ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ふらいんぐうぃっち」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ふらいんぐうぃっち」に関する情報が集まったページです。

『旅と鉄道』増刊は「アニメと鉄道2019」 長井龍雪監督「空の青さを知る人よ」などを特集
「天気の子」「響け! ユーフォニアム」などの作品やラッピング列車も紹介します。(2019/10/2)

キルミーは不死身なんや! 「キルミーベイベー」呉織あぎり役の新声優がついに決定する
ここまで長かった……!(2018/1/18)

まんがタイムきらら連載作『スロウスタート』が2018年1月アニメ化 監督は「ごちうさ」の橋本裕之
キャラクターデザインは「ふらいんぐうぃっち」の安野将人さん。アニメーション制作はA-1 Pictures。(2017/7/31)

メカ×美少女アニメ「フレームアームズ・ガール」は4月から放送開始 主人公・源内あお役に日笠陽子
監督は「みなみけ ただいま」や「おしえて! ギャル子ちゃん」などの日常系作品で知られる川口敬一郎さん。(2017/1/23)

NHK人形劇「がんこちゃん」、放送開始20年で初のアニメ化 脚本は「ふらいんぐうぃっち」の赤尾でこ
大晦日には、人類滅亡の謎に迫るスペシャル人形劇も放送。(2016/12/5)

出たなアニメガチ勢! 「仮面ライダーアマゾンズ」ヒロイン・武田玲奈は野性的?
何だ、ただの天使か。(2016/9/24)

青森のねぷたと「文豪ストレイドッグス」「ふらいんぐうぃっち」がコラボ キャラクターモチーフの山車が続々
コラボ商品も登場。(2016/8/4)

何やこの女神…… 武田玲奈の表情豊かなサイレント動画が圧倒的かわいさ
「かわいすぎか」「でれかわいい」などの声多数。(2016/6/30)

いちから分かる最新家電:
夏アニメ補完計画――東芝レグザ「Z700X」で“見逃しゼロ”に挑戦!?
季節ごとに大量の新作が放送される深夜アニメ。2016年の夏(7〜9月期)も40以上の作品が放送予定となっており、ファンにとっては忙しい時期が始まります。今回は最新の録画テレビ、レグザ「Z700X」シリーズをピックアップしました。(2016/6/27)

アニメ「ふらいんぐうぃっち」と弘前市「ねぷたまつり」とのコラボコンテスト開催
ねぷたまつりは8月1日から!(2016/6/3)

春アニメ「ふらいんぐうぃっち」の放送日や最新PVなどが公開 女子高生魔女と同居人たちのゆるふわ生活
青森を舞台にした、ちょっと不思議な日常劇。(2016/2/17)

「えのうらさあるはだげっとばつかえばい」 昔のRPGのパスワードか! マンガの中の方言が何言ってるか分からなすぎて話題
ふっかつのじゅもん感がすごい。(2015/9/2)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/2/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。