ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「シュガシュガルーン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「シュガシュガルーン」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

少女漫画は呪いであり祝福だった 『日出処の天子』から『さよならミニスカート』まで、95年生まれの漫画家が見てきた「少女漫画の広大さ」
人生の中に少女漫画があった。(2020/5/1)

「リボンの騎士」や「CCさくら」 『なかよし』1月号の付録“レジェンドポストカード”があらゆる世代に胸熱なセレクト
これは手に入れたい。(2019/11/30)

「リボンの騎士」から「CCさくら」まで250点もの原画で乙女な時間 「創刊65周年記念『なかよし』展」レポート
少女漫画ファンが内覧会に足を運んできました。(2019/10/4)

眼光鋭すぎィ! ドラマ「ホリデイラブ」の松本まりか&中村倫也、眼鏡を変えて立場逆転
2人ともノリノリ。(2018/2/19)

伝説の「さくらん」続編も完全収録! 安野モヨコ、初めての原画集を発売
初めてなのが意外なくらい。(2016/9/9)

あなたのハートをピックア〜ップ! プレミアムバンダイより「シュガシュガルーン」のハートルーンコンパクトが登場だよ!
アグランディスマン!!(2016/4/13)

安野モヨコ「シュガシュガルーン」がWeb復活連載 フルカラーだとさらにきゃわわ! 
復活祭の思い届いた?(2015/12/25)

特定の世代が懐かしさで爆発するでしょ! 「なかよし」連載漫画が原作のアニメ・ドラマの主題歌を集めたアルバムが発売
「リボンの騎士」から「わぴこの元気予報」「乙女のポリシー」「Catch You Catch Me」……うぎゃあああ!(2015/10/31)

ショコラとバニラが人間界へ帰ってきた! 「日本女子博覧会」のキービジュアルに「シュガシュガルーン」が主人公2人が登場
20代女子のハートを直撃。(2015/8/30)

安野モヨコ「シュガシュガルーン」初のプライズ商品をJAEPO2015で展示中
限定クリアファイルも200人限定配布。(2015/2/13)

「怪盗セイント・テール」に「ミラクル☆ガールズ」も 「大好き! なかよし魔法少女展」開催
少女漫画誌「なかよし」で連載されてきた魔法少女が主人公の7作品がカフェに大集合。(2014/2/10)

小さいお友達も大きなお友達もみんな集合――「Kフェス2005」開催
7月16日から17日の2日間、千葉県・幕張メッセで開催されている「講談社スーパーキャラクターフェスティバル2005」(Kフェス2005)では、大きいお友達も大注目。ゲーム関連も多く出展されている。(2005/7/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。