ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「Focus on Technology」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Focus on Technology」に関する情報が集まったページです。

Focus on Technology:
静かな注目を集める圧縮アルゴリズム「LZMA」
GNUプロジェクトの配布アーカイブなどを中心に、LZMAを用いた圧縮形式を目にする機会が増えてきた。組み込み用途などへの活用も期待されるこの圧縮形式を紹介しよう。(2009/6/19)

Focus on Technology:
Ruby on Railsとエンタープライズを結び付ける「Merb」
Engine YardがWeb開発フレームワーク「Merb 1.0」をリリースした。開発担当者によると、これはRuby on Railsに似ているが、エンタープライズアプリケーションの開発に適したデザインとなっているという。(2008/10/15)

Focus on Technology:
2000億行もの負の遺産――COBOLコードの近代化はどのように進めるべきか
現在社会の根幹を支えている多くのアプリケーションにおいて、COBOL、Fortran、Assemblerなどの旧世紀の遺物的コードがいまだ使い続けられていることが最近新たな問題と化している。企業はどのようにCOBOLコードの近代化を進めればよいのだろうか。(2008/1/21)

Focus on Technology:
OpenID入門――その導入で何が変わって何が変わらないのか
ここ数カ月で注目を集めつつある話題の1つに、OpenIDというオープン系の分散型デジタル認証システムがある。本稿では、最も基本的なレベルから、OpenIDでは行えないことまで網羅したOpenID入門をお届けする。(2007/11/9)

Focus on Technology:
SSHで簡単ホームネットワーキング
SSHを使えば、Linuxが動作するコンピュータ同士を接続して、ファイルの共有やアプリケーションのリモート実行が簡単に行える。またXサーバと併用して、ホームネットワーク上で1台のコンピュータを簡単に共有することもできる。(2007/11/9)

Focus on Technology:
Hacker's Profiling Projectの内情
Hacker's Profiling Projectは、侵入者の残したデータに対するさまざまな視点からの解析を可能にしようとするオープンな方法論。ひいてはその手口や攻撃対象の候補を明らかにするプロファイリング手順を解析者に提供するものだ。同プロジェクトの共同設立者であるデュッチ氏に話を聞いた。(2006/11/24)

Focus on Technology:
Secure Shellが標準化に向けて一歩前進
Secure Shell(SSH)プロトコルがインターネット技術標準化委員会(IETF)による標準規格化に一歩近づいた。このことは、OpenSSHプロジェクトにどんな影響をもたらすのか?(2006/2/2)

Focus on Technology:
10周年を迎えたJava、その成功と逃したチャンス
誕生から10年、サーバで広く成功を収めているJavaだが、成功と同じくらい失敗もある。その中でも一番大きいのは、SunがJavaベンダーとして失敗したことだ。(IDG)(2005/5/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。