ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「Chrome Remote Desktop」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Chrome Remote Desktop」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

WindowsユーザーのためのMac入門:
第5回 Macのリモートデスクトップを使いこなす
MacBook AirとWindows PC間でリモートデスクトップ(RD)接続を行う方法を紹介する。キーボードが異なることなどから、注意すべき点もある。そこでRDの設定方法や注意点などを解説していく。(2015/4/9)

「Google Chrome 41」安定版リリース 「最高」13件を含む多数の脆弱性に対処
Googleが、Webブラウザ「Chrome」のバージョン41をWindows、Mac、Linux向けに公開した。一般向けの新機能は特にないが、「最高」13件を含む51件のセキュリティ問題が修正された。また、「Chrome OS」も同じバージョンにアップデートされた。(2015/3/4)

Google、iOS端末からPCやMacをリモート操作できる「Chrome Remote Desktop」をリリース
Googleが、iPhoneおよびiPadからワンタイムパスワードとGoogleアカウントを使ってPCやMacのデスクトップをリモート操作するためのアプリ「Chrome Remote Desktop」をApp Storeで公開した。Android版は昨年4月に公開済みだ。(2015/1/13)

スマートフォンからクライアントPCを自在に操作
iOS向けも期待 Android向け「Chromeリモートデスクトップ」の高い評判
リモートデスクトップアプリは機能すれば素晴らしい。だが、機能しなければ用無しだ。米GoogleがリリースしたAndroid向けの「Chrome Remote Desktop」は、両極端に走ることなく、微妙なバランスを見事に取っている。(2014/6/10)

「Chrome Remote Desktop」のAndroid版公開 iOS版も年内に
リモートでWindows、Mac、LinuxのデスクトップにアクセスするChromeアプリ「Chrome Remote Desktop」のAndroid版が公開された。Android端末からWindowsやMacのファイルを操作できる。(2014/4/17)

Google Chrome完全ガイド:
外出先からPCをWebブラウザで遠隔操作、「Chromeリモートデスクトップ」入門
Google Chromeには、拡張機能としてリモートデスクトップが利用可能になる「Chromeリモートデスクトップ」が提供されています。Chromeリモートデスクトップを利用することで、別のPCからWebブラウザを使って、手軽にインターネットを介したリモートデスクトップ環境が構築できます。ここでは、その設定方法などを紹介します。(2019/6/11)

Google、Chrome OSアップデートでOfficeをサポート
Googleの“Web OS”、「Chrome OS」がアップデートされた。Google Driveの統合でMicrosoft Office文書などさまざまなファイルを扱えるようになり、スピードも3倍速くなった。(2012/5/30)

Google、Chrome拡張機能でマルチプラットフォームのリモートデスクトップ操作を可能に
「Chrome Remote Desktop BETA」をインストールしたWindows、Mac、Linux(とChromebook)で、ブラウザ内のリモートデスクトップから他のPCを操作できる。(2011/10/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。