icon もばいる
つくりかた
 [第22回]

新しいケータイへの換え時はいつ?

「iアプリ対応かー,FOMAも発売になったしなー」。音楽配信が受けられるPHSや,GPSを搭載した携帯電話など,実にさまざまな機能がにぎやかにアピールされる今日この頃。一番手軽でみんなが持っているモバイル環境「ケータイ」の換え頃をちょっと考えてみましょう!

【国内記事】 2001年10月17日更新

そろそろケータイ換えようかな,ってどんなとき?

 こんにちは! もばいるのつくりかた22回です。

 最近,携帯がちょっと不調気味でブルーな私。修理しようかなあ,それとも買い換えようかなあ。いっそこれを機会にキャリアごと移るって手もあるなー,うーん。……と,目下思案中。

 そんなことを考えていると当然気になるのが各社の最新機種。最新でなくても音楽再生機能を内蔵しているものとか防水でタフなものとか,いろいろと魅惑的な機種があるので迷ってしまいます。うーむ,これはケータイ各社のワナなのか?

 さらに「第3世代携帯電話」なんて言葉も聞こえてきていたり,でも「延期」だとか何だとか……うーん,これはますますワナっぽいぞ(違うって)。

 ということで,今回はちょっと総合的に,ケータイの買い換えについて考えてみたいと思います。名づけて「新しいモバイル環境のつくりかた」! 

あなたはケータイでどんなことしますか?

 さてさて,ケータイのことで困ったら,この人に聞いてみましょう。お久しぶりです,ケータイ博士! でも博士は旧世代のモバイラーなので油断していると昔話が始まってしまうので用心しながら……。はかせー,ケータイを買い換えようかどうしようか迷っているんですけど。

 「あ,はいはい。FOMAだよ,FOMA。今すぐに買い換えよう。ちなみに僕は変えないけどね。あるいはBluetooth内蔵のやつかな。今携帯電話はPHSも含めて変わり時だし,端末も新しい考え方のものがたくさん出てきているので面白いよね」

 あ,今回はなんだかワナだらけの22回って感じですね。ちなみに,博士は何を使っているんでしたっけ?

 「うん,ドコモのSO210i!」

 え? それってFOMAはおろか,普通の携帯電話じゃないですか。ドコモの2xxシリーズって。

 「そうだよ。だって,僕まだ第3世代ケータイ買う気ないし。僕は通信は基本的にPHS+ノートPCだし」

 ……私に,自分では買わないもの買わせようとしたんですか?

 「あ,いや,買わないけど,触ってはみたいなーって。いやいや,人によって必要とするものが違うじゃない」

 私は実験台じゃなーい! うー,博士の勧めのまま買い物すると,ものすごくマニアックな結果になったりするから嫌です。

 でも,どうして新し物好きの博士なのに,ドコモならFOMAや,せめてiアプリ対応のケータイにしないんですか? ほとんど素のケータイにするなんて。

 「うーん,それはなぁ。考え方なんだと思うけれど,これだけ携帯電話そのものがさまざまな用途に対して成熟してくると,新しくて機能がたくさん付いていればなんでもいい,というわけではなくなってきていると思うんだ。つまり,その人がケータイに何を求めるのかで変わってくると思うんだよね。じゃあ,今回はそのへんの話をしてみようか」

 そうですね。あんまり多種多様な機種が出ているから迷ってしまうけれど,自分の用途に合った携帯を選べばいいんですものね。

ケータイ買い換え術〜第3世代携帯電話って?

 「さてさて,絵本さんは今の携帯から買い換えようと思っているんだよね。その携帯はどれくらい使ったかな?」

 実はそんなに長くないんです。まだ半年ちょっとかな,でも調子が悪いみたいで……。

 「なるほどね。調子が悪いから,というのも今や買い換えの大きな理由だね。修理して使うのもありだけど,ケータイっていつも新しい機能を搭載したものが出てくるから気になるしね。既に機種交換は平均して1年未満になってきていると言われているね」

 うーん,贅沢かなとは思うんですけれど,やっぱり第3世代ケータイとか気になるじゃないですか。

 「そうだねえ。確かに本サービスも始まったし,興味があるのは分かる。でも高速通信を生かす機能を搭載した端末がいろいろあるならともかく,FOMAなどの第3世代ケータイは,そんなに皆がこぞって買い換えるようなものかというと,僕は少し疑問なんだよね」

 でも,なんだかスゴそうじゃないですかー。

 「凄いのは凄い。でも,せっかくの凄さも便利さにつながらないと,ね。たとえばドコモではほかのキャリア2社より先行してサービスを開始したけれど……。今のところ384kbpsで通信できるといっても,それはiモードでそれだけ早いということだよね。PCに接続して使用するには,64Kbpsとはいえそこそこ高速なPHSでのPIIAFSに比べると通信料が高すぎるし。少し前のiモード登場の時のように,みんなが買い換える理由としては『十分な用途』がまだない気はするんだ」

 ふむふむ。お店でも見てみたんですが端末はまだ何万円もするし,待ち受けも50時間程度だったりで,実際にはまだまだ辛そうかなあ。でも,あと何年かすると,これが普通になってしまう時代も来るのでしょうね。

 「そうだね。今のPDCの9600pbsだって,その昔は家庭用のモデムですらそんな速度は出なかったんだからね。その意味ではFOMAのテレビ電話対応モデルなどで未来気分を味わうのは面白いかもね。ドコモは今年から始めたけれど,auもJ-フォンも第3世代サービスは来年からというし,それを待ってからでもいいかな」

 でも,第3世代携帯電話になったら新しくできることというのもいっぱいあるんでしょう? テレビ電話もまさしくそれですよね。

「うん,そりゃぁ猛烈にデータのやり取りが早くなるから,それに依存するものは快適になるだろうね。たとえばM-Stage musicのような音楽配信は,今のPHSベースのものより6分の1くらいの待ち時間で使えるから快適だろうなぁ。動画配信も楽しめるだろうし。コンテンツの楽しみは増えると思うよ。あと,ユーザー情報を記録したチップをユーザー自身が入れ替えることで,簡単にハードを乗り換えられる(10月16日の記事参照)。これで加入権は1つでも,カード型FOMAとか電話型のものを共用できる。でも皆が2台目を持つようになるには,まだあと1年くらいかかることを考えると,『買い換え時』としてはもうちょっと先かな?」

 これからどんどんいろいろなことができるようになるみたいで,楽しみですね!

新しいauのケータイが気になる!

 そうそう,CEATEC JAPAN 2001でもいろいろ発表があったんですよね? 私,方向音痴だから,新しい位置情報サービスが気になっていて。

「ああ,auの『eznavigation』だね。基地局からの信号に加えて,GPS衛星からの信号も利用して,より精度の高い測位ができるそうだ」(10月4日の記事参照

 自分にあった用途で携帯を選ぶ,というなら,あれほど私に必要な機能はないですよ! 私,すぐ道に迷うから……。

 松下製端末では「電子コンパス」が搭載されていて,携帯の画面に地図を表示させて歩くと,右や左に曲がっるたびに進む方向に合わせて地図が回転するとのこと。まるでカーナビみたいですよね。方角が変わってしまうと地図を読みとるのに苦労する人には嬉しい機能なんです。

 「あはは,絵本さん,よく歩きながら地図をぐるぐる回しているものね。ケータイが自動でそれをやってくれるなら便利だね」

 むっ。馬鹿にされた気がするぞ?

「auからはそのほかに,動画配信サービス『ezmovie』の提供の予定が発表されたりしたね(10月2日の記事参照)。『ezplus』でもフェイズ2になってサーバと端末との間での通信が行なえるようになったり,HTTP通信に対応してモバイルエージェント機能もバージョンアップするそうだよ(10月2日の記事参照)」

 モバイルエージェント機能?? なんですか,それ?

 「うーんとね,たとえば,auの次世代携帯に対応したコンテンツに『ぽけっぱ』というのがあるんだけど,これにはオムロンのモバイルエージェント『Jumon』(じゅもん)が使われているそうだ」

 だからー,そのモバイルエージェントって何ができるの??

 「えっとそれはいろいろ……とにかく便利で……もごもご」

 あっ,博士が逃げた!

 しょうがないなあ……じゃあ,来週はオムロンに行って,そのモバイルエージェントについて教えてもらおう! ふっふっふ。これで博士に勝てるぞー。

 ということで,今週は「ケータイの換え時」をテーマに,これから期待の新機能を見てきました。来週はその中の1つ「Jumon」について勉強したいと思います。それではオムロンに突撃! 来週をお楽しみに〜。

[絵本 智,ITmedia]

連載バックナンバー
▼ 第1回 iアプリのつくりかた コネクト(1)
▼ 第2回 iアプリのつくりかた コネクト(2)
▼ 第3回 きれいなLEDのつくりかた──スタンレー電気
▼ 第4回 7色LEDのつくりかた──スタンレー電気
▼ 第5回 携帯ストラップ編 トップランドその1
▼ 第6回 携帯ストラップ編 トップランドその2
▼ 第7回 俺色にそまれ!特製ケータイのつくりかた(1)
▼ 第8回 俺色にそまれ!特製ケータイのつくりかた(2)
▼ 第9回 ケータイのアンテナがぴかぴかするとカッコいいのだ!
▼ 第10回 ケータイの電池は強くて長持ち! そして燃えない??
▼ 第11回 “安全な”リチウムイオン電池のつくりかた
▼ 第12回 “電波がいっぱいになる? 回線を確保せよ〜携帯電話の通信方式〜
▼ 第13回 通信方式の進化は止まらない! 国際派ケータイへの道
▼ 第14回 君はアキハバラを知っているか!?〜夏休みお出かけガイド〜
▼ 第15回 液晶ってなんだろう?「液晶=イカ墨」説の謎
▼ 第16回 液晶はねじれている? ディスプレイの魔法
▼ 第17回 STN vs TFT,今後の液晶を制するのはどっち!?
▼ 第18回 10円玉と100円玉をばらまいて作りました!〜スーパーモバイル液晶〜
▼ 第19回 秘密基地潜入レポート! 液晶のふるさとシャープ天理工場
▼ 第20回 外出先で電池切れ! そんなピンチに強ーい味方,使い捨て充電器!
▼ 第21回 使い捨て携帯充電器……過充電の心配は? 適合機種の基準は?
▼ 第22回 新しいケータイへの換え時はいつ?
▼ 第23回 モバイルエージェントって何?〜飛行機と空港の関係〜
▼ 第24回 ケータイでP2P! 対戦ゲームもリアルタイムで
▼ 第25回 ケータイで伝わる「口コミ」情報〜Jumonの可能性〜
▼ 第26回 秋葉原の新名所!? 「ブロードバンドカレー」の謎を仕掛け人に聞く!
▼ 第27回 300円のケータイコンテンツなら,必ずそれだけの価値を!
▼ 第28回 チョロQも雑誌も? ケータイを飛び出したコンテンツたち
▼ 第29回 Javaはいらない? 私にもiアプリが作れた!
▼ 第30回 まるでSF! 未来のモバイルはこうなる!? ウェアラブルインターネット機器
▼ 第31回 ごろ寝したままインターネット! モバイルはフリーハンドで

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!