ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゴミ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゴミ」に関する情報が集まったページです。

業務用端末のリサイクルで得られる利点【後編】
「PC」や「スマホ」を“ごみ”にするよりリサイクルするのがお得な理由
不要な業務用端末を廃棄するときは、できる限りリサイクルを選択することが企業経営にも良い影響を与える。それはなぜか。適切な廃棄プロセスとリサイクル戦略を策定するためのヒントを説明する。(2024/2/16)

Innovative Tech:
“牛乳”でマザーボードから「金」を取り出す方法 純度90%以上金塊22カラット相当の抽出に成功
スイスのETH Zurichに所属する研究者らは、牛乳を利用して古いコンピュータのマザーボードなどの電子廃棄物(E-waste)から金やその他の金属を抽出する方法を提案した研究報告を発表した。(2024/2/15)

ごみ出し担当のワンコ、今日も張り切って走っていると…… 驚きのハプニングに飼い主も思わず笑っちゃう【カナダ】
こんな日もあるさ。(2024/2/13)

ゴミまみれの川を協力して大掃除したら…… 驚くほどきれいになった様子に「よくやった!」「本当のヒーローだ」の声
頑張る姿がかっこいい。(2024/2/12)

シングルマザーの“ゴミ屋敷”を掃除したら…… ピカピカに一変する様子に驚きの声 「あなたは素晴らしい」
しかも無料だとは。(2024/2/7)

レーザーで宇宙ごみ除去 スカパーJSATが新会社 11年度に投入へ
衛星通信大手のスカパーJSATは30日、人工衛星からレーザーを照射して宇宙ごみを除去する商業サービスを世界で初めて行う同社発スタートアップ企業「オービタル レーザーズ」を設立したと発表した。(2024/2/1)

「ゴミの山」であふれた部屋が…… 人気掃除YouTuberによる驚異の変化に「素晴らしい仕事だ!」
すてきな活動。(2024/1/30)

Amazon特選タイムセール祭り:
夢の全自動ロボット掃除機が20万円切り! 最大35%もお得にクリーンな環境を手に入れよう
Amazon特選タイムセール祭りの先行セールに、ロボット掃除機を手掛けるドリーミーテクノロジージャパンが参戦している。セール対象品はもちろんロボット掃除機だ。事前片付け、モップの水洗い、ゴミの収集不要な全自動タイプもお得に買える。(2024/1/29)

生ごみを土に埋めて21日後…… 驚きの変化に国内外から反響「野菜や果物ができるって素晴らしい」「一石二鳥」
見習いたいです。(2024/1/28)

雑草対策、春になったら手遅れかも! ガーデナーが教える除草剤いらず&草むしり不要の“生ごみ活用法”に「知らなかった」
そんな効果があったなんて……!!(2024/1/27)

クロちゃん、“ゴミ100袋&処理50万円”の大掃除→脱汚部屋へ 恋人の肩抱きドヤ顔も「だらしない生活やめろ」「また汚くなるやろうな…」
フォロワーの目が厳しい。(2024/1/25)

「言われてみれば本当にそうとしか見えない」 “超有名キャラ”そっくりのゴミ箱が発見される
隣はエメラルダスかな?(2024/1/25)

材料技術:
TBMが排ガス由来のCO2とカルシウム含有廃棄物を用いたプラ代替素材を開発
TBMは、スイス東部のダボスで開催された世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」で、カーボンリサイクル技術を使用した「次世代LIMEX」を発表した。(2024/1/24)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(7):
省エネで有価物も得られる新たな窒素循環技術の開発
窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。今回は筆者がプロジェクトマネージャーとして進めているムーンショット型研究開発事業の概要をご紹介します。(2024/1/24)

横から見るとまるでゴミの山、正面から見ると……? 古い家庭用品で作る錯視アートがすごい
何度でも見ていられそう。(2024/1/21)

「芸人の寄付」巡り炎上の元騎手・藤田伸二、サヨナラから数日で怒り表明 YouTubeまで焼いた“ゴミども”へ「義援金出したんかの〜」
「霜降り明星」粗品さんの寄付行為を切り捨てて炎上していました。(2024/1/12)

ゴミだらけの運河が…… 1つ残さずきれいに掃除するチームプレーに「すばらしい活動」称賛の声
すてきな仕事です。(2024/1/15)

大量のゴミ、シロアリ、傾き――やべぇ家を買って夫婦でリノベしたら…… 驚愕のビフォアフに「DIYレベルじゃない」「素晴らしすぎて感動」
仕上がりが楽しみです。(2023/12/30)

これが「川」だと……!? ゴミまみれの川を本気で掃除 → “見違えた姿”に大変身する様子に称賛の声
みんなで頑張りました。(2023/12/29)

工場ニュース:
日鉄エンジがシャフト炉向けバイオコークスを開発、従来品を100%代替可能
日鉄エンジニアリングは、提供する廃棄物処理設備「シャフト炉式ガス化溶融炉」向けの「バイオマスコークス」の製造技術を独自開発し、シャフト炉の実機に適用できることを確認したと発表した。(2023/12/20)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(6):
排水中の窒素化合物を除去/回収する技術の現在地
カーボンニュートラル、マイクロプラスチックに続く環境課題として注目を集めつつある窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。前回から、現在利用されている窒素廃棄物の処理技術を紹介しています。今回は廃水処理用技術を説明します。(2023/12/20)

田んぼの土に100日間生ゴミを入れ続けたら…… 微生物による変化に「自然って面白い」と興味津々な声
微生物のちからってすげー!(2023/12/19)

「ペットボトルの山」を一瞬で消した!? “掃除の女王”がゴミ屋敷にかけた魔法がすごい
一瞬できれいになる爽快感。(2023/12/18)

ChatGPTでの業務効率化を“断念”──正答率94%でも「ごみ出し案内」をAIに託せなかったワケ 三豊市と松尾研の半年間
「ごみ出し案内」業務にはChatGPTを“活用しない”と決断──生成AIを使った業務効率化を検証してきた、香川県三豊市がそんな発表をした。実証実験には松尾研も協力したが、思ったような成果が出せなかったという。一体なぜか?(2023/12/15)

とてつもなく汚い! ごみだらけの川を掃除したら…… “驚きの変化”に「素晴らしい人たち」「ありがとう」と感謝の声
リズムの良さがクセになる。(2023/12/15)

「出張中に友達が汚した」“ゴミ屋敷”を大掃除! → あっという間にスッキリする変化に称賛の声
友達に貸して散らかった部屋を大掃除。(2023/12/14)

今日のリサーチ:
ごみの「分別」や「リサイクル」は9割超が実践――電通「サステナアクション調査」
生活者のサステナビリティに関する行動(サステナアクション)、さらにその背景にある価値観の分析を目的に実施した調査の結果です。(2023/12/12)

マナーが良くなりますように…… “お祈り”をしているように見える「ゴミ箱」が健気でかわいいと話題
信心深そうなゴミ箱ですね。(2023/12/8)

車内にフライドポテトが散乱した“走るゴミ箱”を18時間かけて大掃除…… 汚れ放題のクルマがプロの技で輝きを取り戻す
どうしてこうなるまで……。(2023/12/7)

“神ボディー”で大人気の米モデル、仏誌掲載ショットが「肥満体形への嫌悪」と猛批判 「『私の細さを見て』写真」「ル・ごみ」と散々
フェミニストも公言しているエムラタ。(2023/12/1)

子犬がくわえたごみを取ろうと飼い主が手を伸ばしたら……「絶対に離さない!!!」 強い意思を感じる拒否っぷりが面白い【米】
そんなに大事なのかい……?(2023/11/30)

ロボット:
ロボット掃除機「Roborock」に、コンパクト型全自動ドック搭載の新モデル 価格は16万3900円
Beijing Roborock TechnologyとSB C&Sは、家庭用ロボット掃除機の新製品「Roborock Q Revo(ロボロック キュー レボ)」を発表した。コンパクトタイプの「4way全自動ドック」で水拭きモップの洗浄と乾燥、給水、ごみ収集を行える。2023年12月8日から全国のヤマダデンキなどで販売する。(2023/11/29)

ロボット掃除機本体より小さい“全部入り”ドックが付属する「Roborock Q Revo」登場
水拭きモップの洗浄や乾燥、吸水、吸引したごみの収集など、豊富な自動メンテナンス機能を搭載しながら、充電ドックがコンパクトである点が特徴だ。(2023/11/28)

“掃除の女王”がゴミまみれのキッチンに挑んだら……? 見違えるような光景に「あなたは本当の天使です!」
これなら料理が捗りそうです!(2023/11/27)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(5):
排ガスなどに含まれる窒素化合物の除去・回収技術の現在地を知る
カーボンニュートラル、マイクロプラスチックに続く環境課題として注目を集めつつある窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。今回から、現在利用されている窒素廃棄物の処理技術をご紹介します。まずは排ガス用技術です。(2023/11/28)

ゴミがあふれた川 → 見違えるほどキレイに 見事な変化に「素晴らしい」「本当にありがとう」の声
大人数で汚れた川をきれいに!(2023/11/28)

新建材:
トヨタと大林組、燃料電池車「MIRAI」のCFRPをコンクリ材に再生 2026年度に製造システム実装
大林組とトヨタは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の廃棄物をコンクリート材に再生利用する「リカボクリート工法」を開発した。CFRP廃棄量の削減で、サーキュラーエコノミー(循環型経済)の推進に貢献する。(2023/11/27)

もはやゴミしかない川 → キレイな水面が登場 驚くべき清掃での変化に「良い仕事」「ありがとう」と感謝の声
川も気分もすっきり。(2023/12/9)

浜辺に打ち上げられたゴミまみれのカメを発見! まるで浦島太郎のような状況と感動のラストに「すばらしい行いだね」【メキシコ】
竜宮城へ招待なるか……?(2023/11/14)

これが川……? 15トンのごみに埋め尽くされた汚川を環境団体が大掃除 「信じられない働きぶり」「本物のヒーローだ」と称賛の声
ただならぬ量のゴミを掃除。(2023/11/14)

「どうしたらこんなになるの?」 床が見えないほどの「ゴミ屋敷」をきれいに掃除するビフォーアフターに驚き
家中くまなくゴミだらけ!(2023/11/13)

ごみ置き場に捨てられていたボロボロの子猫を保護、懸命に看病をして…… 元気な家猫になったビフォーアフターに感動と感謝の声
優しい人に出会えてよかった。(2023/11/6)

金属を回収して再利用する:
電子廃棄物は「宝の山」、都市鉱山の採掘がビジネスチャンスに
年々増加し続ける電子廃棄物。ここからレアアースなどの原材料を抽出し、リサイクルするのが「電子廃棄物マイニング」だ。この技術を確立し、活用できる仕組みを作れば、廃棄物を資源に変えることができる。(2023/11/2)

厳戒態勢だったハロウィンの渋谷、例年とはどう違ったか ゴミ拾い活動を続ける「リアルライフヒーロー」に聞く
人出や雰囲気は例年とどう違ったのかなど聞きました。(2023/11/1)

ゴミだらけの川をあっという間にキレイに……! 地味な清掃活動に「よくやった!」「素晴らしい仕事でした」と感激の声
美しい水辺の景色が戻った。(2023/10/31)

40年暮らしたゴミだらけの家を大掃除→モデルルームのような清潔感ある家に
プロのクリーニングできれいになりました。(2023/10/30)

研究開発の最前線:
廃棄物を最小限に抑えた効率的なアルキル化反応技術を開発
東京大学は、脱離基を持たない炭化水素原料を用いて、カルボニル基α位での炭素−炭素結合生成反応に成功した。既存の手法で多量に発生していた塩基試薬や脱離基由来の廃棄物を大幅に削減できる。(2023/10/30)

「龍が如く8」の新モードが“ぶつ森”過ぎて「ヤクザの森」トレンド入り  島のごみをバットで破壊して開拓しよう!
マスコットキャラはガチャピンとムックですぞ。(2023/10/26)

「ゴミを毎日投げられて」 あの、新曲MVで学生時代に受けたイジメを再現 込めた思いに「ボロボロ泣いた」「歌詞が優しすぎ」
MVで感涙したファンも続出。(2023/10/19)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(4):
PM2.5や悪臭の原因にも、大気に排出される窒素廃棄物の現状
カーボンニュートラル、マイクロプラスチックに続く環境課題として注目を集めつつある窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。今回は、大気への排出についての国内の現状とその課題について説明します。(2023/10/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。