ニュース
» 2004年04月06日 20時52分 公開

仮想ディスクユーティリティ「vMedia」シリーズをバージョンアップ

[ITmedia]

 トムキャットコンピュータは、仮想ディスクユーティリティ「vMediaBox Ver.6.4」、「vMediaPlus Ver.6.4」を4月20日に発売する。価格はそれぞれ4800円、6800円。

 vMediaPlusは、音楽CDやゲームCD、DVD-ROM、DVD-Videoを仮想化させるソフト。vMediaBoxは、vMediaPlusに搭載されている機能に加え、ライティング機能も搭載している。

 どちらも今回のバージョンでは、特殊CD(新型AlphaROM/DVD、SafeDisc、SecuROMなど)に対応したほか、DVDタイトルの仮想Disc化の強化などを行った。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう