ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テラスハウス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テラスハウス」に関する情報が集まったページです。

“中国のガッキー”ロン・モンロウ、日本デビュー2周年で幸せ笑顔 「中国の農村から来た私は……」と夢の実現に喜び
おめでとうございます!(2020/6/21)

専門家のイロメガネ:
元グラビアアイドルが語る、SNSの有名税と誹謗中傷 テラスハウス問題の本質とは
13年間グラビアアイドルとして活動してきた間、活躍するために、そして生き残るために、ネットをいかに活用するかは最も重要だった。「嫌ならSNSを辞めればいい」というものがある。真正面から答えるなら「簡単に言わないで欲しい」の一言だ。芸能活動でSNSは命といっても過言ではないからだ。(2020/6/16)

“中国のガッキー”ロン・モンロウ、「テラハ」メンバーと再会 木村花さんに「私たちはFamilyだよ」と思いつづる
新野さんの“新しい家族”に会いに行った「テラハ」メンバーたち。(2020/6/11)

木村花さんの飼い猫“からあげくん”、次の飼い主見つかる 保護猫を預けたひなんちゅ「よかった」と安堵
よかった……!(2020/6/4)

星暁雄「21世紀のイノベーションのジレンマ」:
木村花さん事件とトランプ対Twitterと「遅いSNS」
(1) 世界の国々はSNS(ソーシャルネットワーク)規制で悩んでいる。(2) SNS規制には副作用があり、複数の視点から考える必要がある。(3) 英国の提言の中で「SNSで議論を遅くする仕組みを作れ」という意表を突く指摘がある。複雑だが、重要な話だ。今こそSNS規制を考える時だ。(2020/6/3)

ヤフー、“ヤフコメ”のパトロールAIを外部提供へ 1日に2万件の誹謗中傷を削除可能
ヤフーが、「Yahoo!ニュース」コメント欄の健全化のため使用しているAIを、外部の事業者にも提供すると発表した。1日に平均約2万件の悪質な投稿を削除できる自然言語処理モデルを横展開し、投稿型サービスの健全化を図る。6月中をめどに、悪質なコメントへの対策強化に向けた検討会も開催する。(2020/6/1)

「ヘイトのスパイラルを止めてください」 木村花さんの母親・響子さん、娘の葬儀を終えメッセージ
響子さん「花が望んだやさしい世界に少しでも近づけるように」。(2020/5/31)

「編集にはムカついてた」 「テラハ」出演の新野俊幸、番組制作事情の報道に言及
新野さんは木村花さんと共同生活を送っていました。(2020/5/28)

テラスハウス、制作中止を発表 「この度のことを重く受け止め、今後も真摯に対応して参りたい」
FODでの配信も中止するとのこと。(2020/5/27)

SNSでの中傷で自殺に追いやる“指殺人” 世界でも問題視、法整備求める声も
ネット上で誹謗中傷を受けた芸能人などが自殺に追いやられてしまう事件が、世界で問題視されている。SNSへの書き込みで人を死に追いやることもあることから「指殺人」とも呼ばれ、法整備を求める声も上がっている。(2020/5/27)

ネット上の誹謗中傷、発信者特定を容易に
女子プロレスラー、木村花さんがSNSでの誹謗中傷が原因で死亡したとみられる件を巡り、高市早苗総務相はSNSの発信者特定を容易にするための制度改正を行うと語った。(2020/5/26)

スピン経済の歩き方:
木村花さんへのヘイトを煽ったフジテレビは、「無罪放免」でいいのか
恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だったプロレスラー、木村花さんが死去した。彼女を死に追いやったと言われている「ネットリンチ」は、なぜ起きたのか。番組を制作していたフジテレビに責任はないのか。(2020/5/26)

「一方で著名人が政治家を馬鹿にするツイートしまくってる」 フィフィがネットの誹謗中傷議論に一石
先ずは隗より始めよ……か。(2020/5/25)

国内最大級のマストドンインスタンス「mstdn.jp」終了へ 「誹謗中傷への対応強化が困難」
(2020/5/25)

チュート徳井、「テラハ」木村花への“誹謗中傷”に苦言 自身の税金騒動引き合いに「彼女は違います」
徳井さん「本当に苦しかっただろうと思います」。(2020/5/25)

「今後は提訴していきます」 城田優、SNS上の誹謗中傷に宣言
断固たる態度。(2020/5/25)

「病院に着いたら、変わり果てた彼女が」 「テラハ」共演の水越愛華、木村花さん死去当日に自宅へ駆けつけるも……悲痛な思いを告白
水越さんも同番組の出演中に誹謗(ひぼう)中傷を経験していました。(2020/5/25)

「苦悩に気づけなかったのか、何かできることはなかったのか」 山里亮太、「テラハ」木村花さんの逝去に後悔の念
難しい立場。(2020/5/25)

木村花さんの逝去を受け「テラハ」関係者、レスラー仲間から悼む声 誹謗中傷に対する著名人の意見も
「テラスハウス」は放送・配信の休止が発表されています。(2020/5/23)

「テラハ」出演の木村花さん22歳、逝去 SNSには「ごめんね」「さようなら」
え……。(2020/5/23)

「衝撃で目が覚めた」 “中国のガッキー”ロン・モンロウが「テラスハウス」入居にネットざわつく
えらいこっちゃ。(2020/5/19)

「CanCam」専属モデルのchayが結婚報告 元「テラハ」メンバーの筧美和子や中条あやみも「わぁ!! おめでとうございます」
結婚おめでとうございます!(2020/5/18)

「幸せのお裾分け」「ラブラブやん」Dream Ami&「テラハ」半さんのハワイ旅行にほっこり
癒されるな〜。(2020/5/7)

【テラスハウス東京編40話】新メンバー・玲生が引き起こす波乱を漫画でレビュー ついに来てしまった“放送一時休止”で社長の濃厚接触計画はどうなったんだ!?
このタイミングで放送休止……!(2020/4/18)

『JJ』のロゴが、“ソーシャルディスタンス” ! 表紙で「J」と「J」が“密” をさけてステキすぎる
『JJ』のロゴが適度な距離を保ったぞ。(2020/4/17)

「徳井さんも戻ってきてますように」 テラハ配信休止、山里亮太のツイートに“フルメンバー”での再始動待ち望む声
4月14日配信の第40話をもって配信を一時休止。(2020/4/14)

【テラスハウス東京編39話】コスチューム事件の悲しき決着を漫画でレビュー “新しい波”の登場に秒で忘れられる卒業メンバーが切ない
サーファー組合、来る!(2020/4/10)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
NetflixがCLAMPらトップクリエイターと組む真の狙い――「製作委員会を超越する」アニメ作りの革命
2月、Netflixが日本のトップクリエイター6組と提携発表。CLAMPや乙一らが名を連ねた。既存のアニメ製作の枠を超えた「大戦略」に迫る。(2020/4/7)

これは言うこと聞くしかないぞ! 本田翼、若者世代に向けて不要不急の外出自粛を呼び掛ける「一緒にゲームしよ?」
本田さん「不要不急の外出っていうのはもう、友達とご飯行くのは含まれてると思う!」。(2020/4/4)

「テラスハウス東京編」35話、衝撃の“腹筋パタン” 新野社長の鋼メンタルに湧くリスペクト
こんな「パタン」初めて見た。(2020/3/3)

「幸せそうな姿」「めちゃくちゃお似合い」 “半さん”と結婚のDream Ami、反響を受け新たな2ショット
撮影したのは、Dream Ayaさんでした。(2020/2/23)

Dream Ami、「テラハ」半さんと結婚 ファンからお祝いの声「あみちゃんおめでとう」「半さん素敵な人だったな」
お幸せに!(2020/2/22)

「テラスハウス東京編」ここに来て噴出する“水回り問題” 必要なのは相互理解ではなく食洗機
テラハ東京編31話でまたも爆発した「水回り」の不満。(2020/1/28)

「オオカミちゃん」新シリーズ1の“モテ女”Hina、今のスタイル確立した小室哲哉との出会いから「FAKY」5人でかなえたい夢
前の所属グループの解散は「何をして生きていけばいいか分からない状況でした」(Hina)。(2020/1/28)

【レポ漫画】外国人漫画家が日本でデビューする難易度が高かった話
テラスハウスやスピリッツで活躍するペッペさんと担当編集の豆野さんに取材しました。(2019/12/10)

「何これ!!!」「泣きそうだわ……」 山里亮太、『ONE PIECE』尾田栄一郎からの“粋”なプレゼントが完全に家宝になるやつ
ボスがうらやましい!!!!(2019/11/7)

“賛否両論”というかほぼ“否” バチェラー・ジャパンシーズン3、なぜファンは悲鳴を上げたのか
俺たちは「バチェラー」に夢を見ていた……。(2019/10/28)

イタリア人がみんなモテると思うなよ! テラハの人気者ペッペが漫画家デビュー オタク青年の東京生活を描く
イタリア出身のイケメン漫画家がスピリッツに登場!(2019/10/12)

JRAと漫☆画太郎が地獄のコラボ 声優がやたら豪華なボイスコミック「テラスホース」でいかつい恋模様描く
杉田智和、竹達彩奈、中村悠一、悠木碧、諏訪部順一、田村ゆかりの6人が演じる地獄絵図。その他はだいたい木村昴。(2019/10/7)

「懐かしのメンバー!」 筧美和子、久々の“テラハ”メンバーとの集合ショットに反響 「てっちゃんは?」の声も
懐かしい。(2019/8/16)

小松菜奈&門脇麦、「さよならくちびる」初日舞台あいさつで“三角関係”を語る 成田凌はどハマり中の「テラスハウス」話も
映画では小松さんと門脇さんのキスシーンも。(2019/6/1)

コナリミサト×高野ひと深:
テラスハウス出演者に「テレビ用」と言ってしまう心理とは? 人気漫画家が分析する“コンテンツに描かれた人間”の見方
『凪のお暇』×『私の少年』。“飲酒対談”でいろいろ本音を語りました(完)。(2019/5/14)

「最高な相手に巡り会えました」 “テラハカップル”福田愛大&田中優衣、ブログ開設でラブラブ2ショット
ファン「2人とも大好きです」。(2019/5/2)

「お似合いだったのに…」 「テラハ」軽井沢編の人気カップル、佐藤つば冴&岡本至恩が交際1年で破局
そうか……。(2019/3/26)

映像ジャーナリスト数土直志が問う:
アジア攻めるNetflix、日本作品は生き残れるか 首脳部に直撃
映像配信の帝王、Netflixのアジア戦略に密着。シンガポールのイベントでは日本コンテンツの微妙な立ち位置が浮き彫りに。幹部は日本の出版社買収にも関心抱く。(2018/12/10)

「島耕作にはかわいげがある」 空気を読みすぎたOLマンガ『凪のお暇』作者が語る“男たちのロマン”
コナリミサトさんインタビューの後編。「テラスハウス」「バチェラー」「島耕作」へのアツい思いが溢れていました。(2018/10/23)

「自分の好きなものをやりたいだけ」 「水曜日のダウンタウン」の企画がヤバいのは演出の藤井健太郎がヤバいから説
「笑える番組って基本的には攻めてるものじゃないですか?」(2018/10/2)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ヒップをきれいに見せたい女性が増加 「ブラジリアンビキニ」ブームの真相
露出度が高く、ヒップを美しく見せるブラジリアンビキニがブームになっている。縮小を続けた女性の水着市場も底を打ったとみられているが、背景には何があるのだろうか。ブームの仕掛け人に聞いた。(2018/9/25)

石原さとみ、2018年「最も美しい顔100人」にオフィシャルノミネート 2016年には日本人最高の6位
今年度から一般推薦もスタート。(2018/6/23)

「漣さーん、ありがとーう!」 大杉漣出演ドラマ「バイプレイヤーズ」最終回に別れを惜しむ声広がる
最高でした。(2018/3/8)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。