ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「水谷優子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「水谷優子」に関する情報が集まったページです。

アニメ「ちびまる子ちゃん」、次回番組内容変更し“記念回”放送 お姉ちゃん役・水谷優子さんの声も再び
9月2日分を変更。(2018/8/28)

「一番ロックを感じる人でした」 西城秀樹の訃報に布袋寅泰、綾小路翔ら芸能界から別れを惜しむ声
悲しみの声が次々に寄せられています。(2018/5/17)

すごいわぁ、ジャン 「ふしぎの海のナディア」一挙配信だって!
ニコニコ生放送で7月23日から3夜連続一挙配信。(2016/7/13)

「さよならなんて言うわけがない」 まる子役TARAKOさん、水谷優子さんへの思いブログに
お姉ちゃん役だった水谷さんとの思い出を語っています。(2016/5/29)

「ちびまる子ちゃん」お姉ちゃん役、後任は豊嶋真千子さんに
2代目お姉ちゃん役は声優の豊嶋真千子さん。(2016/5/29)

Weekly Access Top10:
ゴッホの「ひまわり」が擬人化だと……?
発想が斜め上でした。(2016/5/24)

「もうあの優しい笑顔が見られないなんて」 水谷優子の訃報に深い悲しみ、神谷明や緒方恵美ら声優仲間がメッセージ
漫画家・貞本義行さんは「ふしぎの海のナディア」マリーのイラストを投稿しています。(2016/5/20)

スカパーで水谷優子さん追悼特集 「ちびまる子ちゃん」や「デジモンアドベンチャー」など関連番組を放送
5月20日〜6月5日の間で放送されます。(2016/5/20)

「ちびまる子ちゃん」でお姉ちゃん役を演じた水谷優子さん 5月29日が最後の放送、後任は未定
公式サイトには追悼メッセージも。(2016/5/20)

声優・水谷優子さん死去 「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん役など
声優・水谷優子さんが乳がんで亡くなった。51歳だった。(2016/5/19)

声優の水谷優子さんが乳がんで死去 「ちびまる子」お姉ちゃん役や「ナディア」マリー役など
声優の古川登志夫さんや榎本温子さんもTwitterで訃報にコメント。(2016/5/19)

ちばてつや氏の相撲漫画「のたり松太郎」アニメ化 4月から放送 ※追記あり
「暴れん坊力士!!松太郎」のタイトルで日曜早朝に放送する。(2014/2/24)

限りなく広い受け皿が用意された「ナムコ クロス カプコン」――○○と××の協力技もある?
ナムコとカプコンの人気キャラクターが集結した本作。思い出に残るキャラクターは、年齢問わず確実にいるだろう。今回は200人以上いるキャラクターの一部と、オープニングムービーを中心にお届けする。(2005/4/15)

スーパーロボット大戦感謝祭2005レポート
毎年新作発表のタイミングで行われるスパロボファンの祭典が今年も開催。2月12日(土)新木場スタジオコーストでの盛り上がりをお届けしよう!(2005/2/12)

「スパロボ」アニメ化記念! キャストにインタビュー!!
2月12日に新木場スタジオコーストにおいて開催される「スーパーロボット大戦感謝祭2005 〜1000万本の感謝をこめて」に先駆けて、「スパロボ」OVA化情報などを紹介しよう!(2005/2/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。