ニュース
» 2004年04月08日 18時36分 公開

1万2000円台のUSB 2.0対応外付け4倍速DVD+R/+RWドライブ――アイ・オー

 アイ・オー・データ機器は4月7日、USB 2.0対応外付けDVD+R/+RWドライブ「DVS-iUR4P」を4月下旬より発売する。価格は1万2700円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は4月7日、USB 2.0対応外付けDVD+R/+RWドライブ「DVS-iUR4P」を4月下旬より発売する。価格は1万2700円。

DVS-iUR4P DVS-iUR4P

 DVS-iUR4Pは、ドライブにリコー製「RW5240A」を採用し、4倍速DVD+R/+RWライトに対応するUSB 2.0対応外付けドライブ。本体はファンレス設計のため静音性を実現、縦置き設置も可能となっている。最大書き込み・読み込み速度はDVD+R/+RWライト4倍速、DVD-R/RW/ROMリード8倍速、CD-Rライト24倍速、CD-RWライト10倍速、CD-ROMリード40倍速。

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me/98SE。本体サイズは162(幅)×268(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量約1.9キロ。接続インタフェースは、USB 2.0/1.1。B's Recorder GOLD BASIC Ver.7、B's CLiP5、XVD encoder plus 機能制限版などがバンドルされる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう