ニュース
» 2004年10月13日 18時56分 公開

アイ・オー、20倍速の256/512Mバイト高速コンパクトフラッシュを受注開始

アイ・オー・データ機器は、データ転送速度20倍速の256/512Mバイト高速コンパクトフラッシュの受注生産を開始した。価格は1万9800円と3万9000円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、日本製チップを採用したデータ転送速度20倍速の256/512Mバイト高速コンパクトフラッシュ「CFX-256M(HI)」と「CFX-512M(HI)」の受注生産を開始した。価格は、CFX-256M(HI)が1万9800円、CFX-512M(HI)が3万9000円。

データ転送速度20倍速の高速コンパクトフラッシュ「CFX-256M(HI)」と「CFX-512M(HI)」

 データ転送速度は3.1Mバイト/秒と高速なため、高解像度デジカメでの連写や動画撮影時の待ち時間を短縮できる。フラッシュメモリを診断し、データを自動的に修復するECCエラー訂正機能を搭載する。

 ハードウェアの3年間保証や所有するデジカメで使用できなかった場合は購入代金を全額返金する「メモリーカードAAA保証」の対象製品。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.