ニュース
» 2006年06月14日 16時09分 公開

超耐熱/耐冷仕様の“インダストリアル”コンパクトフラッシュ

アイ・オー・データ機器は、工業用モデルとなる耐熱/耐冷仕様コンパクトフラッシュ「CF70-iV128」を発売する。+85度〜−40度の環境下での動作を保証する。

[ITmedia]
photo CF70-iV128

 アイ・オー・データ機器は6月14日、工業用モデルとなる耐熱/耐冷仕様コンパクトフラッシュ「CF70-iV128」を発表した。受注生産での提供で、価格は6500円。

 CF70-iV128は、容量128Mバイトのコンパクトフラッシュで、産業用途での過酷な動作条件を保証、動作保証温度+85度〜−40度となるモデル。コントローラにTDK製「GBDriver RA4」を採用し、リード時実測10.67Mバイト/秒の高速転送に対応する。

photo

 また、分散書き込みに処理に対応。メモリカード内の特定ブロックに書き込みが集中しないよう、メモリ内に均一に書き込みを行なうことによって特定ブロックのみの寿命短縮を防止する。書き込みエラー防止機能、および自己診断修復機能も備えており、安定した記録が可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.