ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「一人暮らし」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

2歳の猫ちゃんに保健所の掲載期限がせまる―― 家族にむかえられるまでを描いたレポ漫画に心があたたまる
よかった……!(2021/1/22)

不動産市場の「今」を知る――アットホームラボ調査レポート(1):
【新連載】アットホームラボ調査レポ「コロナ禍でどう変わった?2020年の不動産市況を振り返る」
本連載では、不動産に関する各種データや不動産仲介の現場から集めたリアルな声をもとに、アットホームラボの磐前淳子氏が最新の市場動向について解説していきます。(2021/1/21)

西野未姫、「恐ろしき激太り時代」からの変化が話題に 小学生からのビフォーアフターにも反響
あのころはすごかった……。(2021/1/8)

コロナ禍の一時対応じゃない。未来へ続く変革を:
PR:物心両面のサポートでニューノーマルを生き抜く、弥生の超働き方改革始動!
突然の全社リモートワーク移行に当たり、会社が真っ先に心配したのは、社員のメンタルだった。(2021/1/8)

布川敏和、大みそかに転落事故で恐怖味わう「このまま孤独死か?」 腰椎圧迫骨折&右肘骨折で全治2カ月
大変だ……。(2021/1/5)

「年末年始、何食べた?」 ねとらぼ編集部員の2020→2021は「ファイナルバナナ」「ハーゲンダッツ」と今年も個性豊か
2021年もねとらぼをよろしくお願いします!(2021/1/4)

「中年女性によるまんがタイムきらら空間」 経験者2組が語る「オタク同士のルームシェアって、実際どう?」
Twitterが得意なオタクはルームシェアに向いている。(2021/1/4)

家に居着いた幼なじみが男と出ていってはまた帰ってきて…… 女の友情と執着を描いた漫画が切ない
いてもいなくても、救われない。(2020/12/18)

シリーズ「私とテレワーク」:
テレワークとディスプレイ、テレワークと電気代を考える
筆者はフリーランスの広報、ライター、そしてカメラマンという「三足のわらじ」を履いている。その経験から、「デュアルディスプレイと節電」をテーマに、テレワークの快適性向上と節電を両立する方法を考えてみた。(2020/12/11)

「今年は正月帰りません」 実家で“お客さん”扱いにモヤモヤ……娘が帰省しない理由を描いた漫画がしみる
解き放ってくれたのは、本当は帰ってきてほしかったであろう父の言葉。(2020/12/3)

イライラしながら家事する夫につい「だったらやらなければいいのに」と思ってしまい…… 反省と感謝つづった漫画に共感の声
日々穏やかに暮らせるのは労力をかけて整えてくれる人がいるから。(2020/12/1)

【うっかりおうちで死にかけた】1人暮らし+飲まず食わず+熱中症→偶然来訪した父とパートナーのおかげで九死に一生、というお話
偶然に偶然が重なった、奇跡の救出。(2021/1/13)

「KOMORU」は“おひとりさまパーティション”として在宅ワークにピッタリだった
パナソニックから、在宅ワークを強力に支援してくれるユニークな製品が登場した。自ら組み立てて完成させる「KOMORU」を体験し、分かったことをお伝えしよう。(2020/11/26)

ITは令和の回覧板 高齢者の孤立・健康対策に活用
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、地域の住民や離れて暮らす家族との交流が減り、孤立化や体力低下が懸念される高齢者の暮らしを支えようと、テレビやコミュニケーションロボットなどの活用を試みる自治体が増えている。(2020/11/25)

「オラに一人暮らしの知恵を授けてくれ!!!」の声にフォロワー大集合 生きた知見が一人暮らし初心者にメッチャ参考になる
ごはんの冷凍、大事!(2020/11/20)

『東京BABYLON』は一生引きずる――当時の思い出を描いた漫画にCLAMPの“罪深さ”を感じる
真言唱えられるようになっちゃう……。(2020/11/20)

ダイレクトな人々 第3回:
養豚業界に旋風を巻き起こす“豚野郎”が作った至高のブランド豚「三右衛門」
話題のD2Cブランドとそこで生まれるコミュニケーション、ブランドの仕掛け人の思想について考察するこの連載。第3回は山西牧場代表取締役で養豚家の倉持信宏さんが展開する農場直送ブランド「三右衛門」を取り上げます。(2020/11/20)

「息子大好きなネコちゃん」がけなげで尊い 部屋の外でリモート授業が終わるのを待つ姿がかわいくもホロリ
大人しく座って扉をじっと見つめる猫ちゃんの横顔よ……。(2020/11/16)

テレワーク生活からスマホゲーム依存に 神経系の反応欠乏、さらなる快楽を求め続け
新型コロナの影響でテレワークを始めたことでゲームをする時間が増え、日常生活や体調に支障を来すスマホゲーム依存症になるほどはまってしまう人もいる。症状を自覚し、依存症専門の病院を受診するなどの対応が必要になる。(2020/11/11)

「俺1人だと思ったらゾッとする」 手越祐也、“新しい家族”が増え早くもデレデレ止まらぬパパになってしまう
か、かわいい……!(2020/11/9)

【料理で事故った体験談】出来たての串揚げでビールを飲もうと思ったら、いつの間にかコタツの上で火柱が上がっていた……というお話
おいしそうなんですが……。(2020/11/18)

神輿担ぐぞ! 岡村隆史、ラジオでの結婚発表にaikoも涙 2018年には2年後の結婚宣言も
おめでとうございます!(2020/10/23)

「最近、寝られない」「酷い日はそのまま仕事へ」 薬丸裕英が睡眠不足の悩みを告白
心配だ……。(2020/10/23)

「サブスク」で花や絵画も 在宅彩る定額サービス
新型コロナウイルスの感染拡大により消費活動が落ち込む中、自宅で過ごす「巣ごもり需要」が活況を呈している。(2020/10/22)

水曜インタビュー劇場(ジュージュー公演):
小さくなったカセットコンロ「タフまるjr.」は、なぜ2倍ペースで売れているのか
岩谷産業のカセットコンロ「タフまるjr.」が売れている。8月に発売したところ、想定の2倍ペースで売れているわけだが、なぜ消費者にウケているのか。サイズは小さいのに……。(2020/10/7)

「地域満足度変化ランキング」で岩手県・青森県・秋田県が躍進 自粛期間の満足度が影響
「地域満足度」の順位変化を集計した都道府県ランキング。(2020/10/6)

「総務」から会社を変える:
生産性を高める「健康」と「幸福」 総務が防ぐべき“宝の持ち腐れ”とは?
『月刊総務』編集長の豊田健一氏による、総務とDXを巡る連載。コロナ禍の中、いかに従業員の「健康」を維持・増進し、「幸福」へとつなげられるかが総務主導で生産性を高めるカギだと豊田氏は指摘する。(2020/10/5)

【料理で事故った体験談】ぬれた手で冷凍庫を開けたら、指が張り付いて「完全に紫色になりました」「全治2カ月」
対応が遅れたら壊死していた可能性もあったとか。(2020/10/14)

トイレに閉じ込められたらトイレットペーパーの芯にすがれ ピンチをしのぐ脱出法に注目集まる
独り暮らしの場合、閉じ込められると命に関わりかねないので覚えておきましょう。(2020/10/2)

めちゃくちゃ美形兄妹だ 神木隆之介、小栗旬&杉咲花が“兄妹”のCMに“次男”として初登場
次男いた。(2020/10/1)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(32):
コロナ禍で「コミュニケーションロボット」への期待高まる、阻害要因は何か
コロナ禍が続く中、非接触、非訪問でのサービス提供や業務遂行のため、コミュニケーションロボットの活用が広がりつつある。しかし、ニーズが高まる一方で導入の阻害要因もある。(2020/9/28)

巣ごもり需要で好調:
コロナ時代をどう戦う? IKEA、ニトリ、無印、それぞれの戦略
IKEA、ニトリ、無印良品は巣ごもり需要で好調だった。家具・インテリア雑貨を扱ってはいるが、それぞれの戦略は大きく異なる。コロナ時代をどう戦おうとしているのか。(2020/9/28)

「交流の場を提供してますって顔で金をむしるな!」 ダンスを習おうとしたら予想外の展開になる漫画
ただダンスを習いたかっただけなのに。(2020/9/27)

オタクの夢「オタク仲間とルームシェア」を叶えた“先輩”の記録 『オタク女子が、4人で暮らしてみたら。』が参考になる
「いつかオタク仲間と暮らしたい」、そんな夢を見たことがある人へ。【試し読みあり】(2020/9/18)

簡単レシピも提供:
社食のランチを宅配、リモートでも「食生活を支えたい」と一念発起 ココネの事例
IT企業・ココネは、「ココネデリ」と呼ぶ社員食堂を設け、専属のシェフが栄養バランスの取れた食事を日々提供。大半の社員がリモートワークに移行している最近では、社員に食事を宅配する「ホームデリ」を始めた。(2020/9/17)

「食ってくれうめえんだよ!」 旬のくだものを食べさせたいオヤジ VS たくさんは買えない一人暮らし女性 青果店での優しいバトル描いた漫画
くだものが、食べたい!(2020/9/15)

賃貸情報で隠されている「AD」ってなんのこと? 部屋を借りる時に気をつけたい「情報の非対称性」
疑問を持ったらすぐ調べよう!(2020/9/10)

コミュニケーションが消えない工夫:
「代表者が常に会社にいる必要はあるのか」 CEOが屋久島からリモート勤務、クラッソーネの挑戦
クラッソーネは2011年設立、解体工事や外構・エクステリア工事などのマッチングサービスを行う企業だ。本社のある名古屋に加えて、東京、屋久島の計3カ所に拠点を構え、理念「豊かな暮らしで人々を笑顔に」を軸にユニークな施策を導入している。(2020/9/10)

“夢の国”だけではない:
住民に愛されている街、「ファミリー向け家賃相場10万円以下」の1位は?
リクルート住まいカンパニーは、関東1都4県のファミリー向け家賃相場10万円以下の街を対象とする「住民に愛されている街ランキング」を発表。1位は千葉県浦安市の「舞浜」だった。(2020/9/3)

オンライン授業続く現役大学生、悲しきキャンパスライフ バイトも帰省もできず「退学検討」9.8%
新型コロナの影響で、多くの大学では今もオンライン授業が続いている。アルバイトや帰省、就職活動、学園祭なども制限され、退学を検討している学生が10%近く、休学を検討する学生が25%に上る大学もあり事態は深刻だ。(2020/9/3)

卒業して芸能界をやめるか迷ったんです―― 初舞台の山口真帆、上京から1年で強まった“仕事を続ける覚悟”
初舞台「浪漫舞台『走れメロス』〜文豪たちの青春〜」は9月5日に開幕。(2020/9/1)

「俺を産んだ事を後悔しやがれ」 反抗期まっしぐらの少年を涙させた「母の背中」 親の愛を描いた漫画が感動的
親の心子知らずとはよく言ったもの。(2020/8/31)

【うっかりおうちで死にかけた】「砂肝を猫にドロボウされて、窒息死しかけたことがあります」というお医者さんのお話
原因の軽さと結果の重さが全然かみ合わない感じがするのも、窒息事故の怖さ?(2020/9/10)

意味がわかると怖い話:「いないはずの男の子」
忘れていたあのころの記憶。(2020/8/16)

ROLAND、スタッフ宅の本棚で発見した浜辺美波の写真集をお持ち帰り 「写真集見る時、完全に男子高校生」
浜辺さんの写真集はミニマリストも必要と判断。(2020/8/15)

「親になったんだなって、実感する瞬間」――育児中に両親がしてくれた“当たり前のこと”に気付いた漫画が感慨深い
「私は父母の一番だったんだなあって」。(2020/8/15)

自炊が増えても、ガス代が半額になった! 今こそやりたい光熱費節約のポイントを解説します
簡単にチャレンジできそう。(2020/8/15)

「マット類」って実は全然いらない? 買ってみて分かった「一人暮らしで必要なかったもの」まとめ
何かとお金がかかるから、「結局使わなかったもの」を減らしたい!(2020/8/11)

急成長を遂げる不動産テック市場の行方(2):
【第2回】不動産業界のDXは、不動産業務支援の分野へ
前回は、戦後から消費者向け不動産ポータルサイトが誕生するまで、不動産業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)の歴史を振り返りました。不動産業界のデジタル変革は、不動産の情報流通から不動産業務の支援へと広がっていったことが、お分かりいただけたことかと思います。第2回は、近年注目を集めている不動産テック市場の初期から現在までを振り返ります。(2020/8/12)

モバイルディスプレイのすゝめ:
キッチンの空きスペースでテレワーク! モバイルディスプレイのメリットと選び方
テレワークに外付けの液晶ディスプレイを追加すると、間違いなく作業効率がアップするが、自宅ではなかなか置き場所が見つからない。そこでお勧めなのが、モバイルディスプレイだ。(2020/8/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。