ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「ROID」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ROID」に関する情報が集まったページです。

消費者庁、「ゲーム感覚で毎日3万稼げる」とうたう事業者に注意喚起 「1年後1080万円完全保証」との広告も
不審な点があった場合は消費生活センターや警察に相談を。(2019/5/21)

「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる」とうたい金銭要求、アプリ「Tech Box」に消費者庁が注意喚起 「開発者の南栄作」も「架空の人物」
「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる次世代の複合型アプリTech Boxを利用できる」などとうたい、「入会費用」などとかたって多額の金銭を支払わせていたとして、消費者庁はこのほど、「CCS」という名の事業者について注意喚起を行った。アプリの開発者をうたう「南栄作」も、CCS代表が演じた架空の人物だったという。(2019/5/20)

駅の鏡でスタイリストがファッションチェック スマートミラー活用で
鏡の前に立つと、離れた場所にいるスタイリストが自分に合った服をおすすめしてくれるサービスの実証実験をエアークローゼットとJR東日本スタートアップが始める。(2019/3/8)

「ブギーポップは笑わない」PV第2弾公開 竹達彩奈、阿澄佳奈、花澤香菜らの出演も明かされる
先行上映イベントの告知も。(2018/11/30)

ロボット開発ニュース:
パートナーであり人機一体の乗り物、搭乗型知能ロボット「RidRoid」は自動変形
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)は、プロダクトデザイナーの山中俊治氏と共同で開発した、自動変形する搭乗型知能ロボット「RidRoid(ライドロイド)シリーズ」の1つである「CanguRo(カングーロ)」を発表した。(2018/7/5)

アニメ「幼女戦記」が2017年1月から放送決定! 主人公の鬼畜幼女・ターニャは悠木碧
「其れは、幼女の皮をかぶった化物――。」(2016/11/14)

故・三波春夫さんのバーチャル版「ハルオロイド・ミナミ」登場 自由に歌えるソングボイスも無料公開
三波春夫改め「ハルオロイド・ミナミ」でございます。(2016/10/20)

バーチャル三波春夫「ハルオロイド・ミナミ」無料公開、なんでも歌ってくれる 「東京五輪音頭」もリメイク
歌手の歌声と歌い方をモデル化し、本人のような歌唱を実現するソフトウェアCeVIO向けに新たなバーチャルシンガーが投入された。日本を代表する歌手・三波春夫。しかも無料だ。(2016/10/20)

「リゼロ」最終話放送直前イベントの開催が急きょ決定! メインキャストのトーク、主題歌ミニライブなど
11月のスペシャルイベントに応募が殺到したからなのだそうです。(2016/8/30)

D89クリップ(56):
世界に誇る日本の学生のバーチャルリアリティ力
世界に誇る日本の国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト「IVRC2012」。グランプリの「腕の上に巨大な鳥が止まった感触」とは?(2012/11/30)

あの“梶本研究室”に行ってみた(後編):
ゲームと「触覚」は相性がいい? 触覚デバイスがもたらすコミュニケーションの未来像とは
なぜ「触覚デバイス」は普及していないのだろうか。後編となる今回は、学生たちを指導する梶本裕之先生に、触覚デバイスの課題や、触覚研究の可能性についてうかがった。(2011/7/13)

サプライズは「レイトン教授VS逆転裁判」――レベルファイブ最新タイトル一斉発射「LEVEL5 VISION 2010」イベントリポート
10月19日、発売予定の最新タイトルを発表する場として、今年も「LEVEL5 VISION 2010」が開催された。今回は、抽選で公募した一般のユーザーも招かれ、大規模なものになった。その様子と発表タイトルをお届けする!(2010/10/20)

喪黒福造や矢島金太郎、ルパン三世らがご来店――「キャバ嬢っぴ」3DSで発売
モバイルゲームサイト「ROID(ロイド)」で提供しているカジュアル育成ゲーム「キャバ嬢っぴ」がRPGになってニンテンドー3DSで登場。(2010/10/20)

デジタルコンテンツEXPO:
人工筋肉で“自分で自分を抱きしめ機” キャンディーはソーダ水に!? ユニークなVR体験
自分で自分をハグできるという不思議なベストに、ソーダ水を飲んでいる感覚を味わえるキャンディーも――一風変わったVRアイデアをデジタルコンテンツEXPOで体験してきた。(2010/10/14)

ついに発売日が12月9日に決定、さらにPS3版の存在も明らかに!――レベルファイブの新たなる挑戦「ニノ国」制作発表会開催
アニメーション作画をスタジオジブリが手がける、レベルファイブのファンタジーRPG「ニノ国」の制作発表会が開催された。発売日やPS3版の発表など、サプライズ満載の模様をレポートしていく。(2010/6/25)

LEVEL5 VISION 2009:
レベルファイブ×ブラウニーブラウン×植松伸夫のコラボ――究極のスローライフRPGを発表
レベルファイブは8月25日、東京・恵比寿にあるザ・ガーデンホールにて、LEVEL5 VISION 2009と銘打った制作発表会を行った。そこでは新作以外にも、「レイトン教授」セカンドシーズンや「イナズマイレブン2」などの進捗状況も。(2009/8/26)

年間賞金総額2000万円――ROIDで「ゲームコンテスト2000」開催
(2009/8/25)

ROID配信タイトル「キャバ嬢っぴ」に島耕作、矢島金太郎らが来店
(2009/8/25)

東京ゲームショウ2008 レベルファイブブース:
クローズドシアターでは10周年記念RPGタイトル3本の映像を上映
(2008/10/10)

東京ゲームショウ2008:
東京ゲームショウ開幕 携帯型さらに存在感、“次世代機”やっと船出か
今年のゲームショウは「DS」「PSP」タイトルが増え、特にPSPの存在感が増した。Xbox 360やPS3のタイトルも増えており、Wii以外の“次世代機”の船出も感じさせる。(2008/10/9)

レベルファイブ、ロボットに変形する新ハード発表?――「LEVEL5 VISION 2008」
レベルファイブの日野氏は高らかに「ROID」と名付けられた新ハードのコントローラを掲げてみせる。でもこれ、なぜか変形しますよ……? 9月26日に国際フォーラムで開催された新作発表会には、7つの驚きが用意されていた。(2008/9/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。