ニュース
» 2004年01月23日 19時11分 公開

エッジ、RAWモード対応のDVD/CD仮想化ソフト

エッジは、DVD/CD仮想化ソフト「SimDisc3」を2月6日に発売する。7980円。

[ITmedia]

 エッジは、DVD/CD仮想化ソフト「SimDisc3」を2月6日に発売する。7980円。

 RAWモードに対応した仮想化ソフト。1台のPCに最大63までの仮想ドライブを作成できる。

 同社製バックアップソフト「CloneCD4」「SimDisk」で作成したイメージファイルのほか、他社製ソフトで作成したISO/CUE/MDSファイルも仮想DVD/CDとして利用可能だ。

 複数のイメージファイルを1枚のDVD/CDディスクに書き込む「アーカイブイメージ機能」や、HDD内のイメージファイルを検索する機能も備えた。

 DVD/CDのラベル作成や、DVD±RW、CD-RWディスクのデータ消去もできる。

 対応OSはWindows Me/2000/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう