ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NEX-6」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NEX-6」に関する情報が集まったページです。

コンティニアスAFで味わう“爆速”AFに感動! ソニー「α6000」
α7を頂点にしたソニーのミラーレス機においてはミドルレンジになる新製品が「α6000」。NEX-6/7と似た外観に新鮮さは乏しいが、AF、特にコンティニアスAFの速さは感動的。ぜひともAF-Cで試したい。(2014/4/8)

ファストハイブリッドAF対応など、「α7」ほか5機種に最新ファームウェア
ソニーが「α7」「α7R」「NEX-6」「NEX-5T」「NEX-5R」の最新ファームウェアを公開した。適用することで、ファストハイブリッドAF対応レンズが追加されるほか、α7/7Rについては画質の向上も図られる。(2014/3/20)

高画質と高速AF、“本気”で使えるAPS-Cミラーレス 「α6000」
ソニーがNEX-6/7の後継となるAPS-Cミラーレス「α6000」を発売する。2430万画素センサーと「世界最速」AF、高精細EVFを兼ね備え、ファミリーフォトから趣味の撮影まで幅広く対応する。(2014/2/13)

ソニー、「NEX-5R」「NEX-7」など4モデルに最新ファームウェア
ソニーが「α99」「NEX-7」「NEX-6」「NEX-5R」の最新ファームウェアを提供開始した。(2013/8/29)

長期試用リポート:
「NEX-5R」第1回――これはある意味カメラじゃない、発射台だ
一昨年にNEX-5、昨年にNEX-5Nと購入し、つい先日、NEX-5Rを購入した。NEX-6にもひかれたが、スマホやタブレットの利用頻度が上がる中では、結果として5Rで正解だったかなと思えてきた。今回はそんなお話。(2012/11/27)

アプリで進化、カメラらしさも兼ね備えたニューカマー ソニー「NEX-6」
ソニー「NEX-6」は一般的なモードダイヤルやコマンドダイヤルを搭載して、既存NEXシリーズより保守的なニュアンスを持ちながら、「カメラアプリ」という新コンセプトを導入したユニークなカメラだ。(2012/11/15)

「NEX-5R」「NEX-6」体験会が実施 RX1実機展示も
「NEX-5R」「NEX-6」の先行体験会が販売開始に先駆け、11月3日および4日に東京/大阪/名古屋にて行われる。(2012/10/30)

EVF搭載、一眼らしさを高めたNEXミドルモデル 「NEX-6」
ソニーがEマウントのミラーレスカメラ「NEX-6」を発売する。ISO25600対応センサーや像面位相差AFなど基本性能を高め、有機ELのEVFや露出モードダイヤル、ホットシューを搭載することでより一眼らしさも高めた。(2012/10/30)

photokina 2012:
NEX新製品 「NEX-5R」「NEX-6」に触れる
ソニーブースでは、日本国内でも年内発売がアナウンスされたNEXシリーズの新製品「NEX-5R」と「NEX-6」が数多く実写可能な状態で展示されている、(2012/9/21)

フルサイズで攻勢をかけるソニー、「NEX-5R」「NEX-6」も年内に
ソニーが「DSC-RX1」「α99」「NEX-VG900」のフルサイズセンサー機を発表。また、成長を続けるレンズ交換式ミラーレスの市場には、新製品「NEX-5R」「NEX-6」を年内に投入する。(2012/9/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。