ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2019年10月30日 10時42分 公開

Samsung、新たな折り畳みスマホをチラ見せ 次は縦折り

Samsung Electronicsが開発者会議で新たな折り畳みスマホ構想を披露した。Galaxy Foldと異なり、縦に折る。コンパクトになる上、動画の撮影などに便利そうだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Elecronicsは10月29日(現地時間)、米カリフォルニア州サンノゼで開催の年次開発者会議の基調講演で、縦に折り畳むスマートフォンを開発中であることをあきらかにした。

 fold 1 Galaxy Fold(左)と新コンセプトの縦開き端末

 現在販売中の「Galaxy Fold」のような横開きではなく、昔の携帯電話のように縦に開く。Samsungはこのフォームファクターは小型化と、写真や動画の撮影に便利なスタイルを提供できると語った。

 fold 2 これならスタンドなしで撮影でき、コントロールもしやすそうだ

 この新技術を実現するためには開発者らの協力が必要だとのみ語り、具体的な端末の名前や発売時期は何も発表しなかった。


 SamsungがGalaxy Foldよりコンパクトな折り畳み端末を開発中であることは、9月にBloombergが報じた。この報道によると、新折り畳み端末のディスプレイは6.7インチで、閉じた状態では正方形になるという。

 縦に折りたたむ端末は、中国Lenovo傘下のMotorola Mobilityも開発中とうわさされている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.