ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイスクリーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

スタバもマックも:
ストロー廃止はもう古い 昔ながらの「牛乳配達」モデルが注目されている
プラスチック製ストローを廃止しようという動きが話題になった。世界中でストロー廃止の動きが注目されているが、いま米国発の新たなプラスチックゴミ対策が話題になっている。どんな対策かというと……。(2019/2/22)

ジェラピケにホワイトデー向け新商品 「コットンキャンディー」テーマのふわふわルームウェア
綿菓子のようなカラーがかわいい。(2019/2/21)

販売チャネル、キャンペーンも強化:
LINEモバイル、au回線を提供へ 3キャリア対応と“料金の分かりやすさ”で攻める
LINEモバイルが今夏までにau(KDDI)回線の提供を始めると発表。既にNTTドコモ回線とソフトバンク回線には対応済みで、大手キャリア3社を網羅する。複雑な条件を廃したキャンペーンなども提供し、ユーザー増を目指す。(2019/2/20)

ハーゲンダッツなのにトッピング付き!? 新しく出た「デコレーションズ」が斬新だった
ハーゲンダッツクリスピー以来の衝撃かも……。(2019/2/19)

スイパラのいちご食べ放題コースがゴージャス プラス480円でいちごカーニバルが乙女心くすぐる
いちごだから、いくら食べても大丈夫!(2019/2/19)

アガサ・クリスティをオマージュしたミステリイベントが伊勢丹で開催 「オリエント急行の殺人セット」などコラボメニューの名前もユニーク
島田荘司さんら有名なミステリー作家が参加するイベントも。(2019/2/14)

ハイタイプが人気:
「こたつ」で乾杯……カフェや展望台に専用席に予約殺到
「こたつ席」を設けたカフェやレストラン、居酒屋などが話題になっている。JR大阪駅(大阪市北区)のビル内のカフェや、あべのハルカス(同市阿倍野区)の展望台に設置したところ、幅広い世代の人気を集め、予約でいっぱいという。席ではイルミネーションや都会の街並みを眺めながら、ホットドリンクや鍋料理が味わえ、「リラックスできる」などと好評だ。かつてはこたつを囲んでの家族だんらんがお茶の間の風物詩だったが、核家族化が進んでこたつそのものの生産も減少傾向にある。果たして、こたつが再び脚光を浴びることはあるか――。(高橋義春)(2019/2/6)

赤城乳業「ガリガリ君リッチ」「ガツンと」シリーズなど一部アイス値上げ 3月1日出荷分より
製造コストの上昇により。(2019/2/1)

製造コストが上昇:
ガリガリ君リッチなど値上げ、赤城乳業
赤城乳業は3月1日より、アイスの一部商品を値上げすると発表した。(2019/2/1)

詰め替え容器でドリンクやシャンプーを宅配するLoop、P&Gなど大手参加で今春スタート
コーラやシャンプー、おむつなど、多様な製品を専用詰め替え容器で宅配するサービス「Loop」が5月にニューヨークとパリでスタートする。P&Gやハーゲンダッツなど大手25社が参加する。東京でも2020年に開始する計画だ。(2019/1/29)

ハーゲンダッツ、値上げ 原材料などのコスト上昇のため
6月1日出荷分から。(2019/1/25)

ミニカップが295円に ハーゲンダッツ、一部商品を値上げ
ハーゲンダッツ ジャパンは6月1日出荷分より、一部商品を値上げすると発表した。(2019/1/25)

すでに完成してる! 中条あやみ、初公開の幼少期ショットがお人形のような愛らしさ
スカウトの人呼んできてー!(2019/1/22)

おにぎりさん「食べていいよ…」猫「むりぃぃ」 かわいくてちょっとシュールな4コマ漫画「かっぱ食堂」
考えさせられる場面も多いです。(2019/1/22)

フタバ食品の「エルコーン」が販売終了 最終出荷は3月末
ネット上で販売終了のうわさが広がっていました。(2019/1/21)

「色鉛筆でピノ描きました」→「描いた絵はどちらに?」 リアルすぎるピノの絵に脳が混乱
三度見しました。(2019/1/18)

消費者心理まで冷やす?:
4年ぶり「春のアイス値上げ」の真相
今春にアイス各社が一斉に値上げ。原材料に加え流通費高騰が原因で、特に冷凍品の輸送は労働環境がきつく人手不足が顕著。(2019/1/9)

【マンガ】「アイスクリーム」「ラクトアイス」「氷菓」って何が違うの?
どれも“アイス売り場”に置いてある。(2019/1/9)

サーティワンにいちごをぜいたくに使ったフレッシュストロベリーサンデーが登場!
31のいちご祭りじゃーーー!(2019/1/7)

買った覚えのないものが次々に……Amazonで“勝手に注文”した犯人は「ペット」
最近、日本でも人気を集めるスマートスピーカーのAmazon Echo。音声に反応し、家にある身近な家電を操作したり、ネット通販で買い物ができたりする優れものだが、このアレクサの機能を巡り、英で驚きの“事件”が起きた。(2019/1/7)

新たな冬アイスブーム狙う:
森永乳業が「冬のかき氷」を仕掛ける深い理由
森永乳業がシャリシャリした氷菓タイプのアイスを冬に打ち出す。濃厚さとさっぱりした味を両立させ、専門店のかき氷のようにプチ高級スイーツ路線を取る。(2019/1/4)

「シンカンセンスゴイカタイアイス」って何であんなに硬ったいの? メーカーに聞いてみた
新幹線に乗ったら食べたくなる。(2019/1/1)

知られざる消費者心理:
コンビニでは正月に何が売れる? ローソンの担当者に聞いて分かった驚きの事実
コンビニでは正月に何が売れるのだろうか。ローソンの担当者に取材すると意外な結果が見えてきた。背景にある消費者の心理やニーズとは?(2019/1/1)

サーティワンに「いのしし」アイスが期間限定で登場 元気でかわいい干支アイスで新年を祝う
2019年は「31」の年!(2018/12/28)

甘くておいしくてかわいい! 話題のカルディのいちごリキュール「フラゴリーノ」飲んでみた
ごろごろ入ったいちごが人気のお酒です。(2018/12/28)

「カフェテラス」「クリームシチュー」「テレビドラマ」は和製英語 英語圏では何と言う?
“英語圏で通じる英語”に言い換えできますか?(2018/12/28)

入店したらネット禁止 目の前の人との時間を大切にできる「つながらないレストラン」、イモトのWiFiが限定オープン
この店だけでは、SNSじゃなくて大事な人を見よう。(2018/12/12)

「明治 エッセルスーパーカップ」が値上げ 2019年3月1日から
スーパーカップまで……。(2018/12/10)

近所の豆腐屋のように:
関西育ちの国産チーズ インスタ映え抜群、人気も徐々に「熟成中」
温めたチーズの溶けたところを削り、ジャガイモなどにからめて食べるラクレットをはじめ、チーズフォンデュやチーズダッカルビなど、チーズが“目立つ”食品や飲食店が増えた。とろける様子や美しく盛られたさまはインスタ映えも抜群で、百貨店やスーパーにはチーズコーナーや専門店が増えている。チーズ人気の高まりを受けて、日本でも本格的なチーズ工房が増えている。(木村郁子)(2018/12/5)

驚異の需要予測システム:
回転すしの廃棄率は? くら寿司が「3%」に抑えられるワケ
大手回転すしチェーンではたくさんのすしがレーン上を回転している。くら寿司では「廃棄率3%」を達成している。廃棄を減らす鍵である需要予想システムとは?(2018/12/5)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第13話:包囲網(前編)
CISRT、まさかの仲間割れ?――攻撃者を突き止める作戦を考えだしたメンバーの前に、突如社内の“法の番人”ワイスが立ちはだかる! 一部のメンバーが不満をくすぶらせる一方、メイが気付いた、ワイスの意外な意図とは……?(2018/11/30)

森永製菓がアイスクリーム商品を価格改定 チョコモナカジャンボが130円から140円に
俺たちのチョコモナカジャンボが……。(2018/11/27)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
ビジネスの成功を握るのは、価格戦略だ!
マーケティング理論と行動経済学が、価格戦略の武器になる。(2018/11/22)

チャーリー・ブラウンの期間限定イベント「CHARLIE BROWN DAYS」 東京・中目黒と横浜で開催
真っ赤なメニューやグッズがキュート。(2018/11/21)

江崎グリコがアイスクリーム製品価格改定 パピコ、ジャイアントコーン、アイスの実など値上げ
値上げの波がここにも。(2018/11/20)

ロッテがアイス値上げへ 「雪見だいふく」「爽 バニラ」など
(2018/11/7)

「アイスクリーム」に賞味期限はある? 意外と知らない食べ物雑学
冷蔵庫にずっと入れっぱなしだ!(2018/10/23)

ハーゲンダッツのフタで神経衰弱する夫婦に反響 「仲の良さがほほえましい」「こんな夫婦になりたい」
見た目も楽しくて実際に遊べる、ほっこりするアイデアでした。(2018/10/21)

「ガリガリ君リッチクッキー&バニラ」10月23日発売 ビターなココアクッキー入り
暖房にあたりながら食べたい。(2018/10/16)

「肉汁は食前酒」「カロリーはうまいネ」 スーパーの“手描きポップ”が「デブの気持ちわかってる」と共感得る
脳にダイレクトに訴えかけてくるフレーズ。(2018/10/14)

新しい社名はやたらと長い:
ドンキHDが社名変更 なぜ「ドンキ」の名を捨てるのか
ドンキホーテホールディングスが社名を2019年2月1日に変更する方針を示した。新しい社名はパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス。どうして「ドンキ」の名前を捨てたのか。(2018/10/12)

タイムアウト東京のオススメ:
出勤前に立ち寄る
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/10/3)

たとえコストがかかっても、外してはいけないプロセスがあった:
アイスの動画が「凍った」!? VDI導入に失敗したハーゲンダッツ、リベンジを成功させた教訓とは
2018年に全社員の仮想化デスクトップ環境を「NVIDIA GRID」で刷新したハーゲンダッツジャパン。情シスの竹下新一さんによれば、それは5年前に行った仮想化の手痛い失敗から学んだ結果だという。(2018/10/2)

“おすしスタイル”で味わうモンブランって何!? 代々木公園「モンブランスタイル」の圧倒的“栗感”に衝撃
今まで食べていたモンブランとは異次元のモンブランがそこにある。(2018/10/5)

とってもカラフル! 推しにも会える!? 大阪・難波の白玉専門店「しらたま+」に行ってみた
人情とボリュームも満点。(2018/10/6)

ふるさと納税、過度な返礼品の自治体除外に波紋広がる
ふるさと納税制度をめぐり、過度な返礼品で寄付を集める自治体を制度の対象から外す総務省の方針が波紋を広げている。都会に偏りがちな税収を地方に分散させようと創設された制度だが、返礼品競争が過熱。返礼品を地場産品に限定するなどして自治体間の公平性を保つことを目指す総務省の方針に対し、特産品に乏しい中で収入や知名度アップの手段として制度を活用してきた自治体が反発しているのだ。(2018/9/28)

ロケ地探訪:
「全て撮影当時のまま」 欅坂46「エキセントリック」のMV撮影地、「旧入須川小学校」に行ってみた
当時の意外な撮影エピソードなどを聞いてきました。(2018/9/23)

赤城乳業から「ガリガリ」じゃない「ふわふわ」なアイス「マシュマロアイスでしゅ。いちご味」新発売
パッケージも6種類というこだわり!(2018/9/23)

かつてない揺れと40時間を超える停電 「平成30年北海道胆振東部地震」を体験して感じたこと
停電時に白ご飯をあたためる裏技も。(2018/9/21)

食べたら口の中が真っ黒に!? コールドストーンのハロウィーンのイチオシは「ブラックアイスクリーム」
コールドストーン史上初の「竹炭」を使ったアイス。(2018/9/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。