ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コマンドライン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コマンドライン」に関する情報が集まったページです。

Tech TIPS:
【Windows 10対応】コマンドラインからクリップボードへデータを受け渡しする
コマンドプロンプト上での実行結果をクリップボートにコピーしたり、逆にクリップボードからデータを受け取ってコマンドで処理したりできると便利だ。このために利用できるコマンドを紹介する。これらのコマンドをバッチファイルなどにしておくと、GUIのアプリでも、クリップボードにデータをコピーするだけで簡単にテキスト処理などが行える。(2019/3/14)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeのコマンドラインオプション:拡張機能編
VS Codeをコマンドラインから起動する場合にはコマンドラインオプションを指定可能だ。その中から拡張機能に関連するものを幾つか紹介する。(2018/12/28)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeのコマンドラインオプション:起動編
VS Codeをコマンドラインから起動する場合にはコマンドラインオプションを指定可能だ。その中でも基本的なものを幾つか紹介する。(2018/12/21)

Tech TIPS:
Windows 10のMicrosoft Storeアプリをコマンドラインやバッチから起動する
よく使うMicrosoft Storeアプリをコマンドラインやバッチファイルから起動できると便利である。だがストアアプリは常に同じ場所にインストールされるわけではないので、決まったパスで起動することができない。そのような場合に利用できる便利な起動方法を紹介する。(2018/10/19)

知っトクWindowsツール:
コマンドラインで画像処理が行える便利ツール「ImageMagick」
「画像を500ドット幅にリサイズしたい」といった場合、一つ一つ画像処理ソフトウェアで開いてサイズ変更するのは少々面倒な作業だ。こうした作業がコマンドラインから簡単に行えるツール「ImageMagick」を取り上げる。(2018/9/25)

Tech TIPS:
リモートのWindows PCで実行中のプロセスのコマンドラインパラメーターを調査する
リモートのWindows PC上で実行中のプロセスの状態を調べる場合、そのコマンドラインパラメーターまでチェックしないと、何を実行しているか特定できないことが多い。WMIやPowerShellでリモートプロセスのコマンドラインパラメーターを調査する方法をまとめておく。(2018/8/16)

Tech TIPS:
Office 2013/2016のプロダクトキーをコマンドラインで確認・変更する
複数のMicrosoft Officeライセンスを持っていると、どのPCにどのプロダクトキーを設定したのか分からなくなることがある。このような場合、「OSPP.vbs」を使って、プロダクトキーを確認したり、置き換えたりすることができる。(2018/7/19)

状況に応じて正しいツールを選ぶ
Windows管理はもはやコマンドラインかGUIかではない 選択の基準とは
WindowsやLinuxの標準的なコマンドラインユーティリティーは、GUIツールにない重要な機能を提供する。カスタマイズしたワークフローを作成するために、こうしたツールは有用だ。(2018/3/22)

Dev Basics/Keyword:
EntryPoint
EntryPointパッケージを使用することで、プログラムが処理可能なコマンドライン引数を構造化して、簡単に扱えるようになる。(2018/3/16)

「スマスピ」おしゃべり広場:
Google Home Miniに自分の声でコマンドライン命令してみた
合成音声化した自分の声で命令したらGoogleアシスタントはどう反応する?(2018/1/30)

Linux基本コマンドTips(176):
【 xargs 】コマンド――コマンドラインを作成して実行する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、標準入力やファイルからリストを読み込んでコマンドラインを作成し、実行する「xargs」コマンドです。(2018/1/19)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(15):
Linuxの「ジョブコントロール」をマスターしよう
前回は、シェルがコマンドを実行する際の単位である「ジョブ」について、X環境を使って動作を確かめました。今回は、コマンドライン環境でのジョブコントロールを試してみましょう。X環境を持たないサーバ管理やリモート接続時に役立つ操作です。(2017/7/21)

Dev Basics/Keyword:
Python Fire
Python FireはPythonコードに対するコマンドラインインタフェースを自動生成するライブラリ。グーグルがオープンソースプロダクトとして公開している。(2017/3/28)

超入門BitLocker:
第4回 BitLockerをコマンドラインで管理する
BitLockerはコマンドラインでも制御できる。ロックの解除や再ロック、回復パスワードや回復キーの追加・削除などはコマンドラインで操作できる。Active DirectoryにおけるBitLocker機能についても解説する。(2017/3/3)

特集:Visual Studioで始めるPythonプログラミング:
Pythonのモジュールの基本を押さえる
本稿ではモジュールの作成、インポート、グローバル変数__name__、コマンドラインからのモジュールの実行など、Pythonのモジュールの基礎を取り上げる。(2016/11/18)

Windows→Linuxクロスレファレンス:
Bashのコマンド編集機能と履歴管理
Linuxを利用するならCUIやコマンドラインの使いこなしは必須。長いコマンド名やパラメーターの入力にくじけないよう、Bashのコマンドライン編集/履歴管理を紹介する。(2016/10/12)

「Windows 10 Anniversary Update」の死角
Windows 10で使えるようになった「Bash」に攻撃を呼び込む可能性、回避するには?
Windows 10に新しく搭載された、Linuxコマンドラインのネイティブバージョン「Bash on Ubuntu on Windows」は、新たな攻撃経路になり得るのか。専門家が解説する。(2016/8/26)

セキュリティ・ジュニアキャンプ in 高知レポート(前編):
ロボットカーで情報セキュリティを学ぼう! 中学生が見慣れぬコマンドラインと奮闘
本稿では、2016年6月25〜26日に高知県の高知工業高等専門学校で開催された「セキュリティ・ジュニアキャンプ in 高知 2016」レポート前半をお届けする。(2016/8/23)

Dev Basics/Keyword:
curl(ファイル転送ツール/ライブラリ)
curlはURL構文を用いてデータを転送するためのオープンソースなコマンドラインツール/ライブラリだ。(2016/8/9)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(7):
Linuxのディレクトリに親しもう
今回のテーマは「ディレクトリ」です。まず、Linuxのディレクトリ構造を確認し、後半で「相対パス」と「絶対パス」を取り上げます。コマンドラインでファイルを操作するときだけではなく、環境設定にも不可欠です。(2016/4/8)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(5):
補完機能、ヒストリ、エイリアスでコマンドラインの入力を“楽”にしよう
今回は、コマンドラインの入力を楽にするためのテクニックを紹介します。まず、コマンド名やファイル名の入力を省く補完機能、そしてコマンドラインの編集とヒストリ機能です。特に補完機能は重要なのでぜひマスターしてください。(2016/3/9)

Linux基本コマンドTips(4):
【 reboot 】コマンド/【 poweroff 】コマンド――コマンドラインから再起動する/電源をオフにする
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は「reboot」コマンドと「poweroff」コマンドです。(2016/3/8)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(46):
絶対に正しいコマンドラインが失敗して大いに悩む
今回は、絶対、正確無比に入力したコマンドラインが失敗してしまうというトラブルの話。原因さえ分かってしまえば簡単なことなのですが……。(2015/11/30)

WinRT/Metro TIPS:
コマンドラインからURIで起動できるアプリを作るには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
プロトコルアクティベーションを利用して、コマンドプロンプトや他のアプリからユニバーサルアプリを起動する方法を解説する。(2015/7/1)

スマホ向け無料システムテスト自動化ツール(9):
iOS/AndroidのUIテストを自動化するAppiumのテストスクリプトの書き方とインスペクターの使い方
本連載では、AndroidおよびiOSアプリ開発における、システムテストを自動化するツールを紹介していきます。今回は、オープンソースのモバイルテスト自動化ツール「Appium」のテストスクリプトの書き方や、インスペクターの使い方、Appiumサーバーのコマンドラインからテストを実行する方法などについて。(2015/6/2)

ネットワーク管理の基本Tips:
サーバーリソースのリアルタイム監視ができる便利ツール、dstatコマンドとは?
世の中にはサーバーリソースのモニタリングソフトウエアのような、GUIによる便利な環境もありますが、コマンドラインでさっと確認したり、あるいは自前でサーバーリソース情報チェックツールを作るなら「dstat」コマンドの使い方を覚えておくと便利です。(2015/6/5)

Tech TIPS:
【Windows 10対応】scコマンドでWindows OSのサービスを確認/一覧/開始/停止する
GUIのサービス管理ツールを使わず、コマンドラインでWindows OSのサービスを制御するには、sc.exeというコマンドを利用する。sc query/queryexでサービスの状態を把握し、sc qcで設定を確認する。(2017/10/12)

山市良のうぃんどうず日記(27):
システム監査対決! Windowsコマンドライン監査 vs. Sysmon
2015年2月の定例のWindows Updateと同時に公開された二つのマイクロソフトセキュリティアドバイザリに関して、筆者からもアドバイスを。(2015/2/20)

ネットワーク管理の基本Tips:
NetworkManagerをコマンドラインから操作するには? nmcliコマンド
従来Linuxでは、ネットワークの状態確認やデバイスの設定など機能ごとにコマンドを使い分けていましたが、Red Hat Enterprise LinuxおよびCentOSには、統合ツールとして「NetworkManager」およびCLI版の「nmcli」が用意されています。(2015/2/10)

「PowerShell」の使えるコマンドも紹介
知らないともったいない、「Windowsコマンドライン」をセキュリティ対策に使う方法
Windowsには、セキュリティ対策に役立つコマンドラインツールが充実している。「Windows PowerShell」の基本的な使い方を含め、こうしたツールを使ったセキュリティ対策の進め方を示す。(2014/11/4)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第6回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発 3)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は前回作成したASPXのWebサービスを利用するクライアント側JavaScriptについて説明する。(2014/7/18)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第5回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発 2)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は前回作成したデータベースを利用するWebアプリを作成する。(2014/7/16)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第4回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は慶弔金などの集金とそのための名簿管理に使用するデータベースをPowerShellで作成する。(2014/6/27)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第3回 ASP.NETによるCRUD処理(パート2:ユーザー用ページの作成)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は一般ユーザーがtestデータベースをCRUD処理するためのページを実装していく。(2014/5/21)

Tech TIPS:
コントロールパネルのアプレットへのショートカットを作成する
よく利用するコントロールパネルのアプレットのショートカットをコマンドラインから起動したり、デスクトップなどにショートカットを作成したりする方法を紹介する。(2014/4/25)

インプレスR&Dとインプレスジャパン、デジタルファーストの共同出版事業開始
インプレスR&Dとインプレスジャパンによるデジタルファーストの共同出版事業第1弾、『Facebookは初期設定で使うな!』と『Android開発者のためのコマンドライン超入門』が電子版と紙版で同時発売。紙版はAmazonか三省堂書店オンデマンドのみで購入可能だ。(2014/1/27)

Linux管理者のためのIaaS操作入門:
Node.jsで動くWindows Azureのコマンドラインツールを使うには
実はWindows AzureはLinuxでIaaSとしても使え、コマンドラインツールで操作できる。コマンドベースで環境構築し仮想マシンを作成してみた。(2013/12/19)

AWS情報アップデート:
AWSコマンドラインインターフェイスが正式にリリース
米Amazon Web Services(AWS)は、コマンドライン形式のAWSサービス向け統合管理ツール「AWS Command Line Interface」(CLI)を正式にリリースした。(2013/9/4)

小山博史のJavaを楽しむ(17):
JBoss Forgeでアジャイルな対話式開発をやってみた
コマンドラインからソースファイルを生成するJava用RADツールの特徴や使い方、MavenビルドやDB操作アプリ作成、テストの方法を解説(2012/12/13)

CloudStackによるプライベートクラウド構築術(8):
ChefのKnifeでCloudStackを操作する方法
knife-cloudstackを用意してコマンドラインでCloudStackを操作してみよう。基本コマンドのリファレンスも紹介する(2012/10/23)

Tech TIPS:
PsExecを使ってリモートのWindows PC上のプログラムを実行する
Windowsにはリモート・コンピュータ上でプログラムを実行するための標準機能がいくつかあるが、意外と冗長だったり事前の設定が面倒だったりする。Windows Sysinternalsの「PsExec」コマンドを使えば、コマンドライン・プログラムを手軽にリモート実行できる。(2012/5/11)

特定の管理作業にはGUIが重宝する
Hyper-V環境をGUIで管理できる「5nine Manager」の魅力
「5nine Manager」は、Hyper-VやWindows Serverにないさまざまな管理用GUIコンポーネントをエンドユーザーに提供するツールだ。Hyper-VをコマンドラインではなくGUIで管理したい人に有用なツールだ。(2012/3/6)

セキュリティ・ダークナイト(4):
パケットキャプチャ術で秘密もちょっぴりこぼれた?
Wiresharkのコマンドライン版「tshark」で知る、平文通信の危険性。膨大なログから狙った1行を検索するテクニック、身をもって体験せよ!(編集部)(2010/6/28)

Google、コマンドラインツール「GoogleCL」を公開
Google DocsやYouTubeなど、Googleの各種サービスをコマンドラインで操作できるツールが登場。(2010/6/21)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
where――パスが通ったディレクトリのファイルを検索
本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回は、パスが通ったディレクトリのファイルを検索する「where」を紹介する。(2009/6/12)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
quser――ログオンしているユーザーを表示
GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回は、ログオンユーザーの情報を表示する「quser」を紹介する。(2009/6/12)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
whoami――ログオン情報の表示
GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回は、ログオン情報の表示を行う「whoami」を紹介する。(2009/6/12)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
certutil――証明書サービスの管理
GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回は、証明書サービスの管理全般を行う「certutil」を紹介する。(2009/6/11)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
pnputil――プリンタドライバパッケージの管理
GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回は、Windows Vistaにおけるコマンドラインに注目して解説する。(2009/6/11)

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:
robocopy――ファイルのコピーやミラーリング
GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。本稿は、Windows Vistaでファイルのコピーやミラーリングを行うためのコマンドであるrobocopyだ。(2009/2/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。