ニュース
» 2004年05月11日 17時06分 公開

1万円前後のASUSTeK製VIA KT880搭載マザー

ユーエーシーは、VIA KT880チップセット搭載マザーボードASUSTeK「A7V880」を5月18日に発売する。価格は1万1000円前後。

[ITmedia]

 ASUSTeK Computerの国内代理店であるユーエーシーは、VIA KT880チップセットを採用したAthlon XP用マザーボード、ASUSTeK「A7V880」を5月18日に発売する。価格はオープンプライスで、推定市場価格は1万1000円前後。

VIA KT880を採用したAthlon XP/Duron用ATXマザーボード「A7V880」

 A7V880はThoroughbred/Bartonコア CPUをサポートし、400/333/266/200MHzのFSBに対応、VIA KT880の採用でデュアルチャンネルメモリにも対応可能になった。

 メモリスロットを4基搭載し、最大4Gバイト、400(PC3200)/333(PC2700)/266(PC2100)MHzのDDR SDRAMが使用可能となっている。

 インタフェースは、AGP 8X、PCI×5、Ultra ATA/133×2、RAID 0/1対応 シリアルATA×2、USB2.0×6、6chオーディオ、S/PDIF出力、およびASUSTeK独自のケーブル監視機能「Ai NET」を組み込んだMarvel製ギガビットLANチップを装備する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう