ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「Python」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Guide van Rossum氏により開発されたオープンソースのスクリプト言語で、動的型チェックのオブジェクト指向言語でもある。Java言語などのクラスベースオブジェクト指向と比較すると、必要なメソッドさえ持っていればクラス間の関連が成立するため、Smalltalkのようなメッセージベースなオブジェクト指向といえる。
Python − @ITリッチクライアント用語辞典

命名規則、インデント、コメントの付け方など:
Pythonコーディングのベストプラクティス「PEP 8」を解説
TechTargetは、「開発チームのPythonコーディング標準」に関する記事を公開した。Pythonを使う開発チームのリーダーには、コード標準に関して2つの課題がある。スタイルガイドを作成することと、開発者にそれを守らせることだ。(2024/2/21)

解決!Python:
[解決!Python]文字列中でエスケープシーケンスを使うには
文字列に特殊な文字を含めるにはエスケープシーケンスを使用する。代表的なエスケープシーケンスの使用例を紹介する。(2024/2/20)

負荷テストの重要性と準備方法:
Pythonベースの負荷テストについて知っておくべきこと
アプリケーションに多くのユーザーが同時にアクセスすることで、障害が発生する危険性がある。そうした需要に対応する準備が整っていることを確認することは重要だ。本稿では、負荷テストのベストプラクティスにPythonを利用できる箇所と、アプリケーションを適切に準備する方法を解説する。(2024/2/16)

Coderpadが発表:
採用担当者が開発者に求めるプログラミング言語スキルランキングトップ10、PythonがJavaScriptを超えて1位に
CoderPadは人事、採用担当者が開発者に求めるプログラミング言語スキルランキングトップ10を発表した。(2024/2/14)

解決!Python:
[解決!Python]絶対値を計算するには
組み込みのabs関数、mathモジュールのfabs関数など、Pythonには絶対値を求める方法が幾つかある。それらの使用法やユーザー定義クラスのインスタンスの絶対値を求められるように__abs__特殊メソッドを定義する例を紹介する。(2024/2/13)

機械学習入門:
機械学習をPythonで学ぼう! 基礎、できること、ライブラリ
「知識ゼロから学べる」をモットーにした機械学習入門連載の第1回。ルールベースと機械学習ベースの違いから、教師あり学習などの学習方法、回帰/分類などのタスクまで基礎の基礎から説明。機械学習のためのPythonライブラリも概説する。(2024/2/8)

解決!Python:
[解決!Python]リスト(配列)から重複する要素を削除するには
リストから重複する要素を取り除くには幾つかの方法がある。set関数を使った手軽なものから自前で重複要素を取り除くコードまで、それらの方法を紹介する。(2024/1/30)

解決!Python:
[解決!Python]Pythonのサポート期限まとめ
2024年1月時点でのPythonの各バージョンのサポート期限と、bugfixやsecurity、end-of-lifeなど、サポート状態を示す用語、Pythonのバージョンとの関連についてまとめた。(2024/1/23)

セキュリティニュースアラート:
Pythonの機械学習ライブラリ「PyTorch」に脆弱性 研究者が発見
Pythonの機械学習ライブラリ「PyTorch」に脆弱性が見つかった。GitHubのデプロイシステムと組み合わせることで悪用が可能になるという。(2024/1/16)

解決!Python:
[解決!Python]PyYAMLモジュールを使ってオブジェクトをYAMLドキュメントとして書き出すには
PythonのオブジェクトをPyYAMLモジュールによってYAMLドキュメントへシリアライズする方法と、各種オブジェクトがどのようにシリアライズされるかを紹介する。(2024/1/16)

Pythonデータ処理入門:
[NumPy超入門]Pythonで単回帰分析:手作業で計算してみよう
PythonとNumPyを使って手作業で、回帰分析のモデルを表す回帰式を求め、その決定係数を計算してみましょう。回帰分析が初めての方でもステップバイステップで計算内容が理解できます。同じ計算を手軽に行えるNumPyのpolyfit関数も解説します。(2024/1/12)

選定に影響を及ぼす4つの要素とは:
「Elixir」と「Clojure」はどう使い分ける? 両言語の歴史から選定のポイントまで解説
TechTargetは、「ElixirとClojureの違い」に関する記事を公開した。JavaScriptやPythonほどではないが、大規模関数型プログラミングの世界ではよく知られているElixirとClojureの特徴を紹介する。(2024/1/10)

ブックレットダウンロードランキング(2023年)
AI失敗企業が2割、結果を出すには? 「Python」や「R」が愛される理由は?
「データ分析」に関するTechTargetジャパンのブックレットのうち、2023年に新規会員の関心を集めたものは何だったのでしょうか。ランキングで紹介します。(2023/12/31)

解決!Python:
[解決!Python]PyYAMLモジュールを使ってYAMLデータを読み込むには
YAMLドキュメントをPythonオブジェクトに変換するためのPyYAMLモジュールの使い方と、YAMLドキュメントがどんな形でPythonオブジェクトに変換されるかを紹介する。(2023/12/26)

期間限定のトライアルサービスも:
「Google Colab」の無料プラン含む全ユーザーがAIコーディング機能にアクセス可能に
Googleは、ブラウザ上でPythonなどを記述、実行できる「Google Colaboratory」サービスの全プラン(無料プランを含む)のユーザーが、175のロケールでAIコーディング機能に期間限定でアクセスできるようにした。(2023/12/25)

セキュリティニュースアラート:
Python in Excelの悪用は不可避 Trellixが2024年の脅威予測を公開
トレリックスは2024年の脅威予測を発表した。生成AIやLLMを悪用したサイバー攻撃や新たなランサムウェア攻撃の手法が紹介されている。(2023/12/22)

全25レッスンで学ぶ「新・Python入門編」を提供開始:
paizaの「Python3入門編」が無料で受講可能に 講座のリニューアルに合わせて
paizaは、従来の「Python3入門編」を刷新し、「新・Python入門編」として提供を開始した。「文字列演算」「タプル」「ブール型」「リスト内包表記」などの学習項目が追加されている。(2023/12/19)

解決!Python:
[解決!Python]tomli-wモジュールを使ってTOMLファイルにデータを書き出すには
Pythonに標準付属のtomllibモジュールはTOMLファイルからの読み込みのみをサポートしている。そこで、tomli-wモジュールを使い、辞書形式のデータをTOML形式のデータとして書き出す方法を紹介する。(2023/12/19)

ITエンジニアら2000人に調査:
Python、Ruby、Java……人手が足りない言語スキルは?
アクサス(東京都新宿区)が、ITエンジニアの理想の転職と採用支援担当者が保有している実際の求人について比較調査を実施した。(2023/12/15)

解決!Python:
[解決!Python]tomllibモジュールを使ってTOMLファイルを読み込むには
Python 3.11で追加されたtomllibモジュールでTOMLファイルを読み込む方法と、TOMLに関する基本をまとめた。(2023/12/12)

解決!Python:
[解決!Python]zipfileモジュールを使ってZIPファイルの読み込み/展開を行うには
PythonにはZIPファイルを読み書きするためのzipfileモジュールが標準で付属している。これを使ってZIPファイルを展開したり、その内容を読み込んだりする方法を紹介する。(2023/12/5)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(112):
解決!Python CSVファイル編
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第112弾は「解決!Python」からCSVファイルの読み書きを、3種類のモジュール/フレームワークで行う方法を紹介。(2023/11/28)

セキュリティニュースアラート:
Pythonの偽パッケージがOSSリポジトリで見つかる 日本のユーザーも被害
Checkmarxは、Pythonパッケージを模倣した偽パッケージがOSSに半年以上存在していたと発表した。このパッケージは悪意あるコードを含み開発者の間で4000回以上ダウンロードされている。(2023/11/21)

解決!Python:
[解決!Python]zipfileモジュールを使ってZIPファイルに書き込みを行うには
PythonにはZIPファイルを読み書きするためのzipfileモジュールが標準で付属している。これを使ってZIPファイルを作成する方法を紹介する。(2023/11/21)

解決!Python:
[解決!Python]print関数でファイルに書き込みを行うには
print関数ではfileパラメーターにファイルオブジェクトを指定することで、ファイルへテキストを出力できる。その方法とwriteメソッドとの違いなどについて紹介する。(2023/11/14)

解決!Python:
[解決!Python]文字列が大文字だけで構成されているか、小文字だけで構成されているかを区別するには(isupperメソッド、islowerメソッド)
文字列のisupperメソッド/islowerメソッドを使って、文字列が大文字だけで構成されているか、あるいは小文字だけで構成されているかを調べる方法と考慮点を紹介する。(2023/11/7)

他の言語にも適用できるヒントも:
Pythonのパフォーマンスを向上する9つのヒント
Pythonのパフォーマンスは、Javaなどの言語と比べて評価が低い。本稿では、Pythonコードの問題点を見つけて解決し、パフォーマンスを高めるヒントを紹介する。(2023/11/2)

解決!Python:
[解決!Python]not演算子で整数の0と1を反転、~演算子でビット単位に0と1を反転させるには
not演算子を使って整数の0と1を反転する方法と、~演算子を使ってビット幅で0と1を反転する方法を紹介する。(2023/10/31)

新卒向け「テストコード」の研修資料 Sansanが無料公開 Python上でのテスト方法を解説
Sansanは、テストコードについての研修資料を無料公開した。(2023/10/26)

TechTargetジャパンエンジニア読本集
「Python」と「Go」を徹底比較 どちらのプログラミング言語を学ぶべき?
近年急速に利用が広がっているプログラミング言語が「Python」と「Go」だ。両者の主な違いを、文法や仕組みといった複数の観点から、サンプルコードを用いて比較する。(2023/10/26)

解決!Python:
[解決!Python]カレントディレクトリ(作業ディレクトリ)を取得したり、移動したりするには
os.getcwd関数とPath.cwdメソッドでカレントディレクトリを取得したり、os.chdir関数でカレントディレクトリを移動したりする方法を紹介する。(2023/10/24)

pandasとの互換性もある:
「Pythonのデータ解析処理を最大16倍高速化するソフトウェア」をNECが無償で提供
NECは、Pythonを使ったデータ解析処理を高速化するソフトウェア「FireDucks」の無償提供を開始した。「pandas」で作成されたプログラムを「CPU全コアの並列活用」と「処理の最小化」で高速化するという。(2023/10/20)

解決!Python:
[解決!Python]nonlocal文でスコープにない変数をノンローカルであると宣言するには
Pythonではあるスコープの外側で定義されている変数の値を変更しようとするときには、nonlocal文でその変数にアクセスできるようにする必要がある。その方法や注意点を紹介する。(2023/10/17)

Pythonの並列処理は幻想:
PythonのGIL(グローバルインタープリタロック)はソフトウェアにおける世界最大の間違いか
Pythonのマルチスレッドプログラムは、本当の意味で並列には実行されない。代わりに、「並列処理が行われている」という錯覚を生み出す。Pythonの過去の間違いに対処しようと試みる、互換性のないさまざまなPython風ライブラリの作成に、数千時間と数百万ドルが費やされてきた。(2023/10/10)

解決!Python:
[解決!Python]global文で変数がグローバルであると宣言するには
Pythonでは関数などの内部からグローバル変数の値を変更するにはglobal文でそれがグローバル変数であると宣言する必要がある。(2023/10/10)

解決!Python:
[解決!Python]globモジュールを使って特定のパターンにマッチするパス名を取得するには
globモジュールのglob関数を使うと、特定のパターンを指定して、それにマッチしたファイルやディレクトリのパス名を取得できる。その基本的な使い方を紹介する。(2023/10/3)

環境変数を使ったターミナルの起動の展開などが可能に:
Microsoft、2023年9月版のVisual Studio CodeのPythonおよびJupyter拡張機能をリリース
Microsoftは 2023年9月版のVisual Studio CodeのPythonおよびJupyter拡張機能をリリースした。今回の主なリリース内容は「Python.Createコマンドに “Recreate”または“Use Existing”オプション追加」「環境変数を使用した実験的なターミナルの有効化」「コミュニティーから提供されたyapf拡張機能」の3点だ。(2023/9/28)

C、C++、CUDAに対応し、Pythonエコシステムにアクセス可能:
Pythonのスーパーセットで高速な新プログラミング言語「Mojo」のローカルダウンロード開始
ModularはPythonの使いやすさとC言語のパフォーマンスを併せ持つ新プログラミング言語「Mojo」がローカルダウンロードできるようになったことを発表した。(2023/9/27)

解決!Python:
[解決!Python]プログラムを実行しているプラットフォームを判別するには
osモジュールのname属性や、sysモジュールのplatform属性、platformモジュールのplatform関数などを使って、プログラムを実行しているプラットフォームを判別する方法を紹介する。(2023/9/26)

解決!Python:
[解決!Python]Counterクラスで文字列やリストの要素をカウントするには
collectionsモジュールのCounterクラスを使って、文字列やリストにどんな要素が何個含まれているかを簡単にカウントする方法を紹介する。(2023/9/19)

会社員が学び直したいITスキル 2位「Python」、1位は?
会社員、主婦、シニア、フリーランスは、どのようなITスキルをリスキリングしたいと考えているのか。ストリートアカデミー(東京都渋谷区 )が、「リスキリングしたいITスキル」に関する調査を実施した。(2023/9/13)

解決!Python:
[解決!Python]文字列のcountメソッドで特定の部分文字列が含まれている数を数えるには
文字列のcountメソッドを使って、ある文字列の中に特定の文字列(部分文字列)が何個含まれているかを調べる方法を紹介する。(2023/9/12)

解決!Python:
[解決!Python]type関数やisinstance関数でオブジェクトの型を確認するには
何らかのオブジェクトの型を知りたいときには、type関数とisinstance関数が使える。それらの使い方の基本を紹介する。(2023/9/5)

解決!Python:
[解決!Python]assert文でプログラム実行時に特定の条件が満たされているかどうかを確認するには
Pythonのassert文はプログラムの実行時に、特定の箇所で特定の条件が満たされているかどうかをチェックして、満たされていなければ例外を発生させる。その基本的な使い方を紹介する。(2023/8/29)

ExcelのセルにPythonコードを入力し、高度な分析が可能:
Microsoft、ExcelでPythonを使える「Python in Excel」のプレビュー版を公開
Microsoftは、「Microsoft Excel」でプログラミング言語「Python」を利用できる「Python in Excel」のパブリックプレビュー版をリリースした。(2023/8/28)

ExcelでPythonが利用可能に セットアップやインストールなども必要なし
MicrosoftはExcelにプログラミング言語「Python」の機能を統合した。本稿執筆段階ではパブリックプレビュー版としての提供となる。(2023/8/24)

Excelが「Python」に対応 シート上でコードを実行できるように グラフ作成、機械学習なども可能
米MicrosoftがExcelのPython対応を発表した。セルに「PY関数(=PY)」を入力するとPythonのコードを記述できるようになる。(2023/8/23)

解決!Python:
[解決!Python]プログラムを終了する3つのexit関数の違いまとめ
Pythonでは対話環境を終了するexit関数、sysモジュールが提供するexit関数、osモジュールが提供する_exit関数という3つのexit関数がある。これらの違いをまとめる。(2023/8/22)

Python、Jupyter Notebook使用時の利便性が向上:
Visual Studio CodeのPythonとJupyterの拡張機能がリリース Python 3.7の公式サポート終了予定も発表
MicrosoftはVS CodeのPythonとJupyterの拡張機能をリリースした。今回のリリースの内容はMypy拡張機能のプレビュー版などの5点。(2023/8/14)

CAEニュース:
最適設計支援ソフトウェアの最新バージョンを発売
サイバネットシステムは、最適設計支援ソフトウェアの最新版「Optimus 2023.1」の販売を開始した。Pythonスクリプトとして操作履歴を記録する機能や、新しい大域的最適化アルゴリズムなどを搭載する。(2023/8/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。