ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「マドンナ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マドンナ」に関する情報が集まったページです。

Apple 表参道でマドンナ新曲をリミックス
AppleとMadonnaが提携し、Apple StoreのToday at Appleにて「ミュージックラボ:Madonnaをリミックスしよう」を開催する。(2019/6/15)

映画「惡の華」が9月27日に公開決定 伊藤健太郎が玉城ティナに罵られる“クソムシ”な特報映像が解禁
教室のシーンもチラ見せ。(2019/6/11)

元AyaBambiのSato Aya、椎名林檎のMVで復活 元相方・仲万美も興奮「ずっとずっと待ってました」「僕もこうしちゃおれない!!」
これはアガる。(2019/5/22)

欧米の最近の映画業界のブーム:
「ボヘミアン・ラプソディ」に続け 欧米でロック系伝記映画が続々登場
今週ご紹介するエンターテインメントは、エンタメのど真ん中、映画に関するお話でございます。(2019/4/16)

「会ったことはないけれど、魔夜峰央先生は私の“恩師”」――千葉の女がMOVIXさいたまで「翔んで埼玉」を見た話
大事なことはだいたいみんな、魔夜作品から教わった。(2019/3/1)

ダイヤの原石どころじゃない! 小島瑠璃子、10年前の制服ショットに「昔から美少女」「これは惚れる」の声
これはモテる。(2019/2/8)

新オークラのスイートは「1泊300万円」:
「外国人セレブ」狙い撃ち 再開発で生まれ変わる虎ノ門
虎ノ門・麻布台地区の再開発。国際的なビジネス・交流拠点として特徴ある街づくりを目指そうとしている。(2019/1/16)

第69回NHK紅白歌合戦特集:
あいみょん、純烈、DA PUMPらが紅白本番へ向けてリハ 丘みどりはTAKAHIRO振り付けのダンサーと共演
あいみょんさんはフォトセッション中に靴紐を結び直すなど終始リラックス。本番のパフォーマンスにも期待!(2018/12/30)

地球最後の日に好きなあの娘に告白したら…… 斜め上だけどうるっとする漫画に「大好き」「脳が尊さで滅亡」
予想外なドキッと展開から涙のラストへ……。(2018/12/17)

選択肢豊富な「ストリーミング音楽」 どんなサービスがある?
携帯電話の通信速度が向上するにつれて、ストリーミング音楽配信サービスが充実してきた。この記事では、筆者独自のレビューポイントを交えつつ、主なサービスを紹介していく。【訂正】(2018/12/12)

スピン経済の歩き方:
世界一の印刷インキメーカーが、「食べられる藻」を40年以上前からつくり続ける理由
子どものころソーダ味のアイスを食べて、舌が青色になった人も多いのでは。鏡を見てびっくりした経験があるかもしれないが、いまのアイスを食べても同じように青くなるのだろうか。ならないのである。なぜ青くならないのか気になって調べたところ、意外な事実が判明して……。(2018/11/6)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ヒップをきれいに見せたい女性が増加 「ブラジリアンビキニ」ブームの真相
露出度が高く、ヒップを美しく見せるブラジリアンビキニがブームになっている。縮小を続けた女性の水着市場も底を打ったとみられているが、背景には何があるのだろうか。ブームの仕掛け人に聞いた。(2018/9/25)

声優・能登麻美子が結婚&妊娠を発表! 緒方恵美や日高のり子など声優陣も祝福「風花さん、本当ですか!?」
おめでとうございます!(2018/9/14)

お兄ちゃんデレデレだな! 城田優、美形ぞろいのラテン系ファミリーで妹の誕生日を祝福
家族全員の天使。(2018/6/25)

こんなに黒かったのか! 須藤凜々花、“ガングロ”目指していた中学時代と現在のギャップに驚きの声
ドラ1メンバーもコメント欄に降臨。(2018/4/5)

エド・シーランやレッド・ツェッペリンも所属:
FacebookでWarner Music Groupの音楽もBGM利用可能に
Facebookが3大レーベルの1つ、Warner Music GroupとFacebookやInstagramでの楽曲の使用を可能にする総合的なパートナーシップを結んだ。FacebookはUniversal Music Groupとソニーとも同様の契約を既に結んでいる。(2018/3/11)

「ぱっつん復活!」 川島海荷、前髪ありの超ロングポニテでゴージャス美女にイメチェン
さすがハリウッド。(2018/3/5)

タイムアウト東京のオススメ:
春の訪れは音で感じる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/2/27)

「別人みたい」「顔変わった?」 きゃりー、新鮮な大人メイクでファンのハートを撃ち抜きまくる
この感じ初めて見た。(2018/2/19)

「まだまだ制服いける」 瀧本美織、“昭和風”のおさげ姿がまるでクラスのマドンナ
モノクロ加工がいい仕事してる。(2018/1/17)

「百恵ちゃん」「モンローみたい」「マドンナor浜崎あゆみ」 きゃりーの“バブリー姿”が色んな芸能人に見えてくる
引き出しの多さスゴい。(2017/12/17)

「スタイル抜群すぎる!」 おのののか、高3の南国留学ショットがクラスのマドンナでしかない
ホームステイ先がうらやましい。(2017/12/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
「パラダイス文書」がまったく盛り上がらない、残念な理由
最近、「パラダイス文書」という情報暴露がニュースになった。世界中の企業や富裕層などがタックスヘイブン(租税回避地)にかかわっている、といった内容だが、いまひとつ盛り上がっていない。なぜかというと……。(2017/11/16)

サラリーマン、プリキュアを語る:
全ての原画をたった1人で 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第36話を支えた青山充という伝説
あきらさんが頭なでなでされる姿、かわいかったです!!(2017/10/19)

スピン経済の歩き方:
なぜ小池百合子は「仲間」との写真撮影に「3万円」を徴収したのか
「希望の党」を立ち上げた小池百合子さんが、党公認候補予定者らとツーショットの写真撮影をして、そこで「3万円」を徴収した。「選挙資金がないからと言って、お金に汚すぎる」と思われたかもしれないが、小池さんの狙いは別のところにあるのではないか。それは……。(2017/10/3)

「タイタニック」から20年 レオナルド・ディカプリオらキャスト再集合写真に歓喜の声
レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレットと食事ができる権利もオークションに。(2017/7/29)

パリ協定離脱にシュワちゃんも怒り再燃 なぜトランプvsエンタメ界は頻発するのか
この決断は「中国へのすばらしいプレゼント」とメディア。(2017/6/7)

上半身がファミチキの公式擬人化キャラ「ファミチキ先輩」誕生 圧倒的狂気デザインを前に君は食欲を保てるか
29歳独身、ファミマバイト歴11年。見た目とは裏腹にリアルな設定。(2017/6/5)

「違和感なし」「ママとは思えない」 熊田曜子、35歳のセーラー服コスがレジェンドクラス
3年生の先輩にいてほしい。(2017/5/16)

マ、マドンナー!? セレブを前に口あんぐりのセレブ、サラ・ポールソンがとってもかわいい
マドンナ「あはは、サラ、大好き!」(2017/5/3)

最新の「顔面プロジェクションマッピング」パフォーマンス動画にAyaBambiが出演 踊る2人に投影されたCG映像がすごい……!
顔面プロジェクションマッピングとダンスでテーマの「Life」を表現。(2017/3/30)

ねとらぼレビュー:
泥まみれのおじさん、叫ぶ マドンナと中年俳優の苦い思い出「バイプレイヤーズ」第10話
ドロでもかぶって反省しなさい。(2017/3/18)

Over the AI ―― AIの向こう側に (8):
陰湿な人工知能 〜「ハズレ」の中から「マシな奴」を選ぶ
「せっかく参加したけど、この合コンはハズレだ」――。いえいえ、結論を急がないでください。「イケてない奴」の中から「マシな奴」を選ぶという、大変興味深い人工知能技術があるのです。今回はその技術を、「グルメな彼氏を姉妹で奪い合う」という泥沼な(?)シチュエーションを設定して解説しましょう。(2017/2/28)

プレイボーイ、ヌードやめるのやめるってよ 「間違いだった」と決断から1年でヌードグラビア復活へ
やっぱなーし!(2017/2/14)

デスノ……キスノート!? 4月アニメ「恋愛暴君」キービジュアル公開 声優に小野賢章、青山吉能ら
このノートに名前を書かれた者は……。(2017/2/14)

スピン経済の歩き方:
「事実はひとつ」という人が、実はヤバイ理由
TBSの『サンデーモーニング』で、著名な女性評論家が「事実はひとつがいいですよ」と発言した。トランプ政権を支持するネットメディアが「フェイクニュース」を拡散する……という問題を受けての発言だが、この放送を見た窪田氏は怖さを感じたという。なぜかというと……。(2017/2/14)

マドンナ、アフリカのマラウイから双子女児を養子に 「何て幸運な子たち」「俺も養子にしてくれ」
なぜアメリカ国外で養子を探すのか? という声も。(2017/2/9)

33歳の本気! 磯山さやか、セーラー服姿で全野球部員のマドンナになる「まだまだいける」「漂う現役感」
積極的にケガしていきたい。(2017/2/4)

元「ワム!」のジョージ・マイケル死去、マドンナやレニー・クラヴィッツら追悼 「静かに休んでくれ、兄弟」
クリスマスに亡くなるなんて……。(2016/12/26)

「原作を守りつつ頭悪いことを」 “アメイジング翻案家”架神恭介が語る、「こころ オブ・ザ・デッド」への義務感
単行本第1巻発売を記念したインタビュー。(2016/12/12)

佐々木希、ソバージュ×バブリー衣装で“おったまげ〜”な80年代美女に変身 “美しすぎる平野ノラ”爆誕!?
平野ノラさんとの共演が待たれる。(2016/12/11)

テイラー・スウィフト、ぶっちぎりで「2016年最も稼いだミュージシャン」に 米Forbes誌が発表
ピコ太郎は? ピコ太郎は(わくわく)?(2016/12/10)

タイムアウト東京のオススメ:
ヘルシーに生きる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/11/15)

岡山の奇跡再び 桜井日奈子、ピッチピチのJK制服姿で照れカワ笑顔「クラスにいたら最高です」
萌え死ぬ。(2016/11/5)

マドンナ決定! 佐々木希、高校13年生のミニスカ制服姿に「かわいい!」の嵐が吹き荒れる
佐々木希7変化の破壊力がすごい。(2016/11/4)

なぜ今、「転売NO」と訴えたのか――チケット高額転売問題、音楽業界の“本音”
「チケット高額転売に反対します」――こんな声明が話題になった。音楽業界はなぜ今、「転売NO」と訴えたのか。(2016/10/14)

チケット高額転売問題、解決策は「いろいろある」 津田大介さん・福井健策さんの見方
「チケット高額転売に反対します」――著名なアーティストが名を連ねたこんな声明が話題に。深刻化する“ネットダフ屋”による高額転売に、どう対処すればよいか。津田大介さんと福井健策さんが語り合った。(2016/9/23)

ワイヤレスで行こう!:
ワイヤレスイヤフォンならではの機能性を凝縮! 北欧デザインもうれしいB&O PLAY「H5」を聴く
次期iPhoneでイヤフォンジャックがなくなるという噂もあって注目を集めるBluetoothイヤフォン。今回は、デンマークのオーディオブランド、B&O PLAYから登場した「H5」をチェックしていこう。(2016/8/1)

男児置き去り事件が浮かび上がらせた「イメージ探偵」たち 印象だけで誰かを犯人扱いしてしまわないために
私たちは印象論から脱却できるのか。連載「ネットは1日25時間」。(2016/6/25)

REST IN PURPLE――プリンス死去にマドンナやボノなどがSNSに追悼の投稿
日本では「殿下」の愛称で親しまれた彼の急な訃報に、世界中が悲しんでいます。(2016/4/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。