ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「田中宏和」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「田中宏和」に関する情報が集まったページです。

CIOへの道:
プロ経営者 松本晃会長の下、現場では何が起きていたのか――カルビー大変革の舞台裏
日本を代表するプロ経営者として知られるカルビーの元会長、松本晃氏。同氏がカルビーの経営に大なたを振るったとき、人事やIT部門はどんな施策でそれに対応しようとしていたのか。現場の取り組みに迫った。(2018/9/11)

右も左も田中宏和さん 87人の田中宏和さん同士が名刺交換する「田中宏和運動2017」がすごすぎた
「田中宏和」って、全国にありふれていそうで、そうでもなさそうな、絶妙な名前ですよね。(2017/11/4)

ゲーム音楽家の田中宏和さん、任天堂・岩田社長に捧げる曲を公開 出会いのきっかけ「バルーンファイト」をリミックス
「素晴らしいトリビュート」「ありがとう、田中さん、岩田さん」など世界中からメッセージが。(2015/7/14)

丸の内本社移転をきっかけに改革:
ダーツで席決め 好業績のカルビー、成長の源はオフィスにあった!
2009年に経営体制を大きく刷新したカルビー。それが功を奏し業績を伸ばし続けている。松本会長の号令の下、さまざまな経営改革に取り組んできた。その1つが本社移転をきっかけに推進したオフィス戦略だ。(2015/4/14)

日本のゲーム音楽の魅力に迫るドキュメンタリーをレッドブルがWeb公開 出演は田中宏和や植松伸夫など
8ビッド時代から現在まで、世界に印象的なメロディーを残してきた日本のゲーム音楽は誰がどのように作ってきたのか。(2014/9/5)

「田中宏和」さんを50人以上集めてギネス世界記録を目指すイベント、ライブ配信
「田中宏和」と同姓同名の人物を50人以上集め、ギネス世界記録に挑戦するイベント「田中宏和運動全国大会2011」をライブ配信する。田中宏和さんたちが、その場で互いにニックネームを決め、同じ名前の名刺を交換し、オリジナル曲を歌い、新記録樹立の瞬間を祝う。配信は10月15日18時30分〜。(2011/10/13)

「田中宏和」さんを50人以上集めてギネス世界記録を目指すイベント、協力者募集中
「田中宏和」という名前と同姓同名の人を50人以上集め、ギネス世界記録に挑戦するイベントが開かれる。名前を呼べば50人以上が振り返り、同じ名前の名刺が飛び交う不思議な空間となりそうだ。(2011/10/3)

来場者全員にレア音源を収録したCDをプレゼント――ゲームミュージック・イベント「EXTRA」
(2007/7/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。