO

 SAPはこのカンファレンスで、EPM(Enterprise Performance Management)製品、SAP BusinessObjects EPM Solutionsの節目となるリリース10を発表している。従来の業績管理製品のように財務部門での活用にとどまらず、現場のマネジャーらがリスクを把握したうえで、全社の業績最大化につながる意思決定を迅速に行えるようにするのが狙いだ。インメモリ技術が組み込まれ、ビジネス環境の変化を素早くつかみ、それに応じた最善の手を打てるほか、iPhone/iPadをはじめとするさまざまなモバイル端末でリアルタイムの業績データにアクセスできるという。

 同社は今年2月、SAP BusinessObjects Business Intelligence 4.0などをリリースして分析ツールを一新しているが、これらとは補完的な関係にある。インメモリ技術と組み合わせたこれらの一連のツールは、ビジネスアナリティクスに関する同社のビジョンの新たなページを開くものだという。

 スナーベ氏は、「ビジネスの状況を絶えず評価し、軌道修正していくことができれば、企業はより持続的に成長できるはずだ」と話す。

モバイルですべてのビジネスプロセスのデジタル化

基調講演ではSales OnDemandと呼ばれる新しいコラボレーションツールもデモされた

 もうひとつの約束、「モバイル」でも大きな進展が見られる。

 モバイルアプリケーションの開発を簡素化するプラットフォーム、「Sybase Unwired Platform 2.0」がリリースされ、今年後半には新しいSDKも登場する。iPhone/iPad、BlackBerry、Windows Mobile、およびAndroidといった各種のモバイル端末向けのアプリケーションを単一のツールで開発でき、さらに同社のAfariaと組み合わせれば、配布以降のライフサイクル全般もしっかりと管理できるようになる。

 昨年、Sybase Mobile Sales application for SAP CRMとSybase Mobile Workflow application for SAP Business Suiteがリリースされているのに続き、「SAP Field Service」「SAP Retail Execution」などが追加されたほか、さらに向こう数カ月以内にSAPから人事、調達、財務、販売の各分野で数多くのモバイルアプリケーションがSybase Unwired Platform上で開発され、登場することも発表された。もちろん、バックエンドのSAPアプリケーションと緊密な連携が図られているのは言うまでもない。スナーベ氏は、「年内に40のモバイルアプリケーションをリリースする」としている。

 ステージでは、Avonのセールスレディーが顧客を訪問し、iPadで新しい化粧品の説明をインタラクティブに行い、顧客満足度と売り上げの向上に結びつけている事例が紹介された。モビリティは、これまで紙ベースで行われていた対面販売のプロセスも、さらには人と人のつながりもすべてデジタル化してくれる手段となる。

 「インメモリ技術で現場でも迅速な意思決定を下せるようにし、モバイルによって顧客にフォーカス、さらにサプライヤーに至るまですべてのビジネスプロセスをデジタル化しよう。これらの革新的な技術によってビジネスは変えられる」とマクダーモット氏。

 世界最大の一般消費財メーカーであるP&Gのボブ・マクドナルドCEOもビデオで登場し、モバイル機器を駆使してビジネスプロセス全体をデジタル化し、ビジネスアナリティクスを現場レベルまで生かせるようにしていることを紹介した。

 スナーベ氏もニューヨークのオンラインショップ、freshdirectの事例を紹介し、生鮮品を調達し、決められた時刻までに宅配する同社のビジネスモデルが、ビジネスプロセス全体のデジタル化と、状況に応じて調達や価格、あるいは配送を臨機応変に変える「センス&レスポンス」(ビジネスアナリティクス)の能力によって支えられていることを示した。

 「われわれは、70年代のR/1からリアルタイムを追求してきたが、インメモリ技術のスピードは、モビリティとあいまって全く新しい次元のリアルタイムを企業にもたらす。これらの革新的な技術をコアのSAP Business SuiteからSAP Business ByDesignに至るまで、すべての製品に組み込んでいく」とスナーベ氏は話した。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ