ニュース
» 2005年08月25日 15時00分 公開

MS、画像編集ソフト「Digital Image」シリーズ最新版発表

マイクロソフトは、デジタル写真の編集/整理が可能な統合ソフト「Digital Image」シリーズの最新版となる「Digital Image Pro 2006」「Digital Image Album 2006」の2製品を発表した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは8月25日、デジタル写真の編集/整理が可能な統合ソフト「Digital Image」シリーズの最新版となる「Microsoft Digital Image Pro 2006」「Microsoft Digital Image Album 2006」の2製品を発表、9月9日より発売する。価格はMicrosoft Digital Image Pro 2006が1万3800円、Microsoft Digital Image Album 2006が6800円。

photo Microsoft Digital Image Pro 2006(左)、Microsoft Digital Image Album 2006(右)

 Microsoft Digital Image Pro 2006は、画像レタッチ機能に加え、デジタル写真を素早く閲覧・整理できる「Digital Image Library」を統合したフォトレタッチソフトで、新たにキヤノン/ニコン製デジカメで採用されるRAW形式画像に対応。またAVIやMEPGなどのビデオファイルを取り込み、Digital Image Libraryで一覧表示を行うことも可能となっている。

 その他の新機能として、写真トリミング時に美しい構図とされる“黄金分割”ルールに従って自動トリミングを行うスマートトリミング機能や、自然で美しいモノクロ写真を仕上げる専用ツールの搭載、スライドショー作成ソフト「フォト ストーリー 3.1」の搭載などが行われている。

 対応OSはWindows /98SE/Me/2000 Professional/XP。

 Microsoft Digital Image Album 2006は、デジタル画像の整理機能を中心としたソフトで、自動補正ツールなどを搭載。簡単な写真の補正やプリントなども可能となっている。

 また写真の分類機能を強化、ファイルサイズや日時などの情報のほか、任意に設定した「お気に入り度」や人物/場所/イベントなどのラベルによる管理も行える。

 対応OSはWindows /98SE/Me/2000 Professional/XP。

 またマイクロソフトは、同製品発売を記念したキャンペーンを開催。Microsoft Digital Image Pro 2006に、初回出荷4000本限定でアスキー刊「Digital Image Pro 2006 でマスターするデジカメレタッチ プロのテクニック」を付属するほか、Microsoft Digital Image Pro 2006の早期予約購入者から抽選で100名にマイクロソフトのロゴ入りカメラバッグがプレゼントされる「早期予約購入キャンペーン」を開始した。期間は8月25日から9月8日。

 キャンペーン詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう