ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「サイバーコネクトツー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「サイバーコネクトツー」に関する情報が集まったページです。

PR:クリエイター業界でもテレワークは実現できる? コロナ禍を在宅勤務で乗り切ったサイバーコネクトツーの場合
(2020/9/14)

「龍如」に「マリオ」「ぷよぷよ」 ビデオ会議用バーチャル壁紙をゲーム会社が配布中、2次元の住民になるなら今
「今日は神室町からテレワーク中です」【追記】(2020/4/8)

ドワンゴから独立:
「持続可能なゲームメディア」の未来像とは 電ファミニコゲーマー・平編集長を直撃
ゲーム情報サイト「電ファミニコゲーマー」が運営元であるドワンゴから独立するというニュースは話題になった。日本でも指折りのゲーム報道媒体として親しまれてきた同サイトだが、Webメディアとしてどうマネタイズできるかを模索している。ゲームニュースの一線に身を置き続けてきた平信一氏に、描くメディアの未来像について直撃した。(2019/10/25)

エアコン直撃を防ぐファンを自作したスーパー総務スタッフ現る 原材料費わずか数百円で実現
弊社にもほしい。(2019/8/29)

「こんなコミック専用電子書籍端末を作ってほしい」 『SKET DANCE』篠原先生が描く“理想の端末”に同意の声集まる
大企業が協力して作ってくれないかなあ……。(2018/2/11)

手塚治虫キャラクターをリメイクしたカードゲームだと! 奥浩哉、ヒロアキ、須田剛一、松山洋らが参加
ゲーム業界人がたくさん!(2016/8/23)

『キングダム』原泰久 「KYUSHU CEDEC 2015」で特別講演
講演では、KYUSHU CEDEC 実行委員長のサイバーコネクトツー代表取締役・松山洋氏との対談を予定している。(2015/8/20)

またまたやらせていただきましたァン! PS4対応の新作「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」登場! 
立体空間でのタッグバトルが楽しめる。(2014/12/19)

サイバーコネクトツーの「フルボッコヒーローズ」が事前登録5万人突破 「フラゲガチャ」が好調のカギ?
流行りそう。(2013/12/20)

「ジョジョASB」に「グラフィックは外注?」の声→開発会社が「誤解を与える表現あった」と修正
「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」をめぐって、一部ユーザーがグラフィックやキャラクターモデルは「外注ではないか」と疑問視していた。(2013/9/20)

ケモい漫画・イラスト求む CC2が「THE KEMONO BOOK」制作 ケモナー作家を公募
サイバーコネクトツーがケモノファン向け特別冊子「THE KEMONO BOOK」に参加する作家をプロアマ問わず募集する。(2013/4/12)

SCE、「プレイステーション 4」発表 年末発売へ
SCEが据え置き型ゲーム機の次世代機「プレイステーション 4」(PS4)を発表した。2013年の年末商戦向けに発売される。(2013/2/21)

ゲーム・IT業界関係者必見! 「インディペンデントゲームジャパン」12月20日開催
12月18日から20日に開催する「スマートモビリティアジア2012@福岡」の最終プログラムとして、「インディペンデントゲームジャパン」を実施する。業界著名人による講演やパネルディスカッションは必見だ。(2012/12/7)

TGS2012:
格ゲーじゃない……ジョジョゲーだッ! ――「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年記念発表会
「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年記念のプロジェクトの一環として、2013年に「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」が発売される。今回の発表会では新PVの上映、キャスト発表、システム紹介などが行われた。(2012/9/21)

PS3で「ジョジョ」ゲー最新作発売決定ッ! 歴代キャラ集合のオールスターバトル
バンダイナムコゲームスより2013年発売予定、開発はサイバーコネクトツーが担当する。(2012/7/5)

TGS2011:
日本マイクロソフトブースを一挙紹介。試遊台にはモンスタータイトルも勢揃い
昨年より規模を縮小した日本マイクロソフトブースが気になったので見に行ってきた。(2011/9/16)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

TGS2010【SCEカンファレンス】:
あのタイトルの続編も! SCEカンファレンス詳細リポート(ソフトウェア編)
SCEのプレスカンファレンス「Sony Computer Entertainment Japan Press Briefing」リポート、後編ではカンファレンスで発表された新作タイトルをまとめて紹介します。(2010/9/17)

CAPCOM cross TGS2010:
「デビルメイクライ」「デッドライジング」そして完全新作「アスラズ ラース」! 驚きと興奮に満ちた、TGS2010前夜の“祭り”――CAPCOM × TGS2010を徹底リポート
9月15日、カプコンは大型タイトル発表を兼ねた東京ゲームショウ前夜祭を祝うパーティーを開催した。その名も「CAPCOM × TGS2010」! そこで発表されたのは、3つの超・大型タイトルだった。(2010/9/16)

愛されて9周年! 音楽で綴る「The World」の世界「.hack//LIVE劇奏」リポート in ゆうぽうとホール
(2010/7/5)

TGS2009:
「.hack//Link」の発売時期が確定――プロジェクト発表会
バンダイナムコゲームスブースにて行われた「『.hack//Link』プロジェクト発表会」で、.hack//Linkの発売時期や今後展開予定のプロジェクトが明かされた。(2009/9/25)

「.hack//G.U. TRILOGY」劇場公開決定
(2007/11/30)

「.hack//G.U. TRILOGY」など事業は新たな局面へ――サイバーコネクトツー新事業戦略発表会
サイバーコネクトツーは10月3日、時事通信ホールにおいて新事業戦略発表会を開催し、2008年発売のアニメ「.hack//G.U. TRILOGY」を発表。コーポレートブランドマークを一新し、新たな局面に至ったことを示した。(2007/10/3)

もうすぐ発売。気になる「.hack//G.U.」のファン感謝祭に潜入してきた
GW最終日、都内でプレイステーション 2ソフト「.hack//G.U.」発売に先がけたファン感謝イベントが開催された。悪天候のせいか、予想以上に最寄駅の人通りが少ない。不安に思いながら会場に入ると、そこは.hackファンで溢れていた。(2006/5/10)

「.hack//G.U. 感謝祭誕」参加者募集
(2006/4/5)

「.hack//Roots」収録開始につきアフレコ現場訪問
4月5日深夜1時30分よりテレビ東京および系列全国5局にて放送開始を予定している「.hack//Roots」のアフレコが行われ、メインキャストが一堂に会した。そこで収録の様子をうかがった。(2006/3/16)

バンダイ「.hack//G.U.」プロジェクト発表会で壮大なメディアミックスを語る
バンダイは、2002年にメディアミックス展開をして話題となった「.hack」シリーズの最新作を発表。それに伴う壮大なプロジェクト内容を公表した。(2006/2/6)

バンダイブース:
E3で「.hack」PS2最新作映像を公開――その名は「.hack//G.U.」
E3のバンダイブースではPS2最新作「.hack//G.U.」が公開。映像公開をすると共に集まったファンのためにTシャツを投げ配る。(2005/5/20)

「九州をゲームのハリウッドに」――メーカー団体と九大が連携
「ドラクエVIII」開発担当のレベルファイブなどで構成する団体と九州大学が組み、次世代機向けのゲーム開発などで協力する。(2005/4/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。