ニュース
» 2006年01月10日 14時01分 公開

FXラインアップ初のデュアルコア採用──Athlon 64 FX-60発表

AMDは1月10日、Athlon 64 FXで初めてデュアルコアを採用した新製品「Athlon 64 FX-60」を発表した。

[ITmedia]

 Athlon 64 FXラインアップはシングルコアながら最も高クロックで動作するAthlon 64 FX-57が象徴するように、高クロック動作を重視したパワーゲーマー向けのCPU。しかし、今回登場したAthlon 64 FX-60ではデュアルコアを採用し、そのかわり動作クロックは従来の最上位モデルである「FX-57」の2.80GHzより低い「2.60GHz」となっている。

 Athlon 64 FX-60のプロセスルールは90ナノメートル。トランジスタ数は2億3300万個、ダイサイズが199平方ミリ。L2キャッシュの容量は1Mバイト+1Mバイト、Thermal Powerは110ワットと、そのスペックや構成はむしろAthlon 64 X2に近い。Athlon 64 FX-60の動作クロックは現行Athlon 64 X2より早いので、そういう意味ではシングルコアのFX-57と似通った性格をもつといえる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう