ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「RWPPI」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「RWPPI」に関する情報が集まったページです。

RWPPIとRDVDC、記録型DVD共同互換性試験の結果を報告
RWプロダクツ プロモーション グループ(RWPPI)と記録型DVD会議(RDVDC)は2月23日、昨年6月から共同で実施していた記録型DVD互換性試験の結果を発表した。(2007/2/23)

デジタルAVの潮流は「ブラウン管画質/全録/ホームネットワーク」
デジタルメディア評論家の麻倉怜士氏が、CEATEC/WPC/FPD Internationalで見つけたデジタルAV製品の最新トレンドを語った。3つの展示会で精力的に活動していた麻倉氏が導き出した最新トレンド「ブラウン管画質/全録/ホームネットワーク」とは?(2004/11/2)

「DVD-RへのVRモード記録」が普及すると考える理由
DVD-VR形式の記録されたDVD-Rメディアは、現状では事実上、自己録再に近い。だが、ユーザーの利便性などを考えると、今後のHDD/DVDレコーダーにおいて、標準搭載機能になる可能性が高いのではないだろうか。(2004/9/29)

太陽誘電に引き続きマクセルも――RWPPI、不正ID使用のDVDメディアに警鐘
太陽誘電のIDを不正に刻印したDVD-Rメディアが流通したのに続き、マクセルのIDを不正に利用した製品も流通した。DVD関連機器の相互認証を行うRWPPIはそうした不正メディアに警鐘を鳴らす(2004/8/20)

RWPPI、台湾でDVD互換性検証についてのセミナーを開催――台湾企業25社・50名が出席
RWPPIは台湾にて、記録型DVDの互換性検証試験についてのセミナーを開催。台湾企業25社・50名が出席した。(2004/8/4)

RWPPIとRDVDC、記録型DVDの互換試験を完了――今後は5倍速-RAMなども検証
RWPPIとRDVDCは、昨年9月から共同で実施していた記録型DVD機器製品間の互換性試験を終了した。今後はより高速な規格の互換性試験に着手するほか、民生用DVDレコーダーなどより幅広い製品分野に対しても検証活動を行っていく。(2004/6/17)

2004 International CES
2層記録対応DVDドライブ、−と+のRW陣営が展示
片面8.5Gバイトの記録が可能な2層DVD対応ドライブの実機をパイオニアとソニーが展示。年内には市販されそうだ。(2004/1/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。