ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ギルティギア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ギルティギア」に関する情報が集まったページです。

オートガードにワンボタン必殺 たまに卑怯なほど強い「格闘ゲームにおける初心者救済システムの歴史」に開発の努力を見る
3DS版のガイルは最強でしたね。(2019/6/5)

秋葉原でeスポーツイベント「E-GST」開催 格ゲー大会に1000円遊び放題のゲーセン、「サムスピ」新作の先行体験も
昔ながらの「ゲーム大会」感。(2019/4/19)

昇龍拳を「623P」と書かずに済む LINEに格ゲーのコマンドを忠実に表記できる絵文字登場
「一回転」や「タメ」も記号として1文字で書けます。(2019/2/27)

2日目も熱いぞ冬のコミックマーケット(C95)! 僕らを“退屈”から救ってくれそうなコスプレ写真まとめ
ネタからガチまで幅広くお届け!(2018/12/30)

EVO JAPAN 2019、メイン種目決定もプレイヤー反発 人気タイトル「スマブラSP」「ドラゴンボール」不採用
パブリッシャーの承認が得られなかったとのこと。(2018/12/14)

「eスポーツで稼げることが分かれば人がついてくる」 プロゲーマー兼スクエニ社員が語る“兼業プロゲーマー”の実情
ザンギエフが嫌いすぎるゲーマー。(2018/11/4)

EVO2015の歴史的珍事「早すぎたガッツポーズ」の裏側にあったもの “勝負を分けたカウンターヒット”を生んだ「0.1秒の駆け引き」
席を立ったことは紛れもないミスだが、その時点で勝敗が決まったとは言い切れない。(2018/7/29)

吉本興業、「鉄拳7」の大会「MASTERCUP TRY」をサポート 出場選手1人に対し「EVO2018」参戦を支援
名をあげるチャンス?(2018/4/24)

春のコス祭り! AnimeJapan 2018を熱くしてくれたコスプレイヤーさん大集合
スーパーえなこタイムもあるよ!(2018/3/24)

常識を覆す「投げ」の排除、徹底再現されたドラゴンボールの世界観―― 「ドラゴンボール ファイターズ」はいかにして最高の格闘ゲームになったのか
これは究極のドラゴンボールゲーだ。(2018/3/15)

昔は世紀末ゲーだらけだった ハッシュタグ「格闘ゲームで一番好きな調整ミスを語ろう」が盛り上がる
調整ミスもそれはそれで楽しかったものです。(2017/12/1)

池袋ハロウィンコスプレフェス2017:
台風に負けないコスプレ熱! 「池ハロ2017」2日目を盛り上げたコスプレイヤーまとめ
あの雨風の中、キャリーバッグを引く後ろ姿かっこよすぎる。(2017/10/29)

「ドラゴンボール」格ゲー最新作が超進化 3Dアニメと2Dアニメが融合したド迫力演出がすごい
これ、プレイ画面なんだぜ……!?(2017/6/13)

インターネットを守る翼竜:
アニメショップの1つもない田舎のオタク少年事情
新鋭・にゃるらのねとらぼ連載がスタート!(2017/4/2)

「美少女の皮を被ったゴリラ」「ゴリラが主人公」 ギルティギアの解説漫画がキャラ濃すぎ&ゴリラ多すぎて話題
ゴリラゲーです。(2017/3/3)

ある意味、格ゲーの腕が試される裏技 「GUILTY GEAR」最新作でパンツを1フレームだけ見る方法が発覚
格ゲー上級者の反射神経なら……!(2016/10/13)

「正職員への実績作りにと……」 “格ゲー世界大会優勝”虚偽報告で炎上の太田市臨時職員、上司に話を聞いた
ネットでは擁護意見もあがり始めています。(2016/9/29)

「市職員が格ゲー世界大会で優勝」掲載の朝日・上毛新聞が記事を削除し謝罪 今後の処分などは検討中
出来心でついたうそで引くに引けず……。(2016/9/28)

群馬県の市役所職員が「ギルティギア」世界大会で優勝? ネットでは「そんな大会ない」との指摘 本人はコメント拒否
格闘ゲーム界の通例であるWeb配信や、他の参加者情報もないようです。 ※追記あり(2016/9/27)

母は強しにも程がある GGXrdRに参戦したディズィーの一撃必殺技が“降伏”させる斬新な演出で話題に
息子も旦那も親友も、圧倒的火力で降伏。(2016/7/19)

6月23日は昇龍拳の日! Twitterにさまざまな”昇龍コマンド技”登場、格ゲーの”昇龍”こんなにいっぱいあるんです
なぜ6月23日が昇竜の日か、知ってますか?(2016/6/23)

集え、企業戦士! 第三回格ゲー企業対抗戦が開催、今回は「ストリートファイター」「ギルティギア」「ブレイブルー」の3種目
弊社より強い御社に会いに行く。(2016/3/6)

ゲームのバグ技問題:
現役プレイヤーに聞く、“エアガイツ騒動”の真実
突如ネットで話題となった格闘ゲーム「エアガイツ」。その騒動が意味するものとは。現役プレイヤーたちに話を聞いた。(2015/12/14)

対戦型格闘ゲーム「メルブラ」シリーズの最新バージョン、2016年春にSteamで配信決定!
アークシステムワークスから「MELTY BLOOD Actress Again Current Code」が配信されます。(2015/12/8)

弊社より強い御社、出てこいや! 格ゲー企業対抗戦第2回大会が12月31日開催!
対戦種目は「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」。(2015/11/8)

「日本eスポーツ選手権大会」初開催へ プロゲーマー育成、JOC加盟目指す
来年3月にゲームの競技大会「第1回 日本eスポーツ選手権大会」が開催される。国際大会でも通用するプロゲーマーを育成し、eスポーツの地位向上につなげる考えだ。(2015/10/26)

ありがとうございます! 色と柄が毎日変わるステキ仕様「日替わりパンチラ」がギルティギア最新作で搭載されていた
最初に気づいた人すごい。(2015/10/17)

なんだか“スケスケな”ヤツを試してみよう:
スケルトンボディが目を引く「USB アクリルアーケードスティック」で格ゲー先輩を倒した(かった)
自宅でアーケードゲームの興奮を味わいたいならアーケードスティック(通称“アケコン”)が欠かせない。上海問屋の「USB アクリルアーケードスティック」で、格ゲーが強いあの先輩を……倒すっ!(2015/10/11)

「男の娘」界の先駆者の当選なるか! ギルティギア最新作の参戦キャラクターが決まる総選挙が9月下旬投票開始
どのキャラクターになるか読めない……。(2015/9/6)

格ゲー世界王者と世界最高プロゲーマーはどちらが強いのか? ギルティギア世界王者「小川」とプロゲーマー「ウメハラ」が8月22日、激突!
ギルティギアは「ウメハラがぁ! 画面端ぃ!!」の“電波実況”でも有名なゲームです。(2015/8/9)

世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO」でまさかの珍プレー 勝利を確信した選手がガッツポーズ → まだ1R残っていたためボコボコにされ敗北
優勝者より有名になってむしろ良かったんじゃないか説まで浮上。(2015/7/22)

ロシアの夫婦レイヤーが「ゼルダ」で勝利 熱戦・熱演の「世界コスプレサミット」フォトリポート
今年も恒例の世界コスプレサミットが開催。懐かしの「リボンの騎士」から最新アニメまで、世界各国から気合の入ったコスプレイヤーによる演技が行われました。(2014/8/5)

TGS2013:
これがPS4だ! 東京ゲームショウ2013に降臨
2014年2月に発売される「プレイステーション 4(PS4)」の実機がTGS2013で披露された。(2013/9/19)

今年はゲーマー歓喜のAOUに:
裏方でまさかの“あの”企業が参戦していた!?――AOU 2012 アミューズメント・エキスポへ行ってきました
今年のAOUをひとまとめ! 各企業に気になる情報がないかをチェック。(2012/2/20)

アミューズメントマシンショー:
「P4U」直撮り画像&プレイリポート――「P4U - ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ -」遊んでみた
動画アリ! TGS2011併催AMショーで試遊できた「P4U - ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ -」のプレイレビューを早速掲載! 動画も!(2011/9/15)

石渡大輔サウンドが、響く! 唸る! そして叫ぶ!――GUILTYGEAR × BLAZBLUE ミュージックライブ2011イベントリポート
大人気2D対戦格闘ゲーム「ギルティ・ギア」「ブレイブルー」の楽曲を使用した、ライブコンサートが開催された。興奮と、感動と、熱血と、ユーモア満載のイベントを徹底リポート!(2011/1/24)

舞やディズィーたちが次元を超えて共演! 「クイーンズゲイト」がゲーム化!!
(2010/12/27)

日々是遊戯:
「レイトン教授」だけじゃない! カプコンがいろんなメーカーと戦いすぎな件
「レイトン教授VS逆転裁判」に「ストリートファイター クロス 鉄拳」。そういえば来年にはMARVEL VS. CAPCOM 3」も発売予定でした。……ってカプコンさん、最近いろいろ戦いすぎじゃないですか?(2010/10/22)

今日は何の日? 萌え曜日!:
女装少年にキュンキュンきちゃう? 話題の“男の娘”に萌えるべし!
“女装した少年に萌える”人たちって、女性ファンが多そうに聞こえますよね。しかし、いまや男性にも女装少年に萌える人たちが増えているようです。大丈夫なのか? 日本男児! とお思いのアナタ。本稿を読んで、めくるめく“男の娘(おとこのこ)”萌えワールドをご堪能あれ!(2008/10/28)

東京ゲームショウ2008 アークシステムワークスブース:
「Another Time Another Leaf 鏡の中の探偵」新情報続出! 「ギルティギア」シリーズディレクターも登場
アークシステムワークスブース内で行われたプレスカンファレンスでは、2009年発売予定のDSソフト「Another Time Another Leaf 鏡の中の探偵」が紹介された。(2008/10/11)

東京ゲームショウ2008 アークシステムワークスブース:
ブースイベント盛りだくさん、ギルティギアの公式大会も!
DS「プリンセス☆オン☆アイス」などを出展するアークシステムワークス。開発者登壇のブースイベントを見逃すな!(2008/10/10)

Xboxクラシックスに「GUILTY GEAR XX # RELOAD」登場
(2008/6/12)

「ゲームアーカイブス」にタイトル追加。現行49タイトルもDUALSHOCK 3振動機能に対応
(2007/11/14)

「ギルティギア2 オーヴァチュア オリジナルサウンドトラック」発売
(2007/11/9)

マイクロソフト、東京ゲームショウ2007に82タイトルを出展
東京ゲームショウ2007のマイクロソフトブースに出展される内容が明らかになった。Xbox 360タイトルとXbox LIVEアーケードタイトル、Games for Windowsタイトルを含めて82作品が出展される。(2007/9/19)

石原さとみさんもクイズに興じる――第45回アミューズメントマシンショー開幕
9月13日〜15日の3日間、幕張メッセで第45回アミューズメントマシンショーが開催されている。今年も大型筐体は堅調なれど、どうやらちょっとひと味加えたものが多い様子。(2007/9/13)

自宅でもTGSが楽める――Xbox LIVE マーケットプレース&Xbox.com、「Bring It Home 〜お家で東京ゲームショウ〜」配信開始
(2007/9/13)

PS3オンラインサービス充実――PLAYSTATION Store「ゲームアーカイブス」
(2007/5/31)

「北斗の拳 〜審判の双蒼星 拳豪列伝〜」レビュー:
死兆星が見えたら気をつけろ……PS2で北斗神拳が炸裂! ほわたぁっ!
アーケードで2005年末に登場した2D対戦格闘ゲーム「北斗の拳」がプレイステーション 2に移植された。移植のみにとどまらず家庭用ならではのモードが盛り込まれた「北斗の拳 〜審判の双蒼星 拳豪列伝〜」は、原作ファンで2D対戦格闘ゲームファンならば要チェック。強敵(とも)と死闘を繰り広げ、世紀末を生きろ!(2007/4/16)

AOU2007アミューズメント・エキスポ(後編)――懐かしいようで新しいアーケードの今後
アーケードマシンを一堂に集めた「AOU2007アミューズメント・エキスポ」が開催。KONAMIの「オトメディウス」や「SILENTHILL THE ARCADE」、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」など初出展。(2007/2/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。