ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「松山ケンイチ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「松山ケンイチ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Amazonプライム・ビデオ、映画・TV番組をジャンルごとに視聴が多かったTOP5を発表 「ジョン・ウィック」「バチェロレッテ」「呪術廻戦」など
年末年始におすすめの作品。(2020/12/18)

三浦春馬さん遺作「ブレイブ -群青戦記-」予告公開 後輩・真剣佑を導く場面に「涙が出ます」
徳川家康役で出演。(2020/12/15)

アマプラ11月見放題作品に「ボヘミアン・ラプソディ」が登場 アニメは「進撃」「ヒロアカ」「レベルE」「ヒカ碁」など名作がズラリ
「進撃の巨人」を復習しておこう。(2020/10/27)

新田真剣佑主演「ブレイブ -群青戦記-」2021年3月12日公開 刀を抜く後の徳川家康・三浦春馬さんの姿も
新田さん初の単独主演となります。(2020/10/15)

アマプラでも滅殺開墾ビーム! 8月から「プロメア」「七つの会議」などが見放題作品に追加
「プロメア」はアマプラ独占配信!(2020/7/29)

アマプラ、7月から「キングダム」やドラマ版「聖☆おにいさん」などが見放題に
7月も注目作品が配信開始!(2020/6/30)

脇知弘、18年ぶりの「ごくせん」を初めてわが子と一緒に視聴 息子の小学校でも話題に
娘さんは脇さん演じるクマを罵倒する教頭に激怒。(2020/6/5)

「ごくせん」“クマ”役の脇知弘、当時の懐かしショット公開 共演者との仲にも言及
先生役は仲間由紀恵さん。生徒役で松本潤さん、小栗旬さんも出演。(2020/6/3)

「聖☆おにいさん 第II紀」がNHKで放送決定! キリスト・松山ケンイチ&ブッダ・染谷将太の“最聖”コンビ再び
製作総指揮は山田孝之さんが担当しています。(2019/9/19)

「攻めてんな〜NHK」「テレビ東京だと思った」 実写ドラマ「聖☆おにいさん」、NHKでの地上波初放送決定にファン驚き
“安息日”に視聴すべし。(2019/5/20)

祝福せよー! 実写ドラマ「聖☆おにいさん 第II紀」ビジュアル&特報公開でイエスとブッダが秋葉原に降臨
6月1日から「ピッコマTV」で配信。(2019/4/18)

見よ、これがイエスとブッダだ 実写版「聖☆おにいさん」のビジュアルが期待を裏切らない神々しさ
関係者一同が「これはどこからか、お叱りをうけるのではないか!」と戦々恐々するほどの完成度に。(2018/6/20)

実写「聖☆おにいさん」に松山ケンイチ&染谷将太! 製作総指揮の山田孝之「失禁しそう(少し出てますが)」
新たに立ち上がる動画配信サービスで配信予定とのこと。(2018/2/20)

「100回見ても飽きない」「かわいすぎるやろ」 深田恭子の“けん玉チャレンジ”がつい見守りたくなるかわいさ
何をしてもかわいい深キョン。(2018/1/15)

なんぞ? 奥浩哉『GANTZ』が初舞台化! 玄野計役に百名ヒロキ
意識の外から発表された。(2017/11/17)

吉高由里子、映画「ユリゴコロ」舞台あいさつでハイボールへの"純愛”告白 「愛の結晶のシュワシュワ(笑)」
吉高節さく裂でしたが、最後は監督からの感動的なコメントも。(2017/9/24)

吉高由里子、5年ぶり主演映画に「ずっと金太郎でした」「全然親近感がわかない」
9月公開の映画「ユリゴコロ」がクランクアップ。(2017/7/10)

【連載】ニューロマーケティングで「1つ上」のCRM 第2回:
テレビCMを見ているとき、「脳」に何が起こっているのか?──ダイドードリンコのCM評価事例
脳科学の知見を応用して顧客の本音を探る「ニューロマーケティング」。今回はダイドードリンコの活用事例を紹介する。(2017/6/26)

広瀬すず、大喜利めいた弁明と共にデスノ・Lのコスプレ披露 ワタリ演じた藤村俊二さんの逝去に関連?
ぶかぶかサンダルとかけまして「サンダルもきっとLだったんだな」。(2017/2/1)

前作との違いは:
映画『デスノート』脚本家 今だから語る秘話
最新映画『デスノート Light up the NEW World』が注目されている。作品の中で、脚本家の真野勝成氏はどのような点にこだわったのか。普段あまりメディアで語ることのない真野氏が、本作について脚本家目線で語ってくれた。(2016/12/7)

計゛画゛通゛り゛ 藤原竜也、「キラ」夜神月として映画「デスノートLNW」に出演
神ィ!! 私は、仰せのとおりにいいいい!!(※映画版に魅上は出てません)(2016/10/14)

うおおおおおお! 松山ケンイチ、デスノート新作映画で8年ぶりに「L」を演じる
「やはり私は間違ってなかった…が……ま……」の意図が明かされるのか?(2016/10/7)

“夜神月は生きている”だと……? 映画「デスノート Light up the NEW world」本予告映像がついに解禁
高まってきた。(2016/9/5)

そっくり過ぎる! 映画「聖の青春」、羽生善治役は東出昌大 七冠達成時のメガネを実際に着用
東の羽生、西の村山と並び称されながらも29歳で亡くなった棋士・村山聖の一生を描く映画。村山役の松山ケンイチさんに対し、ライバルの羽生は東出昌大さんに。(2016/6/17)

将棋の「第1期電王戦」観戦記が週刊少年ジャンプでまさかの漫画化決定 将棋漫画「ものの歩」の池沢春人さん
松山ケンイチさん主演「聖の青春」とのコラボPVや西尾明六段作曲のテーマソングも公開。(2016/4/1)

ふてぶてしい“L座り”やひょっとこの面も継承してる! 池松壮亮演じる「デスノート2016」竜崎も魅惑的
まがまがしすぎるひょっとこ面姿も披露。(2016/3/31)

リスナー困惑! 松山ケンイチが杉田智和ラジオ「アニゲラ」次回ゲストに
どんな経緯で実現したんだ。(2016/2/13)

増量で見た目もそっくり? 松山ケンイチが挑む天才棋士・村山聖の生き様を描く映画「聖の青春」
「東の羽生、西の村山」と並び称された村山聖が病と闘いながら将棋に全てを賭けた、わずか29年の生涯。(2016/2/3)

事務所よくOKしたな! 映画「珍遊記」の予告編が公開、冒頭から倉科カナが「ち●こ」発言
たった1分の動画なのに内容濃すぎ!(2016/1/27)

映画「珍遊記」注目のメインキャスト発表 倉科カナやピエール瀧、「ばばあ」はあの人
分かってたけど、マジでやるんだな!(2015/12/25)

映画「珍遊記」の特報映像が解禁 松山ケンイチさんが一糸まとわぬ姿に?
やりたい放題だ(原作通り)。(2015/12/18)

「珍遊記」まさかの実写映画化 主演は松山ケンイチさん
2016年2月27日に公開。(2015/12/11)

まじかあああああ! 「GANTZ」のフル3DCGアニメが来年公開! ミラクルジャンプでは奥浩哉先生原作のスピンオフ「GANTZ:G」がスタート
謎の情報サイト「GANTZ:X」もチェックしてみてくだちい。(2015/11/17)

レッドカーペットに萌え抱きまくら登場 「第28回東京国際映画祭」開幕リポート
「第28回東京国際映画祭」レッドカーペットには、大勢の俳優や映画監督のほか、富野由悠季監督ら特集上映「ガンダムとその世界」の制作陣も登場。さらに萌え抱きまくらも……!(2015/10/23)

実写ドラマ放送中の『ど根性ガエル』がDVDブックに 8月7日発売
8話分のアニメとオープニング・エンディング各2種類も収録。(2015/7/29)

実写ドラマ版「ど根性ガエル」、ピョン吉の声は満島ひかりさんが担当 満島さんがシャツの中からどっこい喋るぞ!
30歳になってダメ人間になっていたひろしがピョン吉のある異変をきっかけに人生をやり直します。(2015/6/6)

実写ドラマ版「ど根性ガエル」、29歳になったヒロイン・京子ちゃんを演じるのは前田敦子さん!
ジャイ子につづいて京子ちゃんも……!(2015/5/28)

表紙イラストは大友克洋 映画『天の茶助』原作小説発売
小説はSABU監督自らが執筆した。(2015/5/27)

テレビドラマ放送間近の『ふたがしら』、MangaONEで追っかけ連載
6月16日まで毎週土曜日に更新。オノ・ナツメの過去作『さらい屋五葉』も、6月13日までの期間限定で全話配信中。(2015/5/14)

14歳だったひろしが30歳に!? 主演・松山ケンイチで実写ドラマ「ど根性ガエル」が放送決定
原作の16年後を描くそう。(2015/5/4)

松山ケンイチさん、横綱白鵬ら登場 成田山新勝寺「特別追難豆まき式」をライブ配信
「成田山新勝寺節分会」(千葉県成田市)で、東日本大震災からの早期復興を祈願して開催される「特別追難豆まき式」をライブ配信する。力士や俳優などの「特別年男」らが「震災に勝つ! 福は内!」の掛け声で豆まきする。参加者は横綱白鵬、大関把瑠都、俳優の松山ケンイチさん、藤木直人さん、深田恭子さん、松雪泰子さん、岩手県陸前高田市の戸羽太市長など。配信は2月3日10時40分〜。(2012/2/2)

映画ウラ事情:
松山ケンイチを筆頭に、若手演技派と呼ばれる俳優事情
「うさぎドロップ」に主演する松山ケンイチ。そう、彼は同世代の若手演技派俳優の筆頭株といっていだろう。今の若手演技派俳優は昔とどう変わってきたのか、関係者に聞いてみた。(2011/9/2)

あなたも私も松ケンも“人類はみなワタナベ”――松山ケンイチ『ノルウェイの森』を語る
6月22日にブルーレイ/DVDが発売される映画『ノルウェイの森』。主人公ワタナベを演じた松山ケンイチさんに映画を振り返ってもらった。ワタナベを演じることを経て「自分も大人になっていった」という。(2011/6/14)

モーニングコールで、起こされてみたい芸能人は?
(2010/5/19)

2009年度のCM好感度 ソフトバンクモバイルが3年連続首位
CM総合研究所が、「BRAND OF THE YEAR 2009」として、2009年度のCM-Branding評価ランキングを発表。トップ3は携帯電話キャリアが占め、1位は3年連続でソフトバンクモバイルが獲得した。(2009/12/15)

ふぉーんなハナシ:
ふぉーんな美女を撮ってきた(NTTドコモ冬春モデル編)
NTTドコモの発表会で見つけたふぉーんな美女を紹介します。(2009/11/17)

「オートGPS」対応の新iコンシェルやフェムトセルサービスも:
12Mカメラ、セパレートスタイル、防水・防塵、Windows Mobile 6.5――ドコモ、2009年度冬春モデル発表
NTTドコモが2009年冬モデルと2010年春モデルを発表。STYLEシリーズ10機種、PRIMEシリーズ5機種、SMARTシリーズ2機種、PROシリーズ2機種の計19機種をそろえた。新サービスは「オートGPS」対応のiコンシェルや、フェムトセルを用いた「マイエリア」などを提供する。(2009/11/10)

映画はこうして作られる――映画プロデューサーの仕事とは(前編)
映画やテレビドラマなどを制作する上で大きな役割を果たすにも関わらず、監督に比べて地味な存在と思われがちなプロデューサー。プロデューサーの仕事とはどのようなものなのか、東京ディストリビューション・オブ・コンテンツセミナーでGONZOの内田康史氏が語った。(2009/6/12)

それゆけ! カナモリさん:
ますます、つながりますえ。――NTTドコモの京都限定広告を考える
「ますます、つながりますえ。」――NTTドコモが京都で展開している広告にはそんな京都ならではの言葉が使われている。携帯電話という全国共通の商品の広告を、あえて地域限定で行う意味について考えてみた。(2009/6/2)

HSUPA、10Mカメラ、家電連携、無線LAN、NERV Androidケータイが国内初登場:
NTTドコモ、2009年夏モデル18機種を発表――iモードも機能を大幅拡張
ドコモは2009年夏モデル18機種発表した。PRIME/STYLE/SMART/PROの各シリーズのコンセプトをさらに進化させ、HSUPA、10Mカメラ、BDレコーダー連携、無線LAN、防水などの機能を追加。NERV仕様の“ヱヴァケータイ”も登場した。(2009/5/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。