ニュース
» 2004年12月09日 19時48分 公開

プリンストン、PC向けのUSB対応/2.1chスピーカーなど3種類発売

プリンストンテクノロジーは、PC向けのUSBタイプ、2.1chスピーカーなど3種類を12月中旬より順次発売する。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは、PC向けの2.1chスピーカーなど3種類、「PSP-516L」、「PSP-21(W/B)」、「PSP-26SW」を12月中旬より順次発売する。価格はオープンプライス、予想実売価格は「PSP-516L」が5980円、「PSP-21(W/B)」が2480円、「PSP-26SW」が3980円前後。

photo PSP-516L

 PSP-516Lは、強力なネオジム磁石を採用するの2ウェイサテライトスピーカーと、堅牢な木製キャビネットを採用するサブウーファーがセットになった2.1chスピーカー。トータル出力は16ワット(3ワット+3ワット、ウーファー10ワット)のパワーアンプを内蔵する。

photo PSP-21W

 PSP-21(W/B)は、USB接続による電源不要のコンパクト2chスピーカー。付属ソフト「Xera3D」により、疑似7.1chサラウンド再生が行える。本体カラーはブラックとホワイトの2モデルを用意する。

photo PSP-26SW

 PSP-26SWは、キャビネット一体型の収納式スピーカーユニット。未使用時時にはキャビネット内部にスピーカーを収納でき、スタンド部と共に折りたたんでおくことができる。今回発売されるPSP-26SWは、9月より発売されている「PSP-26」シリーズの限定カラーバージョンで、1000台限定の販売となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう