ニュース
» 2004年11月04日 16時42分 公開

オリンパス、デジ一眼「E-300レンズセット」発売日を12月3日に決定

オリンパスイメージングは、同社の普及型デジタル一眼レフカメラ「E-300」に「ズイコーデジタル14-45mm F3.5-5.6」をセットした「E-300レンズセット」の発売日を、2004年12月3日に決定したと発表した。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは、同社の普及型デジタル一眼レフカメラ「E-300」に「ズイコーデジタル14-45mm F3.5-5.6」をセットした「E-300レンズセット」の発売日を、2004年12月3日に決定したと発表した。価格はオープンプライスで、実売想定価格は10万円前後の見込み。

 E-300は昨年発売された「E-1」と同様の「オリンパスE-システム」となっており、「フォーサーズシステム規格」に準拠。E-1の技術をベースとして、3/4インチの有効画素数800万画素のフルフレーム型CCDや「ダストリダクションシステム」を搭載するなど、他社の普及型DSLRに比べて、機能の差別化が図られている。

 なお、発売と同時に「『E-300』発売記念ダブルプレゼントキャンペーン」が行われる。2005年1月17日までに「E-300」を購入したユーザー全員にオリンパスオリジナルグッズ(「マルチパーパスバッグ」とクリエイティブソフト「フォトクリエーターシンプル」)がプレゼンとされるほか、2004年11月5日から2004年11月25日までの期間中に「E-300」を店頭で予約のうえ購入した人の中から抽選で「E-300パーフェクトセミナー」(240名)、「Eセレクションアイテム」(60名)が当選する「予約キャンペーン」も実施される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう