ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新・光神話 パルテナの鏡」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新・光神話 パルテナの鏡」に関する情報が集まったページです。

任天堂、手のひらに乗る小型ファミコン レトロゲーム30本入りで海外発売
ソフトはカセットではなく30本収録、テレビとの接続はRFではなくHDMI。(2016/7/15)

手のひらサイズの小さなファミコン! 30種類のゲームを収録した「Nintendo Classic Mini」が海外で11月に発売決定
ええい、日本版はまだか。(2016/7/15)

公式二次創作の時代へ ニコニコ動画で利用できる任天堂タイトルが発表 
もはやグレーではない!(2014/12/1)

3DS用ソフトを2本買うともう1本もらえるキャンペーン
3DS用のゲームソフトを2本買って応募するともう1本もらえるキャンペーンがスタート。(2013/10/1)

忘れ去られたアイデア:
「座標間ワープ」――SF小説もビックリ! ビデオゲーム史に残る大発明
ゲームには忘れ去られたアイデアがある。「座標間ワープ」を紐解いてみる。(2012/10/24)

徹底フォトリポート:
美人ガンダムは本当に美人だった コスプレの覇を競う「世界コスプレサミット2012」
開催10周年を迎えた「世界コスプレサミット」。20カ国のコスプレイヤーが競い合ったチャンピオンシップの模様を写真たっぷりでお伝えする。(2012/8/6)

週間ゲームソフト販売ランキング:
アクション多めとなっております
ランキングトップは3DS「新・光神話 パルテナの鏡」、そしてPSP「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」と続く3月19日〜3月25日の期間集計したソフト販売ランキングです。(2012/3/29)

置きプレイでも腕がラクチン――ニンテンドー3DS向け「ニンテンドー3DS専用スタンド」3月22日発売
テーブルに置くことで快適にプレイできるニンテンドー3DS専用スタンドが発売となる。(2012/3/15)

ニンテンドー3DSに新色「コバルトブルー」
ニンテンドー3DSに新カラーバリエーション「コバルトブルー」。「ファイアーエムブレム」新作の同梱版を限定販売することも告知された。(2012/3/1)

3DSに新色「コバルトブルー」登場 パック商品も3種類
3月22日にニンテンドー3DSの新色「コバルトブルー」が発売される。「モンスターハンター3(トライ)G」「スーパーマリオ 3Dランド」「ファイアーエムブレム 覚醒」のパック商品も。(2012/3/1)

日々是遊戯:
ゲームのマップに萌えるマップフェチのためのマップ萌えサイト「Mapstalgia」
やり込んだゲームって、マップも隅々まで正確に覚えていたりしますよね。そんな「マップ萌え」に注目したサイトが海外で人気を集めています。(2012/2/28)

日々是遊戯:
「パルテナ」発売日は3月22日。本格インターネット対戦も搭載と生配信で明らかに
第2回ニンテンドーダイレクトが12月27日正午に配信され、3DSの「新光神話パルテナの鏡」をはじめ、多数の新作情報が公開されました。(2011/12/27)

クラブニンテンドー「ちょっとマリオなニンテンドー3DS」がめちゃかわいい
これはほしい! マリオなニンテンドー3DSがクラブニンテンドーから応募できる。(2011/10/21)

日々是遊戯:
3DSカンファレンスで見つけたヘンなもの。「ARおドールカード」ってなんだ?
ニンテンドー3DSの大きな特徴のひとつである「AR」機能。これを使った、ちょっと面白いカードゲームが「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」に出展されていました。(2011/9/18)

ニンテンドー3DSカンファレンス 2011:
3DSに「モンハン4」「どうぶつの森」「トモダチコレクション」――任天堂が負けられない戦いに挑むタイトルたち
年末から2012年にかけての3DSのラインアップで任天堂の本気を見た。ニンテンドー3DSに「モンスターハンター4(仮題)」も!(2011/9/13)

「ビデオゲームの歴史上例がないのでは」 大量ソフトで攻勢をかけるニンテンドー3DS
任天堂が年末商戦から来年にかけて発売する3DS向けゲームソフトを発表。カプコンが「モンスターハンター4」を3DS向けに開発表明するサプライズも。(2011/9/13)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その42):
E3 2011に行ってきた(後編)――復習してみるソニー&任天堂
くねくねハニィの「最近どうよ?」第42回目、先日の「E3 2011に行ってきた(後編)」を前置きもなく書いてしまおうかなと。長いけど、よろしこ。(2011/6/29)

ニンテンドー3DSに新色「フレアレッド」登場――7月14日から
今度の3DSは赤に染まる。7月14日に新たなカラーバリエーションが加わる。(2011/6/9)

Wiiにソフト・追加リモコン同梱して価格据え置き 3DSに新色も
任天堂はWii本体に追加リモコンと「Wii Sports Resort」を同梱し、価格据え置きで販売する。3DSの新色「フレアレッド」も。(2011/6/9)

Nintendo's E3 Media Presentation:
「Wii U」ついに公開 ゼルダの調べにのせて
「ゼルダの伝説」のオーケストラ演奏で幕が開いた任天堂のメディアカンファレンスは、次世代家庭用ゲーム機「Wii U」の発表で最高潮を迎えた。(2011/6/8)

立佞武多(たちねぷた)祭りに、ピットとパルテナ出陣
青森県五所川原市でこの夏開催される立佞武多祭りに、ニンテンドー3DS「新・光神話パルテナの鏡」の山車が登場する。(2011/5/20)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
「カラテカ」っぽい景色が見たくて越前の寒さとコンバットしてきた
連載第92回は「カラテカ」(ソフトプロ)。書き始めてから気がつきましたけど、どんなスタンスで取り上げたらいいか難しいです。一般的にはマイナーだけど、レトロゲームファンには超有名ゲームということで。(2011/2/2)

日々是遊戯:
ニンテンドー3DSのローンチタイトルは8本――これって多い? 少ない?
ニンテンドー3DSの公式サイトが更新され、本体と同時に発売される「ローンチタイトル」のラインアップが判明しました。でもこれ、ちょっと少なくない……?(2011/1/13)

果たして、3DSの評判はいかに?――「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」リポート
2月26日に発売される任天堂の次世代ポータブル機「ニンテンドー3DS」がいち早く体験できる「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」。開場前に1000人が並び、2日目までに約19000人の来場者が集まった注目イベントの模様をリポートする。(2011/1/10)

明日からいち早くニンテンドー3DSを体験!――「NINTENDO WORLD 2011」出展タイトル、ステージイベント情報
ニンテンドー3DSがいち早く体験できる「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」がいよいよ明日から3日間、幕張メッセで開催される。そこで、出展タイトルやステージイベントのスケジュールなどをまとめてみた。(2011/1/7)

ニンテンドー3DS向けタイトルを各社が続々発表
9月29日のニンテンドー3DS発売日決定を受け、サードパーティ各社からも3DS向けタイトルが続々と発表されている。そこで、29日の「任天堂カンファレンス2010」で発表されたものとあわせ、現在までに届いた発売情報をスクリーンショットでまとめてみた。(2010/9/30)

Nintendo Conference 2010 プレイリポート:
ホントに飛び出るの!? 「ニンテンドー3DS」をこれでもかと遊び倒してきた
「Nintendo Conference 2010」の後半では、いよいよニンテンドー3DSの実機を使った「ソフト体験会」に突入。ここでは体験会で遊ぶことができたタイトルのリポートをお届けする。(2010/9/30)

Nintendo Conference 2010:
体験することでその価値を知る――任天堂カンファレンスで語られたこと
「持ち歩く、響き合う、毎日が新しい。」をコンセプトにしたニンテンドー3DSの発売日と価格が任天堂のカンファレンスで発表された。そのカンファレンスで何が語られたのか。(2010/9/29)

「ニンテンドー3DS」は2011年2月26日発売決定――価格は2万5000円
任天堂は9月29日、幕張メッセでNintendo Conference 2010を開催し、発売日と価格を発表した。(2010/9/29)

これだけ読めば大丈夫!?:
「E3 2010」まとめてみました(後編)
ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームExpoを振り返る前後編。前編に引き続き、カンファレンスから今後の情勢を推測します。(2010/6/28)

ピット君、やっぱりナスビになる――「新・光神話 パルテナの鏡」発売決定
24年ぶりのシリーズ最新作は、ニンテンドー3DS対応ソフト。動画と写真いっぱいで紹介する。(2010/6/16)

「20年以上、3Dにチャレンジしてきた」 社長が聞く「ニンテンドー3DS」
「3Dは因縁のテーマ」――任天堂の岩田社長と宮本専務は20年以上前、ディスクシステム用の3Dゲーム「3Dホットラリー」で一緒に仕事をしていた。「社長が訊く」シリーズにE3特別版。(2010/6/16)

ニンテンドー3DS初披露――「Nintendo Media Briefing」で分かったこと
任天堂は、E3に先駆けて行われた発表会で、ニンテンドー3DSを初公開した。(2010/6/16)

任天堂、「ニンテンドー3DS」を披露
任天堂が「ニンテンドー3DS」を披露。眼鏡なしで立体視できる3D液晶ディスプレイを搭載し、ステレオカメラによる3D撮影も可能。新型コントローラも備える。(2010/6/16)

「大乱闘スマッシュブラザーズX」レビュー:
華麗なスマッシュで大乱闘を生き残れ! Wiiの「スマブラ」はボリューム満点
ついに出ました。「スマブラ」最新作。シンプルかつ奥深い対戦が好評な任天堂のオールスター総出演タイトルがWiiで登場。マリオやヨッシーやサムスに加えてソニックやスネークもゲスト参戦しちゃいます。ボリューム満点おなかいっぱいになること必至の特盛り大乱闘をどうぞお召し上がれ〜。(2008/2/12)

E3 2006「Nintendo RoundTable」:
Wiiのこと、これからのこと、みんなの疑問――宮本氏大いに語る
E3 2006が開催されているロサンゼルス・コンベンションセンター内で、任天堂の宮本茂氏を囲む合同取材会「Nintendo RoundTable」が開催された。席上宮本氏は、Wiiを作った目的について、そして発表された新しい「スマッシュブラザーズ」について語った。(2006/5/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。