ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「賞味期限」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「賞味期限」に関する情報が集まったページです。

廃棄食品を減らす:
スープストックトーキョー、賞味期限が近い冷凍スープをアウトレット価格で販売
スープストックトーキョーは、廃棄食品を減らすための取り組みとして、賞味期限が近い冷凍スープをアウトレットとして販売することを発表した。(2021/9/16)

郵便ポストに入る和菓子の詰め合わせ 榮太樓總本鋪から「ポストインケース」
羊羹や飴がセットになった和菓子セット。(2021/9/4)

Catch&Go:
ダイエーとNTTデータが“レジ無しスーパー”オープン 退店時は自動で決済
ダイエーとNTTデータが、レジを通すことなくキャッシュレス決済が可能なウォークスルー店舗「Catch&Go」をオープンした。(2021/9/7)

全日空、機内食のネット販売100万食突破
新型コロナ禍で飛行機による旅行が難しい中、機内食で雰囲気だけでも楽しみたいとの需要に加え、常備食として保管できる便利さも好評の理由という。(2021/9/7)

全日空、機内食のネット販売100万食突破
「旅気分を味わえてうれしい」「温めてすぐに食べられるので便利」。全日本空輸は、2020年12月からインターネット通販で一般向けに販売している機内食の販売数が100万食を突破したと明かした。新型コロナ禍で飛行機による旅行が難しい中、機内食で雰囲気だけでも楽しみたいとの需要に加え、常備食として保管できる便利さも好評の理由という。(2021/9/7)

変革への危機意識:
販売数は34万個超え! 静岡名物「わさび漬け」の老舗メーカーが、ヒット商品「わさビーズ」を開発できた理由
「わさび漬けの会社」から「総合的なわさび専門店」に生まれ変わろうとする田丸屋本店。その足がかりとなるのが、2018年秋に発売した「わさビーズ」だ。SNSなどで大きな反響を呼び、しばらくは品薄が続いた。新商品開発に込めた思いを同社に聞いた。(2021/8/20)

ダイレクトな人々 第9回:
BAKE創業者の新たな挑戦「CHEESE WONDER」 酪農から始まる“発明的チーズケーキ”作りの舞台裏
話題のD2Cブランドと、そのオーナーの思想について考察するこの連載。第9回はチーズケーキブランド「CHEESE WONDER」のオーナーである長沼真太郎さんに取材しました。(2021/8/16)

JR東日本都市開発、PayPayで払える無人自販機「EKIPICK MART」実証実験
 ジェイアール東日本都市開発は8月13日、無人販売サービス「EKIPICK MART」(エキピックマート)の実証実験を実施すると発表した。8月16日から9月30日まで、「シャポー本八幡」(JR総武線本八幡駅直結)で実施する。(2021/8/16)

1万人に聞いた:
自宅で食べる「ご飯のおとも」1位は納豆 白米や玄米を食べる頻度は?
「自宅でご飯(白米、玄米などプレーンなもの)を食べる頻度はどの程度か」や「おかずの品数」を調査。ご飯のおともとして1位になったのは納豆だった。自宅の「ご飯」事情はどうなっているのか。(2021/8/14)

おいしいeco麺プロジェクト:
日清食品チルド、「ラ王」チルド麺の賞味期限延長 常温で50日間保存可能に
日清食品チルド(東京都新宿区)は、地球環境に配慮した商品を積極的に提案する「おいしいeco麺プロジェクト」について、「賞味期限延長」「エコ包装」の対象商品を2021年9月より拡大する。対象商品は「鍋焼 日清ラ王」の2商品と「日清のラーメン屋さん」ブランド全5商品。(2021/8/5)

サプライチェーン改革:
需要予測の高度化で食品ロス低減、食品メーカーに必要なサプライチェーンDX
インフォアジャパンは2021年7月21日、食品/飲料業界を取り巻くさまざまな課題の解説と、それらを解決し得る同社製品を紹介する説明会を開催した。需要予測の高度化などサプライチェーンのDXが食品ロス問題解決を促す可能性がある。(2021/7/29)

新神戸の駅弁「冷凍ひっぱりだこ飯(お取り寄せ版)」:
「冷凍駅弁」をお取り寄せ! 老舗駅弁業者が続々参入
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸の駅弁「冷凍ひっぱりだこ飯」です。(2021/7/28)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
来年から「一部上場企業」は無くなります……呼び名変更「プライム」化で何が変わるのか
東京証券取引所は2022年4月4日に、これまでの「東証第一部」「東証第二部」「マザーズ」「ジャスダック」といった市場区分から、「プライム」「スタンダード」「グロース」という新たな市場区分へ移行する。「現在、東証一部に上場している銘柄がスタンダート市場に入ってしまうのか」という点と、「東証第一部に連動している株式指数のTOPIX(東証株価指数)はどうなるのか?」という点に注目したい。(2021/7/23)

相馬留美の「今そこにある商機」:
「消費期限1日」の魚を販売するネットスーパー その仕組みは?
「perrot(ペロット)」という、「消費期限1日」という足の早い生鮮品までが並ぶネットスーパーをご存じだろうか。2020年8月にサービスをローンチし、新鮮な魚介類が届くことを武器に人気を集めているのだ。生きたままのカニや魚の刺身が届く仕組みを取材したところ……。(2021/7/19)

カナダで“街1番のクレイジーな店”に行ってみた体験漫画が本当にクレイジー 怪しさ満点の店に「行ってみたい」「近くにほしい」の声
行ってみたくなる!(2021/7/4)

セブンなどで販売:
マルハニチロ、「かにぞうすい」約4万3000個を自主回収 乾燥剤混入の可能性
マルハニチロが、セブン-イレブンなどで販売している「かにぞうすい」4万3050個を自主回収すると発表した。(2021/7/2)

缶にケーキが入ってる! かわいいと話題の「ショートケーキ缶」、その狙いを聞いてみた
「24時間パティスリーのケーキを買える」がコンセプト。(2021/6/26)

初音ミクの“ねぎういろう”登場 「お菓子にするかおかずにするかで開発が難航」して完成
しっかりネギ味。(2021/6/25)

ローソンがAIを活用した値引きの実験 食品ロス削減目指して弁当やおにぎりなどで
実験結果をふまえ、2023年度中の全店導入を目指す。(2021/6/24)

コンビニ各社が「食品ロス」削減を目指す:
ローソン、AI活用した「値引き」実証実験 ファミマ、セブンの動向は?
ローソンが6月22日にAIを活用した値引き実験を、東北地区の一部店舗で実施すると発表した。ファミマも「エコ割」を発表。セブンの値引き導入も効果を出している。各社の動向を比較してみよう。(2021/6/22)

納品期限を過ぎたコーヒーやお菓子を値引き販売 ネスレ日本が無人販売機「食品ロス削減ボックス」
賞味期限1カ月前〜2カ月前までの自社製品を販売。全国5カ所に設置。(2021/6/22)

食品ロス削減:
ネスレ日本、賞味期限短い「キットカット」を”無人販売“ 流通先が限られる商品を消費者に直接提供
ネスレ日本が食品ロス削減を目的とした無人販売機「みんなが笑顔になる 食品ロス削減ボックス」の運用を開始する。(2021/6/18)

東芝、日産、マック、ベネッセ:
東芝だけじゃない! プロ経営者の功と罪 車谷、ゴーン、原田泳幸に見る、“失政”の本質
渦中の東芝だけでなく、日産や日本マクドナルドなど、「プロ経営者」に振り回された日本企業は多い。なぜ、プロ経営者の失政は生まれるのか。(2021/6/18)

ネスレ、無人販売機「食品ロス削減ボックス」全国5カ所に 「キットカット」など賞味期限1カ月前まで販売
ネスレ日本が無人販売機「食品ロス削減ボックス」の運用を始めた。納品の期限を過ぎたため通常の流通ルートでは扱えなくなった商品を販売する。(2021/6/17)

加盟店1万6000店が対象:
ファミマ、7月から「エコ割」推奨 食品ロス3割減を狙う
ファミマが7月から値引き販売を促進する「エコ割」を始める。全国の1万6000店のフランチャイズチェーン加盟店が対象。食品ロス3割減を目指す。恵方巻問題などコンビニと食品ロスの関係は根深い。セブンとローソンでも食品ロス問題に取り組んでいる。各社の動きを見てみよう。(2021/6/16)

「オフィスグリコ」のエリアが拡大! 「どこでもオフィスグリコ便」の受付スタート
支払いはPayPay」「d払い」などQR決済。(2021/6/16)

スマートリテール:
冷凍機器の「iPhone化」を目指すフクシマガリレイ、リテールAIに挑む理由
業務用冷凍機器などを開発するフクシマガリレイが、現在リテールAI分野の事業展開に挑戦している。ハードウェアメーカーの同社がリテールAI分野に進出する意図とは何か。本社に設置したオープンイノベーション拠点「MILAB」と併せて話を聞いた。(2021/6/10)

山陽本線130周年! 名物駅弁「桃太郎の祭ずし」の製造に密着〜岡山駅弁「三好野本店」
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは岡山・三好野本店の駅弁「桃太郎の祭ずし」です。(2021/6/8)

週末に「へえ」な話:
キユーピーの「ゆでたまご」が、なぜ“倍々ゲーム”のように売れているのか
キユーピーが販売している「そのままパクっと食べられる ゆでたまご」が売れている。食べことも、見たことも、聞いたこともない人が多いかもしれないが、データを見る限り、消費者から人気を集めているのだ。なぜ売れているのかというと……。(2021/6/5)

東京都内の一部で:
ドコモ、マンションやシェアオフィス向け無人販売スタンド発表 7月から実証実験
NTTドコモは、マンションやシェアオフィスなどで食料品や日用品の無人販売が可能なスマートスタンドを開発したと発表した。まずは実証実験として……。(2021/6/3)

ドコモ、無人販売用「スマートスタンド」開発 ショーケース型冷蔵庫に各種センサー配備、「施設から出ることなく非対面で購入」ニーズに対応
NTTドコモは、食料品や日用品を無人販売できる「スマートスタンド」を開発したと発表した。2021年7月以降、実証実験として都内近郊のマンションやシェアハウス、社員寮などの住居施設、シェアオフィスなど職場への設置を予定している。(2021/6/3)

ドコモ、マンションやシェアオフィスで無人販売が行えるスマートスタンドを開発
NTTドコモは、マンションやシェアオフィスなどで食料品や日用品の無人販売を実現するスマートスタンドとリモート運営システムを開発。7月以降、実証実験として東京都内の一部施設で運用を開始する。(2021/6/2)

たまたま「Among Us」っぽい形だったマックナゲットが「436万円」以上で落札されそう まさかの事態に公式も困惑
記事公開時点の入札価格は3万9877ドル(約436万円)。(2021/6/2)

最大100%オフで食品を購入できる「トクポチ」、クラウドファンディング開始
STRKは、フードロス削減のための会員制通販サイト「トクポチ」で会員募集のクラウドファンディングを実施。有料の会員プランに申し込むと食品を市価の60%〜100%オフで購入できる。(2021/5/24)

“0円販売”で食品ロス抑止 月額会員制のECサイトがクラウドファンディング開始
STRKは5月24日、賞味期限の近い食品などを市価の6〜10割引きで販売する月額会員制のECサイト「トクポチ」を発表した。8月1日にサービスを始める予定。商品は食品卸会社の在庫などから調達し、食品ロスの削減につなげるという。(2021/5/24)

流通、飲料で「減プラ」加速 容器切り替えや再生樹脂
流通や飲料メーカーの間で、専用容器を回収して再利用したり、商品容器にリサイクル素材を導入したりするなど、石油由来のプラスチックの使用量を減らす「減プラ」の動きが加速し始めた。(2021/5/20)

「極楽とんぼ」山本圭壱の“皆様に大切なお話”がマジに大切な話だった YouTube企画で大量の贈り物に困惑「限度があるよね」
大量のパンケーキ粉、天かす、食パンが送られてきたことも。(2021/5/18)

ロボット開発ニュース:
中国外食チェーンの厨房を省人化、自動配膳ロボットシステムを改良
パナソニックは、中国の外食チェーン海底撈との合弁会社である北京瀛海知能自動化科技が、配膳ロボット「新おかず配膳システム」を開発したと発表した。従来のRFIDによる管理システムを踏襲しつつ、生産性を改善している。(2021/5/13)

研究開発の最前線:
消費期限では分からない食品の“本当の品質”、日立がインク技術で見える化
日立製作所は、周辺の温度変化による品質劣化の状態を、企業や消費者に分かりやすく“見える化”する商品品質判定システムを開発した。製造日から一律に設定される消費期限では分からない食品の“本当の品質”を示すことで、社会課題となっている食品ロスの削減への貢献を目指す。(2021/5/12)

ヴィレヴァンが「賞味期限切れ」商品の販売でおわび 21年に入り計6件発表
ヴィレッジヴァンガードコーポレーションは、イオンモール三光店(大分県中津市)で販売した「ムーミン キャラクターセラミックポット」に賞味期限切れの商品が含まれている可能性があると発表した。(2021/4/20)

スピン経済の歩き方:
配達員トラブル多発のウーバーが、「不祥事相次ぐセブン」と妙に重なるワケ
街中でちょいちょいトラブルを起こしているウーバーイーツに、「ルール整備」を求める声があがっている。配達員の危険運転が問題になっているわけだが、筆者の窪田氏は「ウーバーとセブン-イレブンは同じ匂いをしている」という。どういう意味かといと……。(2021/4/20)

南極観測隊が1960年代の「コカ・コーラ」缶と「ロッテ クールミントガム」を南極で発見! 実物を報道陣にお披露目
50年以上前に当時の南極観測隊が南極へ持って行った食料の一部。(2021/4/15)

横浜駅・崎陽軒「おうちで駅弁シリーズ チャーハン弁当」(630円)
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは横浜駅・崎陽軒「おうちで駅弁シリーズ チャーハン弁当」(630円)です。(2021/4/14)

正しくは「239円(税込258円)」:
ファミマ、ミックスサンドの価格を“1円”安く記載で謝罪
ファミリーマートは、山崎製パンが製造した「ミックスサンド」の一部で商品パッケージに記載した商品価格に誤りがあったと発表した。(2021/4/13)

姫路駅「あったかおうち駅弁 但馬牛牛めし弁当6食セット」(6480円)〜冷めても美味しい駅弁から「温めても美味しい」冷凍駅弁を作る!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは姫路駅「あったかおうち駅弁 但馬牛牛めし弁当(お取り寄せ6食セット)」(6480円)です。(2021/3/26)

官製値下げで窮地に:
いずれはNTTが買収も? 楽天・郵政タッグに透けて見える、「楽天モバイル」の“賞味期限切れ”感
楽天と日本郵政が資本提携も、提携による具体的なメリットが見えづらく、実質的には窮地の楽天モバイルに対する国からの資本注入ではないかと筆者は指摘する。当初は業界の閉塞的な状況を打破することを期待され、鳴り物入りだった楽天モバイルは、今後どうなってしまうのか。(2021/3/26)

5年もつ「たべっ子どうぶつ」があるって知ってた? “保存食版”ができた経緯をギンビスに聞いた
きっかけは3.11。(2021/3/24)

Innovative Tech:
タトゥーシールのように貼れるOLED 水で転写、緑色に発光
OLEDタトゥーシールを安価に製造する方法。(2021/3/12)

叶姉妹、ファンへの誹謗中傷ツイートに「とてもいきどおりをかんじます」 “醜い姑息な行為”に法的措置も検討
「悪意があって、とはなるべく思いたくはありません」とも。(2021/3/11)

ワンコにも「ピザーラお届け」!? 犬用ピザ「コミフデリ ピザーラテリヤキチキン」で愛犬との食事が楽しくなりそう
テリヤキチキン・コーン・マッシュルーム・きざみのりのトッピングでおいしそう。(2021/3/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。