ニュース
» 2004年12月10日 19時11分 公開

PCケース:ソルダム、「WiNDy Seventh」ブランド第3弾のミドルタワーケース「SP-300Plus」発売

ソルダムは、店頭販売専用ブランド「WiNDy Seventh」の第3弾モデルとして、コストパフォーマンスに優れるミドルタワーATXケースを発売する。

[ITmedia]

 ソルダムは、店頭販売専用ブランド「WiNDy Seventh」シリーズ第3弾モデルとして、基本性能とコストのバランスに優れるミドルタワーATXケース「SP-300Plus」を12月18日より発売する。価格はオープンプライス、予想実売価格は1万6800円前後。

photo SP-300Plus(アイボリー/ブラック)

 SP-300Plusは、485(奥行き)190(幅)×420(高さ)×ミリ、重量4.2キロのミドルタワーケース。工場での組み立て工程を一新したことにより、WiNDy Seventhシリーズでは初となる完全量産体制に対応することにより品質を維持し、大量生産によるコストダウンを同時に実現したという。

 本体カラーはブラックとアイボリー、2色をラインアップ、搭載ベイは5インチ×4(うち1基はフロントインターフェイスユニットで使用済み)、3.5インチ×6(うちシャドーベイ×4)で、ケースファンは前面×1、背面×1(いずれも8センチファン)を装備する。電源ユニットは搭載されない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう