ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「田中宏和」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「田中宏和」に関する情報が集まったページです。

CIOへの道:
プロ経営者 松本晃会長の下、現場では何が起きていたのか――カルビー大変革の舞台裏
日本を代表するプロ経営者として知られるカルビーの元会長、松本晃氏。同氏がカルビーの経営に大なたを振るったとき、人事やIT部門はどんな施策でそれに対応しようとしていたのか。現場の取り組みに迫った。(2018/9/11)

右も左も田中宏和さん 87人の田中宏和さん同士が名刺交換する「田中宏和運動2017」がすごすぎた
「田中宏和」って、全国にありふれていそうで、そうでもなさそうな、絶妙な名前ですよね。(2017/11/4)

ゲーム音楽家の田中宏和さん、任天堂・岩田社長に捧げる曲を公開 出会いのきっかけ「バルーンファイト」をリミックス
「素晴らしいトリビュート」「ありがとう、田中さん、岩田さん」など世界中からメッセージが。(2015/7/14)

丸の内本社移転をきっかけに改革:
ダーツで席決め 好業績のカルビー、成長の源はオフィスにあった!
2009年に経営体制を大きく刷新したカルビー。それが功を奏し業績を伸ばし続けている。松本会長の号令の下、さまざまな経営改革に取り組んできた。その1つが本社移転をきっかけに推進したオフィス戦略だ。(2015/4/14)

日本のゲーム音楽の魅力に迫るドキュメンタリーをレッドブルがWeb公開 出演は田中宏和や植松伸夫など
8ビッド時代から現在まで、世界に印象的なメロディーを残してきた日本のゲーム音楽は誰がどのように作ってきたのか。(2014/9/5)

「田中宏和」さんを50人以上集めてギネス世界記録を目指すイベント、ライブ配信
「田中宏和」と同姓同名の人物を50人以上集め、ギネス世界記録に挑戦するイベント「田中宏和運動全国大会2011」をライブ配信する。田中宏和さんたちが、その場で互いにニックネームを決め、同じ名前の名刺を交換し、オリジナル曲を歌い、新記録樹立の瞬間を祝う。配信は10月15日18時30分〜。(2011/10/13)

「田中宏和」さんを50人以上集めてギネス世界記録を目指すイベント、協力者募集中
「田中宏和」という名前と同姓同名の人を50人以上集め、ギネス世界記録に挑戦するイベントが開かれる。名前を呼べば50人以上が振り返り、同じ名前の名刺が飛び交う不思議な空間となりそうだ。(2011/10/3)

来場者全員にレア音源を収録したCDをプレゼント――ゲームミュージック・イベント「EXTRA」
(2007/7/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。