速報
» 2004年09月30日 07時55分 公開

Apple、Logic ProとLogic Express新版を発表

DAWソフトとして定評のあるLogicの新版がAppleから登場した。ProとExpressの2種類がある。

[ITmedia]

 米Appleは9月29日、プロ向けの音楽制作ソフト新版「Logic Pro 7」と、省機能バージョンの新版「Logic Express 7」を発表した。また、コンシューマー向け音楽制作ソフト「GarageBand」では2種類のJam Packツールをリリースしている。

 Logic Pro 7は、コンポーネントモデリングベースのシンセサイザー「Sculpture」、パワフルなドラムマシンの「UltraBeat」といった新しい楽器ソフトのほか、ギターアンプシミュレーターの「Guitar Amp Pro」といったプラグインが新たに加わった。米国での価格は999ドル(日本では10万2900円)で即日発売。

 Logic Express 7は学生や趣味で作曲を行う人向けにProの基本的なツールを提供する製品で、価格は299ドル(3万1290円)。10月に発売予定。

 一方、GarageBandにはJam Pack 2と3を新たに提供。Jam Pack 2はダンス、ヒップホップなどの作曲を容易にするリミックスツール。Jam Pack 3はロックやカントリーミュージック作曲用にバックバンドを提供するリズムセクションとなっている。米国での希望小売り価格はそれぞれ99ドル(日本では1万290円)。Appleのオンラインストアと直営店、公認リセラーで販売している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう