ニュース
» 2004年12月08日 18時41分 公開

CPUクーラー:Cooler Master、4本ヒートパイプ搭載銅製CPUクーラー「HYPER 48」

Cooler Masterは、4本のヒートパイプを使用するCPUクーラー「HYPER 48」を発売した。価格は6400円前後。

[ITmedia]

 Cooler Masterは12月9日、4本のヒートパイプを使用して熱伝導効率を高めた銅製CPUクーラー「HYPER 48」を発売した。対応ソケットはmPGA478、LGA775、Socket 754、同939、同940。価格はオープンプライス、予想実売価格は6400円前後。

photo 4本のヒートパイプを持つCPUクーラー「HYPER 48」

 HYPER 48は、熱電動効率に優れた100%銅製のヒートシンクを採用する。ファンサイズは9.2センチで、回転数は1400rpm、風量28.1CFM、騒音レベルは18.5デシベル。本体サイズは、105(幅)×94(奥行き)×70(高さ)ミリ、重量864グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう