ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「成人式」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「成人式」に関する情報が集まったページです。

「世界一かわいい」「めちゃくちゃ綺麗」 新婚の板野友美、念願の“白無垢姿”で幸せオーラがあふれ出す
ウエディングドレス姿も楽しみ!(2021/2/22)

ジャンプ+で『ボボボーボ・ボーボボ』全230話が期間限定全話無料! 作者描き下ろし「ぬのLINEスタンプ」も配信開始
2月20日に迎える連載20周年を記念したもの。(2021/2/19)

「ボボボーボ・ボーボボ」原作20周年でオンライン“成人式”イベント初開催へ さらにニコ生でボーボボ一挙放送も
ボーボボ一挙放送という狂気。(2021/1/20)

鈴木えみ、16年前の無敵な成人式ショットに「女神」「永遠に変わらない美しさ」と見とれる声
ギャルえみちぃだ。(2021/1/11)

レッドブル、241円→190円に値下げへ 2月1日から「より多くの人へエナジーを」
250mlサイズは税別190円(税別)になります。(2021/1/10)

緊急事態宣言下:
相次ぐ成人式中止、振り袖業界の打開策は?
東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県では緊急事態宣言下の成人の日を迎える。すでに従来型の式典の中止を発表する自治体も相次ぐなか、振り袖をレンタルする業者への影響も小さくない。打開策はあるのか。(2021/1/9)

西野未姫、「恐ろしき激太り時代」からの変化が話題に 小学生からのビフォーアフターにも反響
あのころはすごかった……。(2021/1/8)

家から出られないなら「家に帰れない人の映画」を見よう 宇宙に90年独りぼっちの人、電話ボックスに閉じ込められた人←こいつらよかマシ
性格の悪い対処法で外出自粛を乗り切る。(2021/1/8)

着物の帯に「路線図」や「ミジンコ」 場面を選び過ぎな柄を販売する呉服屋さんが話題に、話を聞いてみた
そこにはテクノロジーによって進化した呉服屋さんの姿がありました。(2020/12/29)

成人式、式典型は中止もWeb活用で代替 静岡
2021年の成人式は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、静岡県内9市町が、会場に新成人が一堂に集まる式典形式を取りやめるなどしている。中には市長からのメッセージを動画配信にし、SNSで晴れ着を投稿する形式に切り替えた自治体もある。(2020/12/25)

「豊かな人生を送りましょう Love」 浅野忠信&Chara、長男・佐藤緋美の21歳バースデーに祝福メッセージ
Charaさん「21年前に出てきたわね」(2020/12/19)

スタジオアリスの振袖レンタルに「ディズニー」デザインが加わります クルエラ&マレフィセントら“ヴィラン”振袖も!
全20種類!(2020/10/30)

「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
プリンセスだった。(2020/9/28)

「つまみ細工の概念変わった」 日本の伝統工芸「つまみ細工」で作られたリアルな花に驚きと美しいの声
つまみ細工の奥深い世界に魅了されます。(2020/9/6)

「空白の2カ月をどう取り返したらいいんだろう」 今泉佑唯が語るコロナ禍での女優活動と欅坂46への感謝
【サイン入りチェキプレゼントキャンペーン実施中!】中止を余儀なくされた主演舞台の裏側や、欅坂46から卒業した理由、SNSとの付き合い方などを聞きました。(2020/8/10)

結婚式で爆睡するリングボーイがみんなを笑顔に 居眠り運転で指輪を運ぶ姿が「天使」「幸せをもらえる」と人気呼ぶ
式場の幸せな雰囲気が伝わってくるステキな写真です。(2020/7/28)

専門家のイロメガネ:
コロナで変わる、桃鉄・シムシティ的な都市開発
 TVゲーム「桃太郎電鉄」や「シムシティ」は、戦後日本の都市開発を単純化したものだと言えるだろう。当時の日本では、阪急や西武といった私鉄各社が都市開発をリードしていた。コロナにより働き方や購買行動が変化することで、都市開発、不動産開発がどのように変化するのか。今後のビジネスの変化についても考えてみたい。(2020/7/10)

横浜市、21年の成人式をオンライン化 市長らの祝辞を配信 会場での式典は中止
横浜市が2021年の成人式をオンラインで開催する。新型コロナの感染が拡大する恐れがあるため、会場での式典は中止し、オンライン化に踏み切った。市長や著名人からの祝いの言葉を動画で配信する予定。(2020/7/6)

「つながり続けること」の重要性:
LINE広告の2020年の現況と新型コロナウイルス感染拡大下でのLINEの取り組み
「LINE Biz Online Conference」で明かされたLINEの広告ビジネスに関する概況と最新アップデートについてまとめた。(2020/4/20)

「本当に考えて出した答えなので応援します」 熊田曜子、安田美沙子の事務所退所をYouTubeで語る
同じ事務所で同い年だった2人。(2020/3/11)

「早くクリリンを横に!」「めちゃ強そう」 ONE・平田樹選手、“人造人間18号”のコスプレに海外も注目
強い。(2020/2/5)

AKB48グループ、令和初の新成人は42人 恒例の“○○世代”の問いにNGT48本間日陽「令和出発世代」
成人式センターはAKB48大盛真歩さんとNGT48本間日陽さん。(2020/1/13)

成人の日に花が咲いた! 永野芽郁、大原優乃、西野未姫ら、新成人タレントが振袖姿で輝きを放つ
やっぱり振袖は最高だな。(2020/1/13)

沖縄の成人式、全国メディアの注目激減か “ど派手”話題から20年
沖縄県の成人式といえば、「ど派手だなあ」という印象をもつ人が多いかもしれないが、いつごろから派手になったのか。また、メディアの注目度はどのように推移したのか。(2020/1/12)

西野未姫、正月太りを解消して49.5キロで成人式へ! 憧れの“ウエストくびれ”も発現
やったね!(2020/1/12)

エイベックス所属の晴れ着美女13人が集結! 浅川梨奈&大原優乃は新成人に、“LJK”生見愛瑠の目標は「渋谷ジャック!」
2020年の目標を絵馬に書き込みました。(2020/1/10)

今年の新成人は「未来に不安」、しかし
日本の未来についてどのように感じていますか? 今年の新成人に聞いたところ……。マクロミル調べ。(2020/1/7)

スピン経済の歩き方:
企業不祥事トレンドは「人口減少型」、2020年はどうなる?
2019年も、さまざまな企業不祥事があった。レオパレス21やセブン-イレブン、かんぽ生命など、そうそうたる大企業が次々にやらかしたわけだが、20年はどうなるのか。筆者の窪田氏が分析したところ……。(2019/12/31)

ありがとう、そしてありがとう! 「おジャ魔女どれみ」20周年のクラウドファンディング企画が1月8日スタート
Blu-ray欲しいな……。(2019/12/27)

一時3.6キロのリバウンドも 西野未姫、成人式を目標にスタイル維持「なんとか今はキープしてます!」
正月が最大の難関。(2019/12/18)

「かわいい!」「こういうの撮りたかった」 トレンドのヘアメイクと自由なポーズが今っぽい「成人式写真」がまるでファッション雑誌のよう
時代の空気も残せそう。(2019/12/16)

「やれることはやった」「悔いはありません!!」 西野未姫、2カ月で約7キロ減量のキレ上がった“美ボディー”を披露
美しく筋肉を付けて痩せた西野さん。(2019/12/2)

「こんな姿本当は見られたくないですよ」 西野未姫、ぽっこりおなか披露して-10キロのダイエット宣言
顔の細さとお腹のギャップ。(2019/10/2)

西野未姫、繰り返すリバウンドにおびえながらもダイエットを決意 「自分の顔をカメラで見た時衝撃受けました」
今度こそ……!(2019/10/1)

“静止力”で地方の名士になる!?:
ホリエモン的“多動力”の逆張りで生きよう えらいてんちょうの“ショボい”キャリア論
ホリエモンなどが提唱する“多動な生き方”が脚光を浴びている。しかし著者はその限界や、多くの人には非現実的な点に着目。むしろ逆の“静止力”を伸ばすべきと説く。(2019/8/16)

あなたの会社は大丈夫? 『倒産の前兆』を探る(2):
晴れの日を曇らせた着物レンタル「はれのひ」元社長の詐欺と粉飾決算――「成人の日に営業停止」の衝撃
成功には決まったパターンが存在しないが、失敗には『公式』がある。どこにでもある普通の企業はなぜ倒産への道をたどったのだろうか。存続と倒産の分岐点になる「些細な出来事=前兆」にスポットを当て、「企業存続のための教訓」を探る。(2019/8/8)

火に油を注ぐ:
NGT48事件に見る、組織の危機管理上やってはいけないこと
アイドルグループ「NGT48」の山口真帆さんが襲われた事件はいまだ収束の見通しがつかない。なぜこうした事態になっているのか。そこには危機管理対応のまずさがあったという。(2019/2/14)

司書メイドの同人誌レビューノート:
絵はがきに写った100年前の景色、今はどうなってるの? 実際に見に行った同人誌『繪はがき寫眞旅』がロマンの塊
こういう比較わくわくしますよね。(2019/1/27)

弟「風呂上がりの姉ちゃんはマシェード」→姉「呪ってやる」 姉をポケモンで例える弟のLINEが楽しい
ギャグセンスのある弟さんと冗談の通じるお姉さんのLINE。(2019/1/24)

あのころみんな若かった! 萬田久子、細川直美、森口博子ら、“20歳”の振袖姿が初々しい美人ぞろい
モト冬樹さんも20代の姿を公開。(2019/1/15)

AKB48グループ、2019年の新成人は過去最多45人 恒例の○○世代にNGT48荻野由佳「平成の大トリ世代」
神田明神で厳かに執り行われました。(2019/1/14)

ド派手さを競う「成人式で一番イケてるヤツ!」コンテスト開催 「チャンプロード」と「単車の虎」が共同開催
バリバリにキメた思い出を送ろう。(2019/1/14)

「神業だ……」「あまりの美しさに息をのんだ」 亡き祖父と父が約10年かけて合作した「成人式用の帯」が感動の美しさ
職人の神業技巧に感動。(2019/1/12)

成人の日、ガン無視じゃないですか! 今年度の新潟県の成人式は「5月3日」が最多
というか、成人の日に開催予定の市町村がない。(2019/1/14)

成人年齢引き下げでも:
若者の7割が「20歳の成人式」を希望 18歳だと「受験に重なる」
成人年齢が2022年から18歳に引き下げられる。日本財団の調査では若者の7割が依然として20歳の成人式を希望。18歳時は受験などで楽しめないため。(2019/1/8)

2位以下の漢字は:
2018年版「今年の漢字」は「災」に決定 その理由は?
2018年の「今年の漢字」は「災」に決定。19万3214票の応募の中で最多となる2万858票(10.8%)を獲得した。その理由は……?(2018/12/12)

どの時代も花盛り! 矢田亜希子、幼少期から16歳ごろまでの“美”の成長過程が完璧すぎる
かわいく生まれて、美しく成長した矢田さん。(2018/7/18)

目元そっくり! 高畑充希、美人ママとの2ショットに「めっちゃ似てる」「お母さんも可愛い」の声
高畑さんうれしそう。(2018/7/14)

「あたしの振袖一枚しか……」 石田ひかり、民法改正で娘2人の“同時成人式”問題に頭を抱える
2023年の成人式どうなる。(2018/6/14)

2022年4月から成人年齢を20歳から18歳に引き下げへ 19歳は成人式に出られる?
いろいろな調整が必要。(2018/6/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。