ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IPアドレス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「IPアドレス」に関する情報が集まったページです。

IPアドレス「0.0.0.0」とは何か【前編】
“謎”のIPアドレス「0.0.0.0」の正体とは?
「0.0.0.0」はどのようなIPアドレスなのか。単純でありながら特殊なIPアドレスである0.0.0.0の「意味」や「目的」を整理しておこう。(2021/11/27)

明日から使えるITトリビア:
自民総裁選の開票結果が「IPアドレスっぽい」と話題
自由民主党が9月29日に実施した、「自民党総裁選2021」。新総裁は岸田文雄氏に決定した一方で、ネットでは開票結果の表が「IPアドレスっぽい」と話題になっている。(2021/9/29)

最適なIPアドレス変更頻度と帯域幅割り当てを特定:
米国陸軍研究所、車載ネットワークの安全性を高めるMLベースのフレームワークを開発
米国陸軍研究所はパフォーマンスを低下させることなく車載ネットワークのセキュリティを向上させる機械学習ベースのフレームワークを開発した。IPアドレスを動的に変更しつつ、通信に必要な帯域を維持できる点が新しい。(2021/8/5)

「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【中編】
「リモート印刷ができない」を解消する「VPN設定変更」「IPアドレス接続」とは
リモート印刷が正常に機能しない場合は、順に問題を突き止めることが肝心だ。問題解決につながる可能性が高い2つの方法を紹介する。(2021/7/16)

ドコモが2022年春から「IPv6シングルスタック」を導入へ 7月1日から開発者向けに試験環境を提供
NTTドコモが2022年春から、spモード対応端末に割り当てるIPアドレスをIPv6のみとする「IPv6シングルスタック」を導入する。それに先だって、開発者向けに接続試験環境を提供する。【追記】(2021/6/29)

スマホゲーム「ブルーアーカイブ」、半日以上の臨時メンテ DDoS攻撃か
Yostarが、スマホゲーム「ブルーアーカイブ」が臨時メンテナンスを実施。半日以上続いており、ゲームがプレイできない状態になっている。公式SNSアカウントによれば「不特定多数のIPアドレスがサーバに負担をかけている」という。(2021/5/14)

セキュリティ事故防止へ:
ラック、公開サービスの管理漏れIPアドレスを把握するサービス開始
ラックは、管理漏れの公開サービスを把握するIPアドレス調査サービス「Quick Discovery」を開始。インターネット上で利用するサービスとともに公開されているIPアドレスの利用実態を調査することで、設定不備の解決などを支援し、セキュリティ事故を未然に防ぐ。(2021/4/1)

固定IPアドレスなしでテレワーク環境を構築 NTTPCらが提供開始
No.1とアレクソン、NTTPCコミュニケーションズの3社は、テレワーク環境構築機器「Telework Station」の販売を開始した。同機器をオフィスに設置することで、Webブラウザ経由で自宅のPCやタブレット端末から業務用PCに接続して操作できる。(2021/3/17)

プロバイダ責任制限法、改正案が閣議決定 投稿者IPアドレスなどの開示手続きを簡略化
政府がプロバイダ責任制限法の改正案を閣議決定したと、共同通信などが報じた。インターネットで誹謗中傷を受けた被害者が訴えを起こしやすいよう、裁判手続きを簡略化する。(2021/2/26)

プレミアムコンテンツ:
「IPアドレス」「MACアドレス」は結局、何が違うのか
「IPアドレス」と「MACアドレス」は同じような役割を持つため、それぞれの違いを説明しようとして、つまずいてしまう人もいるだろう。何がどう違うのだろうか。(2020/11/18)

note、IPアドレス漏えい問題の調査を完了 再発防止策で「セキュリティ上問題ない状態に改善した」
noteが、8月に起きた記事投稿者のIPアドレス漏えい問題についての調査を終え、各種の再発防止策を行ったと発表した。現在は「セキュリティ上問題ない状態に改善されている」という。(2020/9/30)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(27):
IPアドレスから過去の掲示板の書き込みがバレるって本当ですか?
情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第27列車は、初秋の特別列車「個人情報とは何か」の第4弾です。(2020/9/4)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(24):
IPアドレスは「個人情報」を特定できないから、漏えいしても問題ないよね?
情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第24〜27は初秋の特別列車「個人情報とは何か」です。(2020/9/1)

note、利用者のIPアドレスが露出してしまう不具合で謝罪 著名人の「特定騒動」にも発展する事態に
匿名掲示板の書き込みを特定しようとする騒動に発展しました。(2020/8/14)

noteユーザーのIPアドレスが漏えい、運営会社が謝罪 有名人のIPアドレスと一致する5ちゃんねる投稿が検索される事態に
コンテンツ配信サービス「note」を運営するnote社は、記事投稿者のIPアドレスが第三者から確認できてしまう不具合があったとして謝罪した。(2020/8/14)

特選プレミアムコンテンツガイド
「IPアドレス」「MACアドレス」は結局、何が違うのか
「IPアドレス」と「MACアドレス」は同じような役割を持つため、それぞれの違いを説明しようとして、つまずいてしまう人もいるだろう。何がどう違うのだろうか。(2020/7/16)

新型コロナ終息時にリスク増大か
在宅勤務によるVDI利用拡大で「IPアドレス不足」が深刻化する理由
VDIを利用して全社的な在宅勤務を実施している企業では、IPアドレスが足りなくなる可能性がある。その原因と防止策を解説する。(2020/6/5)

今日のリサーチ:
リモートワークや時差出勤の導入状況を企業IPアドレスへの接続状況で読む――インティメート・マージャー調査
ゴールデンウイーク明けは全国的に企業IPアクセス数の割合が増えています。ということは……。(2020/5/22)

ゲーム条例パブコメ、同一IPアドレスからの送信が多数? 原本公開で“工作疑惑”広がる → 香川県議会に見解を聞いた
賛成意見の多くが「192.168.7.21」から送られていたことで物議を醸していました。(2020/4/14)

香川県、ネット・ゲーム規制条例のパブコメを地元メディアに全件公開 記載IPアドレスに疑問の声も
香川県議会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」に対するパブリックコメントの全意見を、地元メディアに開示した。資料に記載されたIPアドレスを巡り、一部で「県議会内部から複数の意見が送られたのではないか」と疑問の声が上がっている。(2020/4/14)

インターネットを支える技術
いまさら聞けない「DNS」とは? 3つの必修要素と名前解決の仕組みを解説
「DNS」はインターネットの中核技術であり、ドメイン名をIPアドレスに変換する名前解決に使用される。DNSの3つの構成要素とインターネットにおけるそれらの役割を理解しよう。(2019/12/9)

企業からのアドレス回収に頼る:
欧州でIPv4アドレスの在庫が枯渇、世界的な課題へ
欧州などでIPアドレスの管理を行うRIPE NCCは、IPv4アドレスの在庫が枯渇したと発表した。「/22」サイズのIPアドレスブロックの割り振りを終了したため、今後は企業やネットワーク事業者からの回収が頼みの綱になる。(2019/11/28)

はじめての車載イーサネット(3):
なぜMACアドレスとIPアドレスがあるのか? その違いは?
前回は、イーサネットの導入に伴うネットワークトポロジーの変化から始まり、現時点で車載(車の中で)使われつつあるIEEE 100BASE-T1をはじめとしたフィジカルレイヤーを簡単に紹介しました。今回は、このフィジカルレイヤーの上、データリンクレイヤー(イーサネットフレーム)とネットワークレイヤー(IP)について書いていきます。(2019/11/25)

MACアドレスとIPアドレスの役割【後編】
いまさら聞けない「MACアドレス」と「IPアドレス」の違い
OSI参照モデルのレイヤー3(ネットワーク層)で必要になるのが「IPアドレス」だ。似た役割を持つ「MACアドレス」とは何が違うのか。(2019/11/23)

MACアドレスとIPアドレスの役割【前編】
いまさら聞けない、IPアドレスだけでなく「MACアドレス」が必要な理由
インターネットでの通信にはIPアドレスだけでなく、MACアドレスが必要だ。ユーザーが通常は意識することのないMACアドレスの役割とは何だろうか。(2019/11/4)

Google Chrome完全ガイド:
【Chrome拡張】サイトのホスト名/IPアドレスを一覧表示して、ページ表示不良解消
担当しているWebサイトでページの表示不良が生じた場合、ブラウザから接続される全サーバのホスト名やIPアドレスを知りたくなることがあります。Google Chromeの拡張機能「IPvFoo」なら、そうした情報を簡単に一覧表示できます。(2019/9/11)

CloudflareのDNSだと「5ちゃんねる」に接続できない? ネットで話題に
CloudflareのDNSサービスに、匿名掲示板「5ちゃんねる」のドメイン名を問い合わせても、IPアドレスを返さなくなっている――5ちゃんねる上で8月9日、そんな投稿が話題に。(2019/8/9)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(83):
ブラウザオンリー、パブリックIPなしで安全に仮想マシンに接続できる「Azure Bastion」プレビュー開始
Azure仮想マシンのパブリックIPアドレスを使用せずに、Azureポータルから仮想マシンに直接RDPまたはSSH接続を可能にする新しいフルマネージドサービス「Azure Bastion」のプレビュー提供が開始されました。(2019/6/28)

IoTセキュリティ:
IoT機器をサイバー攻撃から守る通信制御サービス
大日本印刷は、IoT機器をサイバー攻撃から守る通信制御サービスを開始した。プライベートIPアドレスのIoT機器同士の通信が可能で、通常の認証と、電子証明書を活用した独自の端末認証の「二要素認証」により、不正アクセスを防止する。(2019/3/19)

ビジネスインフラを狙う攻撃にどう対応するか(3):
DHCPが止まる日、頭の片隅に置きたい原因と対策
ネットワークの根幹を支える仕組みといえば、IPアドレスを配布する「DHCP」が挙がるだろう。DHCPは家庭用ルーターでも実装されており、その存在を知らないユーザーでも、DHCPを活用してインターネットを利用しているはずだ。もちろん、企業組織においてもDHCPは広く普及している。しかし、DHCPの正常な動作を妨げるような問題が生じることがある。なぜそのような問題が生じるのか、対策はあるのか、@ITの記事を引きながら解説しよう。(2019/2/6)

ランドスケイプと連携:
Yahoo! JAPANがB2Bターゲティング広告の提供を開始
Yahoo! JAPANは、同社の保有するデータとランドスケイプ保有の企業データ・IPアドレスを掛け合わせることで高精度な法人向け広告配信を実現するサービスを提供開始する。(2018/10/25)

東証、9日のシステム障害の原因を説明 メリルリンチが重複IPアドレスで同時接続
東証が9日のシステム障害について詳細を公表。原因がメリルリンチ日本証券にあったことも明らかにした。(2018/10/24)

IPアドレスなしで通信 IoT向け新技術「NIDD」、ソフトバンクが試験サービスへ
デバイスにIPアドレスを割り当てることなくデータ通信を行えるIoT向け新技術「NIDD」の商用環境での接続実験に、ソフトバンクが世界で初めて成功したと発表した。(2018/9/28)

SDNで仮想IPアドレスを動的に変更:
米陸軍研究所と大学の研究者チーム、サーバのIPアドレスを隠蔽するプロアクティブ防御技術を開発
米陸軍研究所とニュージーランドのカンタベリー大学、韓国の光州科学技術院の研究者から成るチームが、SDNによる「Moving Target Defense(MTD)」技術の開発に向けた研究を進めている。目的はサーバの仮想IPアドレスを攻撃者が発見する確率を下げることだ。(2018/9/18)

セキュリティ・アディッショナルタイム(25):
動く標的を追いかけて――「Spamhaus」約20年の歩み
「脅威インテリジェンス」の重要性が認識されるようになる前から、ほぼ20年にわたって、スパムメールの送信元IPアドレスや悪意あるドメイン名をリスト化し、コミュニティーに提供し続けてきたSpamhausプロジェクト。その狙いをあらためて尋ねてみた。(2018/9/10)

ケイ・オプティコムの「eoID」で不正ログイン 「mineo」「eo」ユーザー約6500人に影響
ケイ・オプティコムの通信サービス利用者に付与される「eoID」において、特定のIPアドレスからの不正ログインが観測された。対象となったIDは、パスワードの再設定が必須となる。(2018/8/17)

Tech TIPS:
Windows 10などでIPアドレスやMACアドレスを確認する方法
ネットワークのトラブルシューティングなどのために、IPアドレスやデフォルトゲートウェイ、DNS/DHCPサーバ情報などを調査したいことがある。そのためには、ipconfigコマンドがよく使われるが、GUI画面でも確認できる。その方法をまとめておく。(2018/7/30)

Webに世代交代は来るのか
時代遅れ?のHTTP/HTTPS vs. 分散ファイルシステム「IPFS」
HTTP/HTTPSの欠点を解決する手段の1つとして、IPFSという分散ファイルシステムが開発された。IPアドレスに依存しないため、確かにデッドリンクの発生を低減できるかもしれない。(2018/5/30)

人気VPNクライアント「Hotspot Shield」、ユーザー情報流出の恐れ
研究者によると、「Hotspot Shield」を使っているユーザーの国やWi-Fiネットワークの名称といった情報が流出する恐れがあり、ユーザーの真のIPアドレスを突き止めることも可能とされる。(2018/2/8)

IoTマルウェア「Mirai」の亜種が急拡大、日本でも感染か?
ZyXEL製モデムの脆弱性などを悪用するトラフィックは、アルゼンチンを中心に、日本の大手通信事業者やプロバイダーのIPアドレスも検知されている。(2017/11/28)

動的IPアドレスは2000以上:
北朝鮮のマルウェア「Volgmer」、米当局がIPアドレスなど公表
US-CERTは、Volgmerが使っているIPアドレスなど感染の兆候となる情報や特徴を公開し、組織に対策を促している。(2017/11/16)

Linux基本コマンドTips(158):
【 dig 】コマンド――ドメイン名からIPアドレスを調べる
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はドメイン名からIPアドレスを調べる「dig」コマンドです。(2017/11/9)

macOSとLinux向けの「Tor Browser」に脆弱性、IPアドレス流出の恐れ
細工を施したURLにユーザーが誘導されると、Tor Browserを迂回して、OSがリモートのホストに直接接続してしまう可能性があるという。(2017/11/6)

Linux基本コマンドTips(157):
【 host 】コマンド――ドメイン名からIPアドレスを調べる
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ドメイン名からIPアドレスを調べる「host」コマンドです。(2017/11/2)

Linux基本コマンドTips(156):
【 nslookup 】コマンド――ドメイン名からIPアドレスを調べる
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ドメイン名からIPアドレスを調べる「nslookup」コマンドです。(2017/10/27)

Linux基本コマンドTips(146):
【 ip 】コマンド(基礎編)――ネットワークデバイスのIPアドレスを表示する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ネットワークデバイスのIPアドレスなどを表示、変更する「ip」コマンドです。(2017/9/22)

14業種のターゲティングに対応:
特定の業種に向けて広告を配信、Geolocation Technologyが「業種バナージャック」を提供
Geolocation Technologyは、IPアドレスを解析しユーザー属性を特定することで指定した業種からのアクセスに限定してバナー広告配信を行う「業種バナージャック」の提供を開始した。(2017/9/21)

医療機器ニュース:
医療業界の情報漏えいが深刻な米国、暗号化通信でないIPアドレスは2万件超
トレンドマイクロは、「医療業界が直面するサイバー犯罪とその他の脅威」を公開した。医療システムのセキュリティ状況について調査した結果、インターネットに露出した医療機関の機器が全世界で10万件以上あった。(2017/8/8)

SQL Serverトラブルシューティング(55):
サーバのIPアドレスを変更したら、SQL Serverが起動しなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「IPアドレスを変更したら、SQL Serverが起動しなくなった場合の対処方法」を解説します。(2017/7/31)

超入門DNS:
DNSとは
インターネット上にあるサーバやサービスの「名前」とIPアドレスとの対応を管理することで、インターネットを支えている「DNS(Domain Name System)」。まずは、その役割や構造といった基礎から説明する。(2017/6/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。