ITmedia NEWS >
連載
» 2022年06月09日 15時08分 公開

SaaS企業で働くみんなのデスク環境 経営陣からエンジニアまで写真でチェック マネフォ編SaaS企業デスクツアー(2/6 ページ)

[吉川大貴ITmedia]

経営陣のデスクをチェック

金坂直哉CFOのデスク環境

本人コメント

役職:取締役執行役員CFO

 2022年からオフィスにできた役員専用の個室で仕事をしています。社内外とのZoom会議が中心なので、AirPods Maxは欠かせません。ブレインストーミングなどのミーティングでは、チームで部屋に集まって会議をします。PCの隣にあるのは過去のプロジェクトの記念品です。

 本棚には興味関心のあるさまざまなジャンルの本を置いていて、メンバーにも自由に持っていっていいよと言っています。マネーフォワードがスポンサーをしている横浜F・マリノスのユニフォームもあります(笑)壁には、子供の描いた絵を飾っていて仕事中も癒されています。


瀧俊雄執行役員のデスク環境

本人コメント

所属部署・役職:執行役員 サステナビリティ担当 CoPA Fintech研究所長

 Fintechや金融の専門家としてセミナーや講義を担当したり、広報対応や省庁との打ち合わせなど話す仕事が多いため、マイクとカメラは品質/機動性で使い分けをしています。目の前の仕事に集中するため、画面は2枚にしています。当初、最強のリモート机を作ろうとしましたが、今の形に落ち着きました。20年以上愛用しているThinkPadのドッキングステーションがいい集約ツールになっています。

 ミーティング中に本を引用することが多いので、引用度の高い本(と、映えそうな本)を背中に集めています。日本のFinTechトレンドを作った飯田さんの画とろけっとぽっぽー、帯を書かせて頂いた本を宣伝しています。個人で動く仕事が多く、官庁もリモート対応に至ったので、今の方が生産性はかなり高いです。とはいえ、難しいトピックの相談の時には対面で会いに行きます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.