ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AmazonLocal」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AmazonLocal」に関する情報が集まったページです。

Amazon、クーポンサービス「Amazon Local」を12月に終了へ
Amazon.comが、2011年に米国で開始したデイリーディール(オンラインクーポン)サービス「Amazon Local」を12月18日に終了する。「Amazon Home Services」など他のローカルビジネスは継続するとしている。(2015/11/2)

Amazon、iPhone修理や庭の手入れなどを発注できる「Home Services」を米国で開始
Amazonが、庭仕事やピアノのレッスン、家電修理などのサービスをオンラインで頼めるサービス「Amazon Home Services」を米国でスタートした。Amazonが選んだ地元の信頼できる業者が訪問する。(2015/3/31)

Amazon、レストランの出前サービスをまずは地元で開始
Amazonが、家電取付/修理サービスに続けてレストランの出前&テイクアウトサービスを開始した。こちらはまず同社の地元であるシアトルでのスタートだ。(2014/12/8)

Amazon、家電やPCの取付/修理サービス「Local Services」を開始
例えばAmazonで大型テレビを購入すると、一緒に取付サービスも発注できる「Amazon Local Services」が米国の一部地域でスタートした。地方の業者は「Selling Services on Amazon」に登録することで、Amazon経由で顧客を獲得できる。(2014/12/1)

Amazon、モバイル決済に参入 SquareとPayPalより低い手数料で
Amazonが、カードリーダー式のモバイル決済システム「Amazon Local Register」を発表した。安い手数料とオンラインショップで培ったサポートサービス、Fire OS端末を含む安価なツールセットで先行するSquareやPayPalに挑む。(2014/8/14)

Microsoft、クレジッドカードにクーポンを自動リンクするテストをシアトルで開始
クーポンを印刷したり、スマートフォンでQRコードを読み取ったりせずに、クレジッドカードを使うだけで自動的に利用できるようにするサービスをMicrosoftが試験的に開始した。FacebookやMaster Cardも参加する企業連合「CardLinx」の取り組みの一環だ。(2013/10/8)

Amazon決算は4年ぶりの赤字転落 出資先のLivingSocialの赤字が主原因
Amazonの7〜9月期決算は、2010年に出資したクーポン共同購入サイトLivingSocialの赤字が響き、4年ぶりの赤字転落。ホリデーシーズンの10〜12月期については、売上高を前年同期比16〜31%増の202億5000万〜227億500万ドルと予測した。(2012/10/26)

アマゾンやウォルマートに立ち向かえ、グルーポン物品販売進出
「限定期間内に一定人数が手を挙げればディスカウント・ディールが成立」というモデルで、「共同購入型クーポン」という市場をつくりだしたグルーポン。今度は物品販売に進出し、米リテール業界の大御所たちに挑戦状を叩きつけようとしている。(2011/10/11)

Microsoft、クーポン情報まとめページ「Bing Deals」を新設
Microsoftは、GoogleやAmazonのように自らデイリーディール市場に参入するのではなく、供給過多になっているクーポン情報をユーザーのために集約するサービスを提供する。(2011/9/26)

Amazonもクーポンサービス「AmazonLocal」を開始
「Offers」をスタートしたGoogleに続き、Amazonもクーポンサービスを開始した。(2011/6/3)

小規模ビジネスはGoogleよりFacebookをマーケティングツールとして利用――米調査
予算の少ない地域ビジネスにとって低コストの検索広告やSNS広告は便利なツールとなっているが、Grouponなどのクーポン共同購入サービスはまだあまり普及していない。(2011/2/16)

「Groupon、Googleの買収提案を拒絶」の報道
戦略的な方向性についての懸念から、Grouponが60億ドルの買収提案を拒否したと報じられている。(2010/12/6)

eBayが実店舗の商品検索エンジンMilo買収
Amazonがクーポン共同購入サイトに出資したのに続き、eBayが店舗の商品情報を検索できるMiloを買収した。大手ネット企業が地域の実店舗に目を向けている。(2010/12/6)

Amazon、クーポン共同購入サイトLivingSocialに投資
GoogleがGroupon買収に乗り出したと報じられる一方で、Amazonがクーポン共同購入サイトLivingSocialに1億7500万ドルを投資した。(2010/12/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。