ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スタジオジブリ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スタジオジブリ」に関する情報が集まったページです。

10年後の雫と聖司くんに会えるぞー! 「耳をすませば」、清野菜名と松坂桃李で実写映画化
2人の10年後が見られるとは。(2020/1/14)

ジブリの名シーンが部屋にやってくる 「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」の万年カレンダー
細かく再現されたキャラクターが魅力。(2019/12/29)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アトムにナウシカ……マンガ・アニメ原画が海外で1枚3500万円の落札も――文化資料の流出どう防ぐ
海外で日本マンガ・アニメ原画が高額取引されるように。オークションで手塚治虫が1枚3500万円で落札の例も。日本文化の貴重な資料流出、どう防ぐか?(2019/12/5)

三鷹の森ジブリ美術館「恥ずかしいものも含めてたくさん展示しました」 約20年の歩み振り返る企画展始まる
三鷹の森ジブリ美術館、約20年の歩み。(2019/11/16)

さすがホンダさん、米国「SEMAショー」でも気合い入りまくりでSUGEEE【写真39枚】
ビッカビカなN600レストア車の中には……おいマジか! なヤツがある超絶仕様とか。(2019/11/6)

ジブリ美術館新企画展「手描き、ひらめき、おもいつき」展を開催 美術館約20年の歩みを宮崎駿監督の手書き資料で振り返る
チケットの予約は10月10日から。(2019/10/2)

低きにありて、高きを思う:
ジブリ鈴木敏夫が語る――宮崎駿に『風の谷のナウシカ』を連載させた『アニメージュ』初代編集長の「型破り人生」
スタジオジブリのプロデューサーとして、宮崎駿作品をはじめとするアニメーション映画の制作に尽力している鈴木敏夫氏。その鈴木氏が大きな影響を受けたのが徳間書店時代の上司である故・尾形英夫氏だ。尾形氏は宮崎駿氏に『風の谷のナウシカ』を連載させた『アニメージュ』の初代編集長。尾形氏の型破りな生き様を鈴木氏が大いに語る。(2019/10/1)

「抱えきれない可愛さ」「めっちゃ紙袋推し」 ブルゾンちえみ、大きな紙袋抱え「魔女の宅急便」を再現した姿に共感の声
やさしさに包まれた。(2019/9/17)

酷道ならぬ「険道」ご存じですか? 地図に載ってない幻の県道「神奈川県道701号」を歩き通してみた
幻の険道!? 県道701号、果たしてどんな道なの……?(2019/8/29)

優れたゲームクリエイターはなぜ映画を作ってしまうのか 映画「二ノ国」完成に寄せて日野晃博社長に聞いた
脚本を書き直す契機になった久石譲の一言とは。(2019/8/20)

映画「二ノ国」には“真骨頂”が詰まってる? 宮野真守&梶裕貴&津田健次郎3ショットインタビュー
映画を支える実力派声優たちに聞きました。(2019/8/23)

陽菜のチャーハンが気になっていた人に朗報 「天気の子」劇中の「のり塩すごもりチャーハン」レシピ公開
映画メシはジブリだけじゃなかった。(2019/7/24)

単なる「片づけビフォーアフター」じゃない モヤモヤしている人必見、Netflix「KonMari〜人生がときめく片づけの魔法〜」を漫画で紹介
胸の中のモヤモヤを「konmari」しちゃう。(2019/7/5)

「メタルギア!?」「ハウルの動く重機」 自分の足で「歩く」旧ソ時代に生まれたロシアの超大型重機が話題に
ここに住みたい。(2019/6/24)

存在感抜群の神秘的な風景 「田んぼの真ん中にポツンとある神社」の写真が美しい
さまざまな地域から「見たことある」の声が寄せられています。(2019/6/12)

『笑ってコラえて!』『恋のから騒ぎ』も作る:
テレビはなぜ“つまらなくなった”のか 日テレ『世界まる見え!テレビ特捜部』生みの親に直撃
テレビはなぜつまらなくなったと言われるのか。『世界まる見え!』『笑ってコラえて!』などのヒットメーカーに直撃した。実験しなくなったテレビ業界の実情が浮き彫りに。(2019/6/7)

「ジブリパーク」基本合意締結 「もののけ姫」のタタラ場や「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」をイメージした空間も
2022年秋開業へ向けて着々と準備が進められています。(2019/6/1)

奈良にもラピュタがあった! 日本三大山城「高取城跡」を行く
穴場史跡で体験するジブリ感。(2019/5/26)

「天空の城ラピュタ」ムスカ大佐のサングラスが商品化 パズーのゴーグル型メガネも
これでムスカになりきれる。(2019/5/22)

ジブリの名シーンがアメコミ風デザインに ヴィンテージグラスコレクションがなつかしかわいい
「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「耳をすませば」「千と千尋の神隠し」の6作品。(2019/5/16)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
ディズニー、Hulu…… 動画配信の覇権争いは日本アニメをどう変えるか
覇権争いを激化させる映像配信プラットフォームの巨人たち。日本アニメにどんな影響を与えるか。アニメ・映像ビジネス報道の第一人者が斬る。(2019/5/9)

神田明神と“異色”のコラボ:
ジブリ展で鈴木敏夫Pの書画120点公開! 専門家が見るその腕前は?
現在開催中の「鈴木敏夫とジブリ展」では鈴木氏の書画約120点や映画企画書、宣伝用キャッチコピー案、作業予定表など500点以上の資料が展示されている――。(2019/5/2)

「とりあえず目的をなくそう」 コトリコ流、面白おかしく暮しながら“大量の知識をインプットする”方法
やりたいことをやる。(2019/4/27)

タイムアウト東京のオススメ:
恋のアドバイスは湯婆婆にもらう
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/4/24)

「正にドンブラコ」「さすが岡山」 Twitterで話題の“桃”型の足こぎボート、誕生の経緯を県に聞いた
乗りに行くしかないんじゃぁ。(2019/4/23)

「令和」をイメージしたクッキーに絶賛の声 和を感じる色使いの“雅なクッキー”に「美しい」「感動した」
アイシングクッキーのすごさを改めて感じる作品でもあります。(2019/4/4)

ハクのおにぎりが食べられる! 「鈴木敏夫とジブリ展」で神田明神とコラボしたスペシャルメニュー&授与品が登場
元気が出るまじないもちゃんとかかっています!(2019/4/3)

『それ町』で注がれていた視線の正体を、大童さんを見てやっと理解できた―― 『天国大魔境』石黒正数×『映像研には手を出すな!』大童澄瞳 特別対談
出自が全く異なりながらも相思相愛ともいえる、二人のマンガトークをお届けします。(2019/3/23)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
“冬の時代”から始まった平成アニメ、いかに2兆円産業に飛躍したか
アニメ・映像ジャーナリストの数土氏が平成アニメビジネス史を総括する。冬の時代から今の繁栄にどう至ったのか。(2019/3/14)

ルピシア×スタジオジブリ作品がコラボ 「となりのトトロ」「魔女の宅急便」イメージのブレンドティー
オーバル型の缶もかわいい。(2019/3/11)

千鳥を使った岡山県の広告が「まるでジブリみたい」と話題に “クセがつよい”デザインの狙い、県に聞いてみた
これは良い広告じゃぁ。(2019/3/9)

「うちの猫がめっちゃくつろいでるから見てほしい」 気品あふれる猫さんに世界中から驚きの声
気品オブ気品。(2019/2/21)

子ども達「パパー!ジブリ飯作って!」→「そうじゃない」 お父さんが本気で作った「王蟲ライス」が話題に
がってん承知!(2019/2/12)

ゲーム「二ノ国」が完全オリジナルでアニメ映画化 主演は声優初挑戦の山崎賢人「まさか声の仕事がいただけるとは」
「声優さんにはいつも尊敬していて挑戦してみたかった」と山崎さん。(2019/2/10)

ハンコがトトロやカオナシに変身! 家やオフィスで活躍するジブリキャラのネーム印スタンドがかわいい
オフィスや家でなくす心配がありません!(2019/1/24)

アニメ映画「若おかみは小学生!」 日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞
最優秀賞は3月1日の授賞式で発表されます。(2019/1/15)

「鈴木敏夫とジブリ展」、4月から神田明神で開催 鈴木Pの「言葉」を軸に世界観を提示
スタジオジブリ約3年ぶりの東京展覧会。(2019/1/10)

「峠を走っていたら突然現れた」 苔を削って描かれたジブリキャラクターがすごい!
一体誰がこんなクオリティーの高いアートを……?(2018/12/23)

愛知県「ジブリパーク」、2022年秋に3つのエリアを先行開業へ 2段階でのオープン予定に
先行オープンの3つのエリアは2020年度から着工の予定です。(2018/12/22)

アミ・トンプソンはいかにして20代でディズニー「シュガー・ラッシュ:オンライン」のアート・ディレクターとなったのか
リッチ・ムーア監督が「間違いなくスーパースター」と絶賛する才能の塊に聞きました。(2018/12/20)

湯浅政明監督「きみと、波にのれたら」は2019年6月21日公開 脚本・吉田玲子、音楽・大島ミチルの強力タッグ
ハンカチ必須になりそう。(2018/12/13)

「風の谷のナウシカ」が新作歌舞伎に 宮崎駿監督作品では初 ナウシカ役は尾上菊之助
トルメキア屋っ! 風の谷屋っ!(2018/12/12)

「隣のお客さんが猫なんだけど」 昭和レトロな喫茶店にはニャンともかわいい先客がいた
ご一緒したいです。(2018/11/30)

ジブリ美術館1年半ぶりの新企画展示「映画を塗る仕事」展いよいよスタート 貴重なセル画約200点
貴重な資料がどっさり。(2018/11/16)

おっこが自分で気付き、成長していく過程が大事 「若おかみは小学生!」脚本・吉田玲子インタビュー
映画「若おかみは小学生!」の脚本を手掛けた吉田玲子さんにメールインタビュー。吉田さんの作家性にも迫っています。(2018/11/8)

カッコイイとは、こういうことニャ 「紅の豚」コスプレをした猫ちゃんがダンディー&かわいい!
「ほどよく痩せたぜ……」。(2018/11/2)

「可愛すぎてびっくり」 佐々木希、ハロウィーンの“キキ仮装”でファンに癒やしを配達する
目に焼き付けた。(2018/11/1)

サンって“山犬の娘”なのに人っぽい仮面を着けてるのおかしくない? 「もののけ姫」の仮面を全力で分析した
スタジオジブリ「もののけ姫」のサンは山犬の一族の娘なのに、タタラ場に攻めるとき人間に似た仮面を着けるのはなぜだろう――。(2018/10/26)

いくつ知ってる? 旅好きが選ぶ「日本の美術館・博物館ランキング2018」発表
ロケーション込みで楽しめそうな施設が数多くランクインしました。(2018/10/23)

金ローで恒例「秋のジブリ」特集 「もののけ姫」「紅の豚」をノーカットで2週連続放送
秋だ! ジブリだ! 黙れ小僧!(2018/9/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。