ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゴッドイーター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゴッドイーター」に関する情報が集まったページです。

これを見ずに令和を迎えられるか! 平成最後の超会議、会場を彩るコスプレイヤーさん大特集
今回も撮り続ける……灰になるまで。(2019/4/27)

「ドラゴンボール ファイターズ」海外発売初日にして、近年Steamでもっとも多く遊ばれている格闘ゲームに
国内向けには2月1日の発売が予定されている。(2018/1/30)

生配信とゲームでファンと交流 バンナムが提供する新しい動画配信サービス「&CAST!!!」
バンダイナムコエンターテインメントが動画配信サービス「&CAST!!!」の事前登録を始めた。同社のIPを活用し、ゲームも取り入れることで、配信者とファンとのコミュニケーションにつなげるという。(2018/1/22)

めざましテレビがSCEプレジデントを一般人としてインタビュー→本人がその様子をTwitterプロフィールに設定する珍事へ
吉田修平さん、器が大きいです。(2016/3/3)

アニメ「GOD EATER」第1話が延期に 「納得できるクオリティ」で届けるため
1話の代わりに特別番組「GOD EATER EXTRA」を放送する。(2015/7/1)

「デュラララ!!×2 転」「純情ロマンチカ3」など 「dアニメストア」の2015年夏アニメ配信ラインアップが32作品に
アニメ動画見放題サービス「dアニメストア」で「GOD EATER」「アクエリオンロゴス」など、2015年夏アニメ32作品が配信される。(2015/7/1)

ニコニコ超会議2015:
巨大な武器を装備できるし、ネギがライフルだし 「ニコつく2015」が今年もカオス
これがユーザーの本気だ!(2015/4/25)

「うたプリ」×「野崎くん」にザク&シャアザクだるま!? AnimeJapanオフィシャルグッズ第1弾が公開だー!
ジャンルの垣根を越えたコラボレーションにワクワク。(2015/2/25)

「ゴッドイーター」、シリーズ初のテレビアニメ化
制作は「ufotable」が担当する。(2014/9/18)

スマホの画面に好きなキャラを閉じ込める画像が流行
“俺の嫁”をスマホに閉じ込め!(2014/1/10)

YouTube年間再生数ランキング、国内1位はあの曲の「踊ってみた」
2013年にYouTubeにアップされた動画の年間再生数ランキングが公開された。今年日本で一番再生されたのは、あの曲の「踊ってみた」。(2013/12/11)

ニコニコ超会議2:
ミクさん尽くしのセガブース、生ゲーム実況プレイに発売前の試遊台も多数 企業ゲームブースを回ってみた
きれいなおねえちゃんもいます。(2013/4/27)

開幕まであと1週間!――東京ゲームショウ2012、各社出展タイトル&イベント情報
あと1週間となったTGSに向けて、各社から出展タイトルやステージイベントの情報が続々と公開中です。そこで、現在までに発表となっているものについてまとめてみました。(2012/9/13)

ワンダーフェスティバル2012[冬]:
まどマギもプレデターも! ワンフェス2012[冬]コスプレリポート
ワンフェスの魅力の1つ、素敵なコスプレイヤーさんを一挙ご紹介します。(2012/2/13)

TGS2011:
史上もっともにぎわった東京ゲームショウ2011、過去最高の22万2668人を記録
単独日での来場者数記録も更新。東京ゲームショウ2012は、2012年9月20日〜23日に再び幕張メッセで開催されることが決定した。(2011/9/18)

TGS2011:
バンダイナムコゲームスブースにて「GOD EATER 2」電撃発表
東京ゲームショウ2011のバンダイナムコゲームスブースにて、「GOD EATER」シリーズの正当続編が制作中であることが発表された。(2011/9/16)

バンダイナムコゲームス、「GOD EATER 2」開発を発表
昨年のメガヒットとなった「GOD EATER」の続編が開発されることが明らかに。舞台は、前作の3年後で、新キャラクターなどの登場も予定されている。(2011/9/15)

シュタゲ、GOD EATERのクリエイターがニコ生に降臨 好きな物からゲーム業界の未来までを語る
人気ゲーム「シュタインズゲート」を手掛けるMAGES.の志倉千代丸さん、「GOD EATER」を手掛けるバンダイナムコゲームスの富澤祐介さん、「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」を手掛けるスパイクの齊藤祐一郎さんが出演するトーク番組。好きな物からゲーム業界の未来まで“たっぷり”と語り合う。「ロボティクス・ノーツ」や「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」、「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」の最新情報も!? 司会は声優の鹿野優以さん。配信は9月9日21時0分〜。(2011/9/7)

富士見書房、電子コミック誌「エイジプレミアム」の創刊を発表
角川グループの富士見書房は、月刊コミック誌「月刊ドラゴンエイジ」の姉妹誌となる電子コミック誌「エイジプレミアム」を8月に創刊する。(2011/6/9)

医者の卵の少年と精霊を統べる女性……「テイルズ オブ エクシリア」キャラ紹介
(2010/12/27)

「テイルズ オブ」シリーズ最新作がついに発表――その名も“揺ぎなき信念のRPG”「テイルズ オブ エクシリア」
12月15日、テイルズ オブシリーズ15周年タイトル「テイルズ オブ エクシリア」が発表された。代永翼さんや沢城みゆきさんなどのキャストのほか、多くの情報が公開された!(2010/12/16)

「ゴッドイーター バースト」と「とある魔術の禁書目録II」のコラボDLCが配信!
(2010/12/8)

12月3日はPSの日――「PlayStation Awards 2010」受賞式開催
「PlayStation Awards 2010」受賞タイトル及び「PlayStation Awards コレクション」シリーズ展開と購入キャンペーンが発表された。抽選で100名にTorneが当たる。(2010/12/3)

1位はやっぱりポケモン――「TSUTAYA」チェーンでの2010年ゲーム年間売上ランキング発表
ゲームのほかにCD/DVDレンタル・販売や書籍販売も手がける「TSUTAYA」チェーンが、今年10月までの年間売上ランキングを発表した。1位は誰もが予想通りの結果だが、それに続くタイトルは果たしていかに?(2010/11/15)

週間ソフト販売ランキング:
狩りは進化したか
「ゴッドイーター バースト」がもっとも売れた、2010年10月25日〜10月31日の期間集計したソフト販売ランキングです。(2010/11/4)

「GOD EATER BURST」無料体験版の配信を開始
無料体験版ながら、製品版の序盤と同一の内容を丸ごと収録。製品版発売後には、体験版のプレイデータを引き継ぐことも可能となっている。(2010/10/1)

ゲッチャTV Gamez出張所:
東京ゲームショウ周遊ツアーはいかがですか?
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年9月16日放送分は、みっちり東京ゲームショウ2010の様子をリポートします。バシバシ行きますよ!(2010/9/24)

ナニコレTGS2010:
二次元は最高だけど、たまには三次元もね! 東京ゲームショウ2010で見かけたデカモノ特集
東京ゲームショウ2010で見かけたデカモノを紹介します。まぁ、見れば分かります。(2010/9/18)

バンダイナムコゲームスの出展タイトルや各ブースのイベントスケジュールが明らかに――「TGS2010」出展ブース情報
来週半ばから始まるということで、「東京ゲームショウ2020(TGS2010)」の各ブース内イベントについてもその詳細が続々と明らかになってきている。(2010/9/10)

新機能体験ゾーンからコスプレコンテストまで――「TGS2010」出展ブース最新情報
今日発表されたのは、SCE、カプコン、コーエーテクモの3社。SCEブースには50タイトル以上の試遊ゾーンが、カプコンブースには5タイトルの出展のほか関連グッズ販売も。コーエーテクモはコスプレイヤーに人気の「真・三國無双」コスプレコンテストを9月19日に開催する。(2010/9/2)

「GOD EATER BURST」店頭体験会を8月21日、22日に東京・大阪で開催
会場は、21日が大阪・日本橋、22日が東京・池袋となっている。また、体験会にあわせ富澤プロデューサーによるゲーム紹介も各3回行われる。(2010/8/20)

この夏、アキバへ狩りに出かけよう――7月11日「GOD EATERフェス 2010」開催決定
(2010/5/27)

週間ソフト販売ランキング:
発売前から発売後まで
PS3「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」が先週もっとも売れました。それにしても「ゴッドイーター」は堅調です。(2010/2/25)

週間ソフト販売ランキング:
新規タイトルの売り方
「ゴッドイーター」強し。クチコミでさらに伸ばしそうです。(2010/2/18)

「torne(トルネ)」活用講座も――「体験!プレイステーション」2月27日開催
(2010/2/17)

週間ソフト販売ランキング:
体験版は大事
「ゴッドイーター」が約30万の販売し、「ドラクエVI」を軽く抜きトップです。(2010/2/12)

ゲッチャTV Gamez出張所:
恵方はどっちだ!
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年2月4日放送分をお送りします。(2010/2/10)

TGS2009:
お台場のガンダムがTGSにやってきた!? バンナム、D3ブース合わせて20種類以上のタイトルが体験可能!――バンダイナムコゲームス/ディースリーパブリッシャーブース
バンダイナムコゲームスの「鉄拳6」や「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作、ディースリーパブリッシャーから発売される劇場公開を控えた「ATOM(アトム)」など、両ブースの体験可能なゲームを一挙に紹介していく。(2009/9/25)

TGS2009:
「グランツーリスモ5」や「FF XIII」などの注目タイトルが目白押し――SCEブース
PS3向けの大型タイトルに注目が集まるSCEブースだが、「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」「勇者のくせになまいきだ:3D」など、PSP向けタイトルの充実ぶりも印象的だ。(2009/9/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。