ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Google Shared Spaces」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Google Shared Spaces」に関する情報が集まったページです。

「Google Wave」の技術使ったコラボツール「Google Shared Spaces」
GoogleはWaveを開発を中止したが、同技術は新たなコラボレーションガジェット「Google Shared Spaces」に生かされている。(2010/12/22)

Google Wave、Apache Waveとして開発継続
ASFがGoogle WaveをIncubatorプログラムとして承認した。Apache Waveとして復活する。(2010/12/7)

Google WaveがApacheプロジェクトの候補に
8月に開発中止となった「Google Wave」の開発者らが、ApacheのIncubatorプロジェクトへの参加を申請した。(2010/11/25)

Google、ディスコンの「Wave」をオープンソースパッケージとして復活へ
8月に開発中止が発表されたリアルタイムコラボレーションツール「Google Wave」が、スタンドアロンのアプリケーション「Wave in a Box」として復活する。(2010/9/7)

Google Waveの存続願うユーザーが「Save Google Wave」キャンペーン
Google Wave開発中止の決定を受け、ユーザーがネットで存続を希望する賛同者を募っている。(2010/8/10)

Weekly Access Top10:
新人記者♀の“呪いの顔”で涼しさおすそわけ♪
顔写真を“呪いの顔”に加工できるiPhoneアプリで、涼しい夏を過ごそう。(2010/8/9)

Google、Waveの開発を中止
2009年の開発者会議で華々しくデビューしたコラボレーションツール「Google Wave」が、期待したほどのユーザーを獲得できなかったとして開発中止になった。(2010/8/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。