ニュース
» 2004年01月08日 14時42分 公開

iPod用ボイスレコーダ「iTalk」

フォーカルポイントコンピュータは1月7日、新型iPod対応ボイスレコーダ「iTalk」を発表した。

[ITmedia]

 フォーカルポイントコンピュータは1月7日、新型iPod対応ボイスレコーダ「iTalk」を発表した。2004年春発売で、オープン価格。

 iPodのハードディスクドライブに直接録音データを保存するレコーダー。ドライバなどのインストールが不要で、iPodに接続するだけで利用可能。録音時間はiPodのディスク容量により異なる。

 最大約30メートル以内の音声を録音する高性能マイクを搭載しており、外部マイク機器を接続して録音することも可能。録音時の音量を自動的に調整できる機能「Automatic Gain Control」を搭載した。スピーカーを装備しているので、録音した音声をその場で聴いたり、通常の音楽を再生したりできる。また、本体上部のヘッドホンジャックにイヤホンを接続しての録音中の音声確認や、iTalkを接続したまま音楽をの視聴も可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう