ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ミラーレス一眼」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Amazon、1月2日から「初売りセール」開催 注文前に中身を確認できる「見える福袋」も登場
液晶テレビやPS4、Echo Plusなどが入った福袋も。(2019/1/1)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月15日〜4月21日):
デジタル一眼ランキング、ソニー「α6400 ダブルズームレンズキット」再びトップ3に
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は12連勝。前回初ランクインのソニー「α7 III ズームレンズキット」は10位キープ。(2019/5/21)

ニコンのミラーレス、一部で「十分に手ブレ補正効かない」不具合 点検修理へ
ニコンのミラーレス一眼カメラ「Z 7」と「Z 6」の一部で十分な手ブレ補正効果が得られない不具合があることが分かった。対象製品は無償修理する。(2019/5/16)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
素晴らしい写りと使い勝手と重さの名機、「LUMIX S1R」
パナソニック初のフルサイズミラーレス一眼「DC-S1R」はそのゴツさに相応しい、素晴らしい写りと使い勝手と重さの名機なのだった、とまあそういう結論である。(2019/5/5)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
「平成」デジカメ栄枯盛衰史
デジカメは平成の時代に生まれた。アップル「QuickTake100」に始まり、多くのメーカーから特徴的なデジカメが登場した。めったにない改元の機会なので振り返ってみよう。(2019/5/1)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
かわいい本格派、富士フイルム「X-T30」
ソニーの「α6400」に続き、富士フイルムから「X-T30」とミドルクラスのいい感じのAPS-Cミラーレス一眼が登場したのである。小さくてコンパクトでかわいい。(2019/4/27)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月25日〜3月31日):
デジタル一眼ランキング、ソニー「α6400 ダブルズームキット」3位後退
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は9週連続1位、4週連続2位だったソニー「α6400 ダブルズームキット」は3位に後退した。(2019/4/24)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月18日〜3月24日):
デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss M」とソニー「α6400」のミラーレス一眼ワンツー4週目
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」8連勝、ソニー「α6400 ダブルズームキット」とのミラーレス一眼による1位2位は4週連続。(2019/4/16)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月11日〜3月17日):
デジタル一眼ランキング、初めてトップ3が全てミラーレス一眼に
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は7連勝、2位ソニー「α6400 ダブルズームキット」、3位オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」。(2019/4/15)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
フルサイズEOSの画質が手に入る入門機「EOS RP」
キヤノン「EOS RP」は、エントリーモデルだけどミラーレスEOSらしい使いやすさを実現。しかもフルサイズEOSの画質が手に入る。(2019/3/28)

5Gの本命は「エンタメ」? 実現には課題も ソフトバンクが「ヤフオクドーム」でアバター付き多視点VRの実証実験
ソフトバンクが、福岡ソフトバンクホークスが保有する「福岡ヤフオク!ドーム」において5Gを活用したアバター付き多視点VRの実証実験に成功。その模様がメディア関係者とホークス公式ファンクラブ会員に公開された。(2019/3/25)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月25日〜3月3日):
デジタル一眼ランキング、ソニー「α6400 ダブルズームキット」が発売2週目で2位
2月22日発売のソニー「α6400 ダブルズームキット」が2位、5連勝のキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」に肉薄。(2019/3/27)

分かれるミラーレス戦略 「フルサイズ祭り」と一線画す動き
ミラーレスカメラのシェア争いが激しさを増すなか、各社の商品戦略の違いも目立ち始めた。「CP+」では、ニコン、キヤノンに続いてパナソニックも大型の画像センサーを搭載した「フルサイズ機」を投入するなど、さながら「フルサイズ祭り」の様相を呈した。その一方で、富士フイルムやオリンパスはフルサイズへの参入を否定し、別の分野で勝負する姿勢を鮮明にしている。(2019/3/15)

狙いはボリュームゾーン:
分かれるミラーレス戦略 「フルサイズ祭り」と一線画す動き
ミラーレスカメラのシェア争いが激しさを増すなか、各社の商品戦略の違いも目立ち始めた。2月28日〜3月3日にパシフィコ横浜で開かれたアジア最大のカメラ見本市「CP+」では、ニコン、キヤノンに続いてパナソニックも大型の画像センサーを搭載した「フルサイズ機」を投入するなど、さながら「フルサイズ祭り」の様相を呈した。その一方で、富士フイルムやオリンパスはフルサイズへの参入を否定し、別の分野で勝負する姿勢を鮮明にしている。(2019/3/15)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月18日〜2月24日):
ソニー「α6400 ダブルズームキット」が早くも4位に急上昇 デジタル一眼ランキング
1位はキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」で4連勝、前回9位で初登場のソニー「α6400 ダブルズームキット」は4位に急上昇した。(2019/3/14)

CP+ 2019:
CP+ 2019の注目レンズレポート! サードパーティー「MFレンズ」が群雄割拠
CP+ 2019で見かけた、あんなレンズ、こんなレンズをレポートしていく。やけに長いマクロレンズやフルサイズ向けF0.95のMFレンズなどが登場。(2019/3/9)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月11日〜2月17日):
デジタル一眼ランキングにソニー「α6400 ダブルズームキット」が初登場
ソニー「α6400」がフライングで初登場。1位はキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」で3連勝、2位も3週続いてオリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」。(2019/3/12)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
タフな環境でタフな仕事をする人のカメラ「OM-D E-M1X」 でかいけど手ブレ補正は超強力
なんともデカいミラーレス一眼の登場である。いや、デカいだけなら他にもあるけど、マイクロフォーサーズ機では一番デカい。それがオリンパスの「OM-D E-M1X」だ。(2019/3/7)

CP+ 2019:
「Nikon Z」はマウントアダプターで“万能”説? ソニーFEやキヤノンEFレンズも利用可能に
一番多くのレンズが装着できるのはNikon Zになるかもしれない。(2019/3/1)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月4日〜2月10日):
デジタル一眼ランキング、ソニー「α6300 パワーズームキット」が4週ぶりトップ10入り
1位はキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」で2連勝、2位はオリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」。(2019/3/8)

ミラーレス合戦、広がる価格帯 カメラ見本市「CP+」でアピール
アジア最大のカメラ見本市「CP+」が28日、横浜市で3月3日までの日程で開幕する。これを前にカメラ各社が相次いでミラーレスカメラの新機種を発表、プロ仕様の高級機から手頃な小型・軽量機まで価格帯も広がってきた。昨年はニコンとキヤノンが本格参入し、ミラーレスの国内出荷台数が一眼レフを上回っており、商戦が盛り上がりそうだ。(2019/2/26)

これはカメラ革命だ! 雪山で驚きの三人称視点動画が撮れる全天球カメラ「Insta360 ONE X」にほれぼれした
「こんな動画、初めて撮れた」──そんな驚きを覚えるカメラに出会ったのは久しぶり。(2019/2/20)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
デカくて重い? プロ仕様の堅牢さと操作性を備えた「LUMIX S1/S1R」
パナソニックが「CP+」を前に35mmフルサイズセンサー搭載機「LUMIX S1/S1R」を発表した。実機をレビューできるのはもうちょっと先になりそうなので、ここでは発表会で実際に触ってみたファーストインプレッションをどうぞ。(2019/2/16)

パナソニック初のフルサイズミラーレス「LUMIX Sシリーズ」国内発表 発売は3月下旬に
パナソニックは2月14日、同社初のフルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX Sシリーズ」を国内で正式に発表した。発売は3月23日。(2019/2/14)

デジカメランキング(1月21日〜1月27日):
デジタル一眼ランキング、オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」が「EOS Kiss M」を抑え1年ぶり首位
オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」が2018年1月以来のトップ。キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」の連勝は25週で止まった。(2019/2/14)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
カメラの画質、センサーサイズでどう変わる? ガスタンクで検証
デジタルカメラはよく「センサーサイズが大きい方が高画質」っていわれているんだけど、まあそれはおおむね正しいわけなんだが、実際にどのくらい違うのか。いつものガスタンク写真で比較してみた。(2019/2/11)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月14日〜1月20日):
デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」25週連続1位達成
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が25週連続トップ。オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」がキヤノンのトップ3独占にストップ。(2019/2/5)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月7日〜1月13日):
デジタル一眼ランキング、キヤノンが2週連続でトップ3独占
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は24週連続トップ。前回に続いてキヤノン勢がトップ3を独占。(2019/2/4)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2018年12月31日〜2019年1月6日):
2018年のデジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が圧倒的強さ見せる
2018年の最終&2019年最初のランキングもキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が1位で23連勝。連続トップは22週に。キヤノンはまたトップ3を独占。(2019/1/30)

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月24日〜12月30日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5600 ダブルズームキット」3週連続2位
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」の連続トップは22週に。キヤノンのトップ3独占をニコン「D5600 ダブルズームキット」が阻止している。(2019/1/28)

ソニー、新型Eマウントミラーレスカメラ「α6400」を発表
自撮りも可能なモニター搭載したミラーレス。(2019/1/17)

2018年ベストガジェット:
達人レビュアーが選んだ2018年のイチオシPC
魅力的な新製品が登場した2018年。PC USERで数々の製品をレビューしてきた鈴木氏に「買わない選択肢がない」と言わせたのは……2018年ベストPCはこれだ!(2018/12/29)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
じっくり写真を撮りたい人に ちょっと大きめ中判デジカメ、富士フイルム「GFX 50R」
フルサイズよりデカい「スーパーフルフレームセンサー」を搭載したGFXシリーズ第2弾「GFX 50R」を使ってみよう。大きなセンサーがもたらす高画質を堪能できる。(2018/12/27)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
初めてのレンズはなぜ単焦点がいいのか
実は先日、新しく発売されたレンズを買っちゃったのである。シグマの「56mm F1.4 DC DN」。明るい単焦点レンズ。楽しいですな。(2018/12/21)

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月26日〜12月2日):
オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」、キヤノン勢のトップ3独占を阻止
キヤノンのトップ3独占は、前回同様オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」によって阻止された。(2018/12/18)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
夜景をきれいに撮りたいなら「絞り値」に注目!
冬、といえば夜景の季節。、空気がひんやり澄んでいるのできれいに撮れるなど、寒いこと以外は夜景向きなのだ。夜景をきれいに撮るコツを紹介していこう。(2018/12/11)

ソニー、ミラーレス一眼「α7III」「α7RIII」画像表示されなくなる不具合の修正ソフトウェアを配信 12月中旬予定
修正ソフトウェアが配信されたので追記しました。(2018/12/7)

ソニーのミラーレス一眼「α7III」「α7RIII」に撮影データが破損する不具合? 相次ぐ報告にソニーは「事実確認中」
アマチュアだけでなく、プロカメラマンも現象発生を報告。【追記あり/タイトルの表現を一部修正しました】(2018/12/2)

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月19日〜11月25日):
デジタル一眼ランキングにソニー「α6300 パワーズームレンズキット」初登場
前回まで2週続いたキヤノンのトップ3独占はオリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」の急上昇で崩れた。ソニー「α6300 パワーズームレンズキット」が初めてトップ10に登場。(2018/12/12)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
画素数が少ないメリットも 出来のいい弟分「Nikon Z 6」
ニコンの「Z 7」は良さそうだけど、高いよなあと思っていたみなさま、お待たせしました、って感じ。弟分の「Z 6」の登場である。(2018/11/30)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
「まさか」の後継機、パナソニック「LX100 II」の実力は?
いやあ、まさかの「LX100 II」(DC-LX100M2)登場ですよ。前モデル「LX100」の発売から4年。デザインは全然変わってない。でも実際に使ってみると、しっかり4年分の進化が分かる。(2018/11/27)

キヤノンの「EOS Kiss M」のミニチュアがカプセルトイで登場 フラッシュやシャッター音を再現
本物のカメラに装着して、「親子亀」ならぬ「親子カメラ」にできるタイプもあります。(2018/12/17)

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月5日〜11月11日):
デジタル一眼ランキング、ソニーとオリンパスが復調の兆しか
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」の連続トップは15週目。5週ぶりにトップ10にオリンパスが3機種入ってきた。ソニーも2週ぶりに復帰。(2018/12/5)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月29日〜11月4日):
デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS R ボディ」は9位に後退
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は連続トップを14週に伸ばした。前回発売即3位登場のキヤノンフルサイズミラーレス一眼「EOS R ボディ」は、順位を下げ9位。(2018/12/4)

ITmedia NEWS TV:
夢が間近に? 相次いで登場する折り畳みスマホをチェック 折り畳めない新型iPad Proの魅力とは
(2018/11/10)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
見た目では分からない富士フイルム「X-T3」の進化っぷり
フルサイズミラーレス一眼の話題が席巻する中、さりげなく登場した富士フイルムの「X-T3」。見た目は前モデルとなる「X-T2」とほとんど変わらないが、実は見えないところに大きな変化があった。(2018/11/8)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月22日〜10月28日):
デジタル一眼ランキングに、キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」が初登場
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が13週連続トップ。注目のキヤノンフルサイズミラーレス一眼「EOS R」は3位に。(2018/11/15)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月15日〜10月21日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5600 ダブルズームキット」がキヤノン勢のトップ3独占崩す
トップはキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が12連勝。3週続いたキヤノン勢のトップ3独占はニコン「D5600 ダブルズームキット」が阻止。(2018/11/13)

本格参入相次ぎ:
オリンパスが業績予想を下方修正 ミラーレス市場激化響く
オリンパスが19年3月期通期の連結業績予想を下方修正。(2018/11/6)

「いつかはフルサイズ」――8年越しに成就したパナソニックの思い 「LUMIX S」誕生秘話
ミラーレス一眼を世に出してから2年で、フルサイズの必要性に気付いていた。(2018/11/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。